• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 神戸学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 現代社会学部

私立大学/兵庫

コウベガクインダイガク

現代社会学部募集人数:220人

社会や地域の課題を調査・分析し、解決できる能力を身につけて、人々の豊かで幸福な暮らしを実現できる人材に

募集学科・コース

多様な視点から現代社会に触れ、学んだ知識を活かして「社会や人の役に立つ」人材を育成します

復興を遂げた神戸で防災・社会貢献を学び、人々の安全で安心な生活を守る力を修得します

キャンパスライフShot

Photo
国内外でのボランティア活動や研修を通して異文化コミュニケーションの重要性を知る
Photo
防災や社会貢献に関するテーマを個々に考え、調査し、ゼミ単位でのプレゼンテーションを行う
Photo
災害現場に多数の学生ボランティアが訪れて復興に貢献。そこから学ぶことも多い

学部の特長

学ぶ内容
現代社会学科
「市民と生活」「仕事と産業」「地域と文化」をテーマに、社会学を軸とする多様なアプローチで現代社会の諸問題を分析・研究し、解決をめざします。フィールドワークや実習で、コミュニケーション能力や国際感覚、情報発信能力も高めます。
社会防災学科
地域や企業組織内での災害リスクマネジメント、地域や海外における社会貢献活動、企業での社会的な活動(CSR)、被災した際の支援などの知識と技術を修得。「防災と市民」「防災と行政」「防災と社会貢献」に分かれて専門分野を深めます。
授業
カリキュラム
総合大学の強みを活かした全学部共同運営の「共通教育」科目群で、社会科学や人文科学、健康科学などに触れるほか、専門基礎領域では経済や経営、政治、行政なども学び、幅広い視野と柔軟な思考を育成。ワークショップ形式の科目では、社会人基礎力を養います。
実習
現代社会学科の「現代社会実習」では、地域で調査やアンケートを行い、課題に対する解決策を導き出します。また学んだことが実社会で役立つ体験を通して、社会貢献に参加する意識を高めます。社会防災学科では地域での防災・ボランティア活動をはじめ、自治体やNPO団体と連携しながら、実学を重視した学びを展開。2学科とも学外活動が多く、演習は課題解決型学修として行われます。
連携プロジェクト
東日本大震災の被災者支援など社会貢献活動を他大学と連携して実施しています。単位は提携大学の講義でも修得でき、社会貢献活動支援士の受験資格を得ることも可能です。
資格
取得できる資格
現代社会学科/中学校教諭免許状【社会】(国) (一種)、高等学校教諭免許状【公民】(国)(一種)、社会調査士 
社会防災学科/中学校教諭免許状【社会】(国)(一種)、高等学校教諭免許状【公民】(国)(一種)
受験資格が得られるもの
社会防災学科/社会貢献活動支援士

就職率・卒業後の進路 

■卒業後の進路
企業への就職をはじめ地域に関わる自治体や福祉・ボランティア団体、国際協力機関など多彩なフィールドへと可能性が広がります。
■めざせる進路
現代社会学科/広告、製造、金融、サービス、情報通信業界や、公務員、地域NPO法人、NGO法人、地域研究機関など 
社会防災学科/行政職、消防官、警察官、民間企業、国連、JICA(国際協力機構)、福祉施設、NPO法人、NGO法人など

問い合わせ先・所在地

〒650-8586 兵庫県神戸市中央区港島1-1-3
078-974-1551 (代)

所在地 アクセス 地図・路線案内
ポートアイランドキャンパス : 兵庫県神戸市中央区港島1丁目1番3 神戸新交通ポートライナー「みなとじま」駅下車 徒歩 6分

地図

 

路線案内


神戸学院大学(私立大学/兵庫)