• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 神戸親和女子大学

私立大学/兵庫

神戸親和女子大学

コウベシンワジョシダイガク

実践的な学びで教員養成に高い実績を誇る伝統校

“オンキャンパス(学内)”で知識や技術を習得し、地域・社会・海外などの“オフキャンパス(学外)”での多彩な体験をとおして、社会で役立つ力を養成する本学独自の教育システムを展開しています。

神戸親和女子大学の特長

学校の特長1

「先生になるなら、親和!」。“先生”の採用実績は西日本トップクラス

幼稚園、小学校、中学校、高等学校の教員や保育士として、親和の卒業生が多数活躍しています。その背景にあるのが、教員・保育士をめざす学生対象に実施される「教職セミナー」「教員養成土曜講座」「幼保セミナー」などの教採対策プログラム。このほか社会福祉士やパソコン、TOEIC(R)テストなどの受験対策講座も開講し、資格取得のためのプログラムがあります。また、本学の通信教育課程プログラム併修で(別途費用が必要)、児童教育学科以外の学科でも小学校教諭一種〈国〉もしくは幼稚園教諭一種〈国〉の免許状を取得することができます。

学校の特長2

学生たちの自由な学びの場「ラーニングコモンズ」が竣工予定

2016年4月には、創立50周年の記念事業の一つとして、「ラーニングコモンズ」を竣工予定。学生一人ひとりが目的に合わせて自由に利用することが可能で、主体的に学べる新しいタイプの学修環境を整えています。棟内には、グループ学習やディスカッション、模擬授業、プレゼンの練習ができる間仕切りのないオープンスペースを設置。スクリーンやプロジェクターも完備しており、人数に合わせてフレキシブルに配置できるテーブルスペースなども設けています。さらに、日常的に英会話が楽しめるイングリッシュサロンや、充実のメニューがそろうカフェを併設しており、学生の憩いの場としても活用することができます。

学校の特長3

学びたい気持ちを、「奨学金」でバックアップ!!

大学生活をより充実させ、また安心して過ごすための様々な支援体制を整えています。大学入学前に選考する『学内奨学金』として、授業料全額免除(最大4年間)などの「学習奨励生」、入学金を含む学費全額免除(最大4年間)の「スポーツ奨励生」があります。また、意欲や努力を奨励する「学長賞」、「父母の会報奨金」、「すずらん会報奨金」、「奨励奨学金」の4種類、修学援助のため授業料相当額または半額免除の「授業料免除」、授業料相当額または半額貸与の「貸与奨学金」などがあり、学外奨学金では「日本学生支援機構奨学金」などもあります。

学校の特長1

「先生になるなら、親和!」。“先生”の採用実績は西日本トップクラス

幼稚園、小学校、中学校、高等学校の教員や保育士として、親和の卒業生が多数活躍しています。その背景にあるのが、教員・保育士をめざす学生対象に実施される「教職セミナー」「教員養成土曜講座」「幼保セミナー」などの教採対策プログラム。このほか社会福祉士やパソコン、TOEIC(R)テストなどの受験対策講座も開講し、資格取得のためのプログラムがあります。また、本学の通信教育課程プログラム併修で(別途費用が必要)、児童教育学科以外の学科でも小学校教諭一種〈国〉もしくは幼稚園教諭一種〈国〉の免許状を取得することができます。

学校の特長2

学生たちの自由な学びの場「ラーニングコモンズ」が竣工予定

2016年4月には、創立50周年の記念事業の一つとして、「ラーニングコモンズ」を竣工予定。学生一人ひとりが目的に合わせて自由に利用することが可能で、主体的に学べる新しいタイプの学修環境を整えています。棟内には、グループ学習やディスカッション、模擬授業、プレゼンの練習ができる間仕切りのないオープンスペースを設置。スクリーンやプロジェクターも完備しており、人数に合わせてフレキシブルに配置できるテーブルスペースなども設けています。さらに、日常的に英会話が楽しめるイングリッシュサロンや、充実のメニューがそろうカフェを併設しており、学生の憩いの場としても活用することができます。

学校の特長3

学びたい気持ちを、「奨学金」でバックアップ!!

大学生活をより充実させ、また安心して過ごすための様々な支援体制を整えています。大学入学前に選考する『学内奨学金』として、授業料全額免除(最大4年間)などの「学習奨励生」、入学金を含む学費全額免除(最大4年間)の「スポーツ奨励生」があります。また、意欲や努力を奨励する「学長賞」、「父母の会報奨金」、「すずらん会報奨金」、「奨励奨学金」の4種類、修学援助のため授業料相当額または半額免除の「授業料免除」、授業料相当額または半額貸与の「貸与奨学金」などがあり、学外奨学金では「日本学生支援機構奨学金」などもあります。

