• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 成蹊大学
  • 関連ニュース一覧
  • 成蹊大学、高校生など対象に「理工学部一日体験科学教室」開催

私立大学/東京

セイケイダイガク

成蹊大学の関連ニュース

成蹊大学、高校生など対象に「理工学部一日体験科学教室」開催
2017/6/21
成蹊大学は、2017年7月16日(日)と7月23日(日)、高校生などを対象に「理工学部一日体験科学教室」を開催する。

 

最新の科学技術や装置・先端技術を見たり実験に参加することで、理工学部での学びを体感することができる。両日とも体験講義と体験実験を行う。

 

7月16日の体験講義は「未来を追い越すロボット開発」。世界と日本におけるロボット開発の現状を解説し、同大学でのロボット研究、授業で行っているロボット実験での実例について紹介する。

 

また、パズルなどの身近な例を通してコンピュータにものを教える「コンピュータに論理パズルを解かせてみよう」や、自分の声を録音して加工するなど、音に対する理解を深める「自動音声を自分の声でしゃべらせてみよう」など、8つの体験実験を用意している。

 

7月23日の体験講義は「分子の視点から見る生命現象~金属イオンのさまざまな働き~」。金属といえば、「硬くて光沢があり、電気を通す」というイメージが一般的だが、金属イオンは各種の分子と結合して、生物の中からスマホ部品まで幅広く活躍している。この広範囲にわたる働きを紹介する。

 

また、さまざまな実験装置で電磁気を体験し、モーターを作って動かす「電気と磁石を体験、超簡単モーターをつくろう!」や、簡単なデジタルの絵を作成し、その絵のデジタルデータ(色使いと場所の情報)を解析する「あなたの絵心をデータ解析で分析しよう」など、9つの体験実験を用意している。

 

両日とも定員約100名。テーマ毎に定員があるため、希望する実験テーマを選択して申し込むこと。どちらか1日のみでも、両日参加でも可能。

 

【概要】

●日時:2017年7月16日(日)、7月23日(日) 両日とも9:30~16:30

●会場:成蹊大学理工学部(武蔵野市吉祥寺北町3-3-1)大学8号館1階にて受付

●交通:JR中央線・井の頭線「吉祥寺」駅より徒歩15分、または駅北口1・2番バス乗り場から関東バスで約5分「成蹊学園前」下車

●対象:高校生、高卒生、高校教員

●参加費:無料(昼食付き)

●申込方法:「成蹊大学理工学部一日体験科学教室」参加申込みページより

●申込締切:2017年6月30日(金)

●定員:1・2日目とも定員約100名(テーマごとに定員がある、申し込み者多数の場合は先着順)

 

■詳細リンク先(http://www.seikei.ac.jp/university/rikou/event/index.html)
成蹊大学(私立大学/東京)