• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 神戸松蔭女子学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部
  • 総合文芸学科

私立大学/兵庫

コウベショウインジョシガクインダイガク

総合文芸学科

募集人数:
50人

幅広い文化・芸術・メディアの世界を学び、社会で役立つ専門性の高い表現力や考察力を身につける

学べる学問
  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 日本文学

    古代から現代まで、あらゆる日本の文学作品を学ぶ

    日本文学の作品を読み、テーマや文体などの研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会、人間そのものを研究する。

  • 外国文学

    海外の文学作品を読み、その国の文化や思想を学ぶ

    外国文学を読み、作家や作品の研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会や人間そのものを研究する。文学史、作家論のほか、言語や文化の研究も行う。語学学習は必須。

  • 児童文学

    日本や外国の児童文学を研究し、創作する

    童話や昔話など、児童を対象にした文学と、児童文学の読み手である児童の心理や言葉の発達などについて研究する。児童文学を創作することもある。

  • 文芸学

    作品や作家を研究したり。自らの創作能力を磨く

    文学を芸術の一分野、言語芸術としてとらえ、小説、詩、評論などの作品を通して考察し、自ら創作していく学問。

  • 哲学・宗教学

    人間のあり方、心のよりどころについて理論的に研究する

    哲学は、「人間とは?」「社会とは?」という問いを追求するために、研究分析を通じて、人生・世界・事物の根本原理など、人間の真実を究めていく学問。宗教学は人間と人間社会を全体としてとらえるために、宗教の教義や背景となる歴史・文化等を調査しながら研究する。

目指せる仕事
  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 編集者

    本や雑誌の企画・編集から取材まで

    書籍や雑誌などの本づくりのプロフェッショナル。企画を立て、執筆者やカメラマン、デザイナーに仕事を依頼し、それをまとめるのはもちろん、印刷所との折衝など、本が完成するまでの全工程に携わる。

  • 図書館司書

    本に関する情報整理の専門家

    公共図書館の専門職員として本や資料の収集・分類整理、蔵書の貸し出し、読書指導などを行うのが仕事。学校の図書館で働くためには教員普通免許を取得し、司書教諭の講習を修了することが必要。

  • コピーライター

    消費者や時代をとらえた、商品宣伝などのコピーをつくる

    商品などの広告・宣伝の文案(コピー)やキャッチフレーズを考えて書く仕事。商品の内容やスポンサーの意図を把握したうえで読者や消費者の目を引く、斬新な文章を書くことが要求される。折り込み広告、ポスター、CMなど仕事内容はさまざま。

  • 広報

    企業の報道担当者

    対象は社内・社外・宣伝広報に分けられるが、基本的には対外的に企業の理解を深めるのが目的の企業の報道担当者。マスコミへの取材協力、PR誌の作成、その他あらゆる企業情報を管理する。企業イメージを管理する大事な仕事で、最近では商品の売れゆきや人材獲得にも大きな影響を与えている。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

初年度納入金:2017年度納入金(参考) 137万8000円 

学科の特長

学ぶ内容

小説や映画、絵画、音楽、演劇、メディア… 文化・芸術を幅広く学び、自ら考え表現する力を養う
文化・芸術・メディアの幅広い表現分野にふれ、楽しみながら教養とセンスを磨くことで、専門性の高い表現力が実践的に身につけられます。卒業後は一般企業への就職はもちろん、音楽関係、博物館、出版、マスコミ、広告分野など、幅広いフィールドでの活躍が期待されています。

カリキュラム

3年次から2コースに分かれて専門分野を追究。興味ある他学科の授業も選択可能
1~2年次に広い視野と豊かな感性を育み、3年次からは「総合文芸コース」と「メディア・広報コース」に分かれて、将来の進路や興味に合わせた学びを深めます。学科の枠をこえ、文学部の他学科の授業も選択できるため、より幅広い学びが可能です。
多彩な授業を通じて、興味を広げ、専門性を着実に高める「総合文芸コース」
文芸を通じて異文化と出会い、自らの視点を広げる「芸術と文化」科目群。近現代の演劇・映画などを取り上げた「演劇と文芸」科目群。映画や美術などを学びのテーマに考察する「視覚表現と文芸」科目群。これらを自由に選択して学べます。
ジャーナリストや広告クリエイターなどに必要な「情報発信力」を磨く「メディア・広報コース」
「メディア・広報」科目群では、マスコミや広告分野での活躍に求められる知識と技能が身につけられます。物事を批評し報道する際に必要な社会を鋭く見据える素養や、氾濫する情報を有益に扱うためのメディアリテラシーなどを修得。また、業界で即戦力として役立つ文章や広告表現、コピーライティングも学びます。

授業

文芸の多様な側面にふれ、体験する実践プログラム
チェンバロやオルガンなど様々な楽器を使って表現する力を養う「奏でる」授業、絵画からイラスト、まんがに至るまで、自分自身で作品を制作する「描く」授業、戯曲や脚本などの豊かさに触れ、実際に「演じる」授業、語句表現や構成について学び、詩歌や随筆、小説などを「書く」授業と、多彩な実践プログラムを展開します。

クチコミ

2016年3月卒業生の就職率は100%!(就職者20名) 多彩な文芸の世界に、実際にふれ楽しむ
博物館や美術館でのフィールドワークなど、授業やゼミを通じて、本物にふれあいながら、学ぶことができます。また、書店や劇場などでのインターンシップも実施。学科の卒業生は多彩な文化・芸術に触れ培った表現力や感性を活かしたそれぞれの舞台で活躍しています。学芸員や、司書として活躍する卒業生も。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 司書<国> 、
  • 学芸員<国>

社会福祉主事(任用資格)
上級秘書士
日本語教員養成課程修了証

目標とする資格

    漢字能力検定
    ニュース時事能力検定

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者20名 )

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒657-0015 神戸市灘区篠原伯母野山町1-2-1
入試・広報課 tel:078-882-6123(直)
nyusi@shoin.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県神戸市灘区篠原伯母野山町1-2-1 阪神「御影」駅山側 36系統市バス 20分 六甲台南口下車北西へ 徒歩 5分
阪急「六甲」駅山側 36系統市バス 5分 六甲台南口下車北西へ 徒歩 5分
阪急「六甲」駅から北へ徒歩 15分
JR「六甲道」駅山側 36系統市バス 10分 六甲台南口下車北西へ 徒歩 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

神戸松蔭女子学院大学(私立大学/兵庫)