学校の特長1

「先生になるなら、親和!」。“先生”の採用実績は西日本トップクラス

幼稚園、小学校、中学校、高等学校の教員や保育士として、親和の卒業生が多数活躍しています。その背景にあるのが、教員・保育士をめざす学生対象に実施される「教職セミナー」「教員養成土曜講座」「幼保セミナー」などの教採対策プログラム。このほか社会福祉士やパソコン、TOEIC(R)テストなどの受験対策講座も開講し、資格取得のためのプログラムがあります。また、本学の通信教育課程プログラム併修で(別途費用が必要)、児童教育学科以外の学科でも小学校教諭一種〈国〉もしくは幼稚園教諭一種〈国〉の免許状を取得することができます。

学校の特長2

学生たちの自由な学びの場「ラーニングコモンズ」が竣工予定

2016年4月には、創立50周年の記念事業の一つとして、「ラーニングコモンズ」を竣工予定。学生一人ひとりが目的に合わせて自由に利用することが可能で、主体的に学べる新しいタイプの学修環境を整えています。棟内には、グループ学習やディスカッション、模擬授業、プレゼンの練習ができる間仕切りのないオープンスペースを設置。スクリーンやプロジェクターも完備しており、人数に合わせてフレキシブルに配置できるテーブルスペースなども設けています。さらに、日常的に英会話が楽しめるイングリッシュサロンや、充実のメニューがそろうカフェを併設しており、学生の憩いの場としても活用することができます。

学校の特長3

学びたい気持ちを、「奨学金」でバックアップ!!

大学生活をより充実させ、また安心して過ごすための様々な支援体制を整えています。大学入学前に選考する『学内奨学金』として、授業料全額免除(最大4年間)などの「学習奨励生」、入学金を含む学費全額免除(最大4年間)の「スポーツ奨励生」があります。また、意欲や努力を奨励する「学長賞」、「父母の会報奨金」、「すずらん会報奨金」、「奨励奨学金」の4種類、修学援助のため授業料相当額または半額免除の「授業料免除」、授業料相当額または半額貸与の「貸与奨学金」などがあり、学外奨学金では「日本学生支援機構奨学金」などもあります。

神戸親和女子大学からのメッセージ

2016サマーオープンキャンパス開催!

日時:7/24(日)、8/7(日)、8/21(日)10:00~15:00[予約不要/入退場自由]

場所:本学(鈴蘭台キャンパス)

当日は便利なスクールバスが運行!
詳細は本学ホームページよりご確認ください。

http://oide.kobe-shinwa.ac.jp/event/opencampus/

(6/18更新)

神戸親和女子大学の学部・学科・コース

総合文化学科 (募集人数:60人)
  • 日本語・日本文学コース

  • 英語・国際文化コース

  • 神戸・地域文化コース

児童教育学科 (募集人数:195人)
  • 初等教育学コース

  • 幼児教育学コース

  • 保育学コース

心理学科 (募集人数:60人)
  • 現代女性のための心理学プログラム

  • 子どものこころがわかるプログラム

  • 臨床心理(心の専門家)プログラム

福祉臨床学科 (募集人数:40人)
  • 社会福祉コース

  • 子ども福祉コース

ジュニアスポーツ教育学科 (募集人数:60人)
  • ジュニアスポーツ教育コース

  • スポーツカウンセリングコース

  • スポーツマネジメントコース

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

2017年度納入金【文学部】総合文化学科/139万9300円【発達教育学部】心理学科/139万9300円 児童教育学科・福祉臨床学科/142万9300円、ジュニアスポーツ教育学科/152万9300円

問い合わせ先・所在地・アクセス

アドミッションセンター

〒651-1111 兵庫県神戸市北区鈴蘭台北町7-13-1
TEL:0120-864024 (ハローシンワ ニュウシ)

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県神戸市北区鈴蘭台北町7-13-1 神戸電鉄「鈴蘭台」駅東出口から徒歩 約10分
神戸電鉄「鈴蘭台」駅東出口からバス 約3分

地図

 

路線案内

神戸親和女子大学(私立大学/兵庫)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    看護、保育、教育、福祉、英語、心理、マネジメントまで、生きた学びで夢をめざす

  • Photo

    神戸にある名門女子大学で、コミュニケーション能力と広い視野を兼ね備えた女性へ。

  • Photo

    甲南大学は、一人ひとりの個性を尊重し、質の高い教育で融合力を伸ばします

  • Photo

    実践的な学修で地域社会に貢献する「学生の満足度の高い総合大学」

  • Photo

    2017年、学院創立125周年を迎え、新学科開設。神戸松蔭は新たなステージへ

  • Photo

    徹底した少人数教育で、共感性とコミュニケーション能力を育む

  • Photo

    神戸で70年以上の女子教育の実績で、自立心・対話力・創造性を培う!

  • Photo

    医療・看護・教育の専門技術や“心構え”を学び、人々を支えるスペシャリストになる。

  • Photo

    あこがれの先生、管理栄養士、看護師など…。めざす将来を実現する「経験値教育」

  • Photo

    学問を究め、女性の未来を拓く~資格と就職に強い大学~

次へ