• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 聖カタリナ大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人間健康福祉学部
  • 社会福祉専攻

私立大学/愛媛

セイカタリナダイガク

社会福祉専攻

募集人数:
50人

人それぞれの幸福を追求する社会福祉士を育成し、多様化する福祉ニーズに応えます。

学べる学問
  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • 児童指導員

    児童福祉施設での“親がわり”

    児童指導員は、養育放棄などのさまざまな事情で入所してきた子どもたちやしつけや学習指導、生活上のアドバイスを行う。また、児童相談所や子どもの通学する学校との連絡や、子どもの引き取りをめぐって親と連絡をとったり、面接をするなど、子どもの養育と社会関係の調節も必要な仕事。

  • 介護福祉士

    入浴・食事の世話など、生活面の介護や指導を行う

    介護や福祉の専門的知識や技術を身につけ、身体や精神機能が低下し日常の生活を送るのに支障がある人に、食事や排泄、入浴や外出、身辺の整理整頓などの生活上の介護をする。さらに家族への介護指導も重要な仕事だ。

  • 訪問介護員(ホームヘルパー)

    家庭に派遣され、家事を代行する

    高齢者や心身障害をもつ人の家庭などに派遣され、炊事、洗濯、掃除などの家事を代行する仕事。時には入浴や排泄補助などの介護や、福祉施設へのつきそいなども行う。定期的な訪問の中で、家族の生活、介護に関する悩みや相談にも応じ、家事だけでなく精神的な負担も軽くするよう努める。

  • 生活指導員

    福祉施設に勤務し、施設利用者の生活全般を支援する

    老人福祉施設や身障者施設などに勤務し、施設利用者の入退手続きや生活プログラムの設計などを行い、施設利用者が快適に生活を送れるよう支援する。必須資格は特にないが、介護援助を行う場面もあるので、介護の現場経験者や介護系資格取得者が理想的だ。

  • 精神保健福祉士

    精神障がいのある人の生活を援助し、社会復帰をサポートする

    精神病院や社会復帰施設、および保健所などに勤務して、精神障害者に対し、社会復帰のための手助けする。また家族の相談相手になったり、医師や看護師、作業療法士などの治療チームの調整役を務めるなどさまざまな役割を持つ。精神障害者の福祉向上のためにニーズは高まっている。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • 医療ソーシャルワーカー

    患者が社会復帰するための援助・助言をする

    入院患者やその家族が直面するさまざまな問題解決のための援助を行う。例えば保健や治療費の減免制度活用の援助、患者とその家族の人間関係の調整、受診・受療を促進するための心理的・社会的援助、退院後の福祉施設の選定や在宅ケアサービスの調整など、患者やその家族の話に親身になったアドバイスを行う。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

  • 福祉・介護職員

    食事、入浴からレクリエーションまで、要介護のお年寄りや障害者の生活を支える仕事

    介護が必要なお年寄りや障害者に対して、食事、入浴、排せつ、衣服の着脱、移動などのサポートをする。さらに散歩や買い物の援助、レクリエーションの企画・実施など仕事の内容は幅広い。老人福祉施設や障害者福祉施設などに就職して、入居者をサポートする場合もあれば、訪問介護サービス事業者に就職し、利用者の自宅でサポートを行う場合もある。

初年度納入金:2017年度納入金 120万5000円  (入学金28万円を含む。後援会費、学友会費などが別途必要)

学科の特長

学ぶ内容

ソーシャルワーカーに必要な知識と技術を、じっくり身につける4年間
福祉を通して人々の幸せな暮らしに貢献するソーシャルワーカーとなるために必要な知識と技術を学びます。社会福祉士や精神保健福祉士の国家資格の取得をめざしながら、福祉を必要とする人への相談・援助の知識や技術を身につけ、社会福祉・精神保健福祉・医療福祉分野などで活躍できるソーシャルワーカーをめざします。

カリキュラム

「福祉実践系」「精神保健福祉系」「福祉マネジメント系」の3つの科目群から福祉を学びます
2年次から「福祉実践系」「精神保健福祉系」「福祉マネジメント系」の3つの科目群から福祉とは何かを学びます。社会福祉士や精神保健福祉士に必要な科目だけでなく、学んだ知識や技術を活かして一般企業で活躍するためにも必要な科目を用意しています。

授業

現場感覚を養う実習プログラムで、実践力を養成します
実習前には、事前学習により基礎知識や支援の技術などを学びます。そして、福祉機関・施設や病院での現場実習を通して、利用者の生活上の問題を把握しながら実践的な援助方法を学びます。

学生

たくさんのボランティアサークルが活発に活動を行い、福祉を学びます
手話サークルや障がいのある子どもたちと一緒に遊ぶサークルなど、多彩なボランティアサークルが活発に活動中です。また「学生ボランティアセンター」はこれらのサークルに情報を提供したり、講演会の運営なども行っています。あなたもボランティア活動に参加して人の笑顔に出会う喜びを味わってみませんか?

卒業後

福祉のスペシャリストとして、さまざまなフィールドで活躍できます
社会福祉士、精神保健福祉士の資格を活かして、福祉のスペシャリストとして活躍できます。都道府県や市町村などの公的機関、病院を中心とする医療機関や保健所、老人福祉施設や身体障がい者施設、児童福祉施設などの社会福祉施設、さらには学校など、ソーシャルワーカーの活躍の場は多岐にわたっています。

資格

きめ細かい指導で、社会福祉士・精神保健福祉士の資格取得をめざします
社会福祉士、精神保健福祉士の国家試験に向けて、学内模試を繰り返し行い知識の定着を図るとともに、きめ細かく個別指導を実施しています。資格に必要な勉強だけでなく、きちんと理解し、現場で活かせる知識にするための指導を心がけています。
学校概要

2017年4月、看護学科開設!未来を多彩なステージから見つけよう!

たくさんの人と出会いさまざまな刺激を受けながら、将来の夢を想い描き、常に希望を抱き前向きに努力する…カタリナは一人ひとりの笑顔が似合う場所です。光り輝く夢と希望、未来をカタリナでつかみませんか?

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • レクリエーション・インストラクター 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 児童福祉司任用資格 、
  • 知的障害者福祉司任用資格 、
  • 身体障害者福祉司任用資格

家庭相談員任用資格

受験資格が得られる資格

  • 社会福祉士<国> 、
  • 精神保健福祉士<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    今治市社会福祉協議会 、 愛媛県社会福祉事業団 、 松山赤十字病院 、 道後温泉病院 、 あゆみ学園 、 福角会 、 松山市農業協同組合 、 富士火災海上保険 、 ベルモニー ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒799-2496 愛媛県松山市北条660
フリーダイヤル 0120-24-4424
E-mail nyuushi@catherine.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
聖カタリナ大学 北条キャンパス : 愛媛県松山市北条660番地 「伊予北条」駅から徒歩 約10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

聖カタリナ大学(私立大学/愛媛)