• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 聖カタリナ大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人間健康福祉学部
  • 健康スポーツ学科

私立大学/愛媛

セイカタリナダイガク

健康スポーツ学科

募集人数:
60人

社会から求められる心と身体の健康づくりを担うプロフェッショナルを養成します。

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

  • 福祉・介護職員

    食事、入浴からレクリエーションまで、要介護のお年寄りや障害者の生活を支える仕事

    介護が必要なお年寄りや障害者に対して、食事、入浴、排せつ、衣服の着脱、移動などのサポートをする。さらに散歩や買い物の援助、レクリエーションの企画・実施など仕事の内容は幅広い。老人福祉施設や障害者福祉施設などに就職して、入居者をサポートする場合もあれば、訪問介護サービス事業者に就職し、利用者の自宅でサポートを行う場合もある。

  • スポーツトレーナー

    一般の人からプロ選手まで、トレーニング指導の専門家

    プロ野球選手の専属トレーナーが注目されて話題になるなど、スポーツトレーナーの仕事は奥が深い。トレーニングする相手の体質や、健康上の課題をつかみ、その人にあったアドバイスや指導をしなければならない。体のしくみや栄養知識など、高度な専門知識がもとめられる。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

  • 体育教師

    授業や課外活動でスポーツの指導をする

    児童・生徒に陸上競技、球技、水泳など様々なスポーツの指導や、体の仕組み、応急処置などの知識を教える。積極的に運動を楽しむこころを育てるとともに、適度な運動で健康な体をつくることをめざす。中・高等学校では運動部の顧問として活躍することも多い。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

  • スポーツ用品・施設店員・店長

    競技経験を生かしてスポーツを楽しむ人たちをサポート

    スポーツ用品店やスポーツ施設では、さまざまな競技経験者が働いている。例えば、スポーツ用品店の中でも特定の競技の専門店や専門フロアで働く店員・店長は用具選びや用具の使い方に関してアドバイスを求められることも多く、競技経験を生かした提案ができる。テニスコートや野球場、プールなどのスポーツ施設で働くスタッフも、競技や用具に関する知識を生かして、安全な利用をサポートすることができる。初心者と接する機会も多いので、わかりやすく説明する力も大切だ。

初年度納入金:2017年度納入金 120万5000円  (入学金28万円を含む。後援会費、学友会費などが別途必要)

学科の特長

学ぶ内容

健康的で豊かな暮らしの実現に貢献するプロフェッショナルを育成します
安全で効果的な運動を実施するためのプログラム作成やその計画の調整を行う「健康運動指導士」、健康づくりの運動指導を行う「健康運動実践指導者」の養成を通じて、健康的で豊かな暮らしの実現に貢献する人材を育成します。
教育研究を通じて、健康社会の実現に寄与できる人材を養成します
人々の健康を維持、増進するための指導法やスポーツに関する知識・技術の習得と、健康的な社会づくりに貢献する社会学を基に教育研究を実施。中学・高校の保健体育教諭など、指導者として広く活躍する人材を養成します。

カリキュラム

スポーツと社会学の両分野をバランスよく学び、指導者に必要な実践力を強化
健康・スポーツに関する専門知識はもちろん、社会学に関する知識を幅広く学び、健康運動の指導者として必要な実践力を強化します。3年次には、スポーツや医学、栄養などを学び、救急法の実習、健康運動実践指導者の試験対策も実施します。4年次には、教育実習のためのサポートも行います。

卒業後

スポーツ関連をはじめ、保健体育の教員、一般企業での活躍も期待されています
将来は、指導者として人々に運動プログラムを提供するほか、マネジメント部門への道もあります。また、病院や保健所、福祉施設などでの運動指導や、行政機関で地域の健康づくりを行ったり、中学校・高等学校の保健体育の教員や一般企業就職などの道があります。

施設・設備

一般にも開放され「生きた健康づくり」を学べるスポーツ施設「サルーテ」
フィットネスやトレーニングが行える施設「サルーテ」には、健康指導のためのカウンセリング室や、実験室、研究室、保健室などの設備が備わり、本学教職員と学生に利用されています。学生にとっても実践的な健康指導のスキルが習得可能で、「サルーテ」は生きた健康づくりを学ぶ教室となります。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【保健体育】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【保健体育】<国> (一種) 、
  • 社会調査士 、
  • 障がい者スポーツ指導員 (初級) 、
  • レクリエーション・インストラクター 、
  • 社会福祉主事任用資格

受験資格が得られる資格

  • 健康運動指導士 、
  • 健康運動実践指導者

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    あき整形外科リハビリテーションクリニック 、 Dr.ストレッチ 、 愛媛綜合警備保障 、 マルナカ 、 スズキ自販松山 、 ジャパンビバレッジホールディングス 、 ノジマ 、 えひめ中央農業協同組合 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒799-2496 愛媛県松山市北条660
フリーダイヤル 0120-24-4424
E-mail nyuushi@catherine.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
聖カタリナ大学 北条キャンパス : 愛媛県松山市北条660番地 「伊予北条」駅から徒歩 約10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

聖カタリナ大学(私立大学/愛媛)