• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 西九州大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 健康福祉学部
  • 社会福祉学科

私立大学/佐賀

ニシキュウシュウダイガク

社会福祉学科

募集人数:
80人

福祉の心を身につけ、実践的な知識と技術を積み重ねます。

学べる学問
  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • 児童指導員

    児童福祉施設での“親がわり”

    児童指導員は、養育放棄などのさまざまな事情で入所してきた子どもたちやしつけや学習指導、生活上のアドバイスを行う。また、児童相談所や子どもの通学する学校との連絡や、子どもの引き取りをめぐって親と連絡をとったり、面接をするなど、子どもの養育と社会関係の調節も必要な仕事。

  • 特別支援学校教諭

    特別支援学校や小・中学校の特殊学級などで、障害についての理解をもとにそれぞれの教科を教える教員

    視覚障害や聴覚障害、知的発達障害、肢体不自由など、なんらかの障害によって通常の学校で勉強するのが困難な生徒のための学校(幼稚園から高校まで)で教科指導を行う。また、一般の小・中学校でも、特殊学級などで特別な支援を必要とする子どもたちの指導を行う。それぞれの障害の特徴や困難さを理解した指導が必要になるので、通常の教員免許とは別に「特別支援学校教諭免許状」も必要である。教員免許を取得する前に所定の単位を履修して取得するのが一般的だが、教員になったあとに講習などを受けて取得することも可能。

  • 訪問介護員(ホームヘルパー)

    家庭に派遣され、家事を代行する

    高齢者や心身障害をもつ人の家庭などに派遣され、炊事、洗濯、掃除などの家事を代行する仕事。時には入浴や排泄補助などの介護や、福祉施設へのつきそいなども行う。定期的な訪問の中で、家族の生活、介護に関する悩みや相談にも応じ、家事だけでなく精神的な負担も軽くするよう努める。

  • 生活指導員

    福祉施設に勤務し、施設利用者の生活全般を支援する

    老人福祉施設や身障者施設などに勤務し、施設利用者の入退手続きや生活プログラムの設計などを行い、施設利用者が快適に生活を送れるよう支援する。必須資格は特にないが、介護援助を行う場面もあるので、介護の現場経験者や介護系資格取得者が理想的だ。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

  • 福祉施設指導専門員

    福祉施設を利用する老人や障害者への直接指導を行ったり、施設職員の指導を行ったりする。

    老人福祉施設や障害者福祉施設、児童福祉施設などで、入所している老人の介護、障害者への生活指導や職業指導、児童の生活や養育の面倒を見るなど、入所者への直接的な指導を行う一方、施設職員の能力向上のための指導なども行う。また、施設行事の日程を企画したり、要介護者のケアプランの作成を行ったり、訪問看護のケアマネージャーを行うなど、施設と患者の間に立ったプラン作成やマネージャーとしての役割を果たす。さらに、必要に応じて、他の機関(専門の病院など)との連携がとれるように調整することも。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

初年度納入金:2017年度納入金 114万8300円  (入学金、授業料、その他含む)
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

ソーシャルワーカーをはじめとする福祉のスペシャリストを育成する
社会福祉学は一人ひとりの生活の向上にむけて援助を行っていこうとする学問です。本学科では、講義だけでなく、多彩な実習、演習を準備。さまざまな体験をとおして福祉のこころを身につけ、そのうえに現場で役立つ実践的な知識と技術を積み重ねていきます。2年次より、より専門性を高めるよう4つのコースに分かれます。

カリキュラム

社会福祉コース:社会を見つめ、人とつながる。それがソーシャルワーカーへの第一歩
社会福祉士国家試験関連科目に加えて、第一線で活躍できるソーシャルワーカーの講義や高齢、障がい、医療、学校など、特定の分野で求められる知識を学べる授業を設定しています。
精神保健福祉コース:精神保健と福祉、その両面から精神障がい者にアプローチする
精神的な疾患を抱えた人の生活を支援し、福祉の面からサポートする、それが精神保健福祉士(PSW)です。社会福祉士に加えて精神保健福祉士の資格取得をめざします。
介護福祉コース:“より高い専門性”と“介護の心”を育む
社会福祉援助と介護の両方の技術を身につけた、より専門性の高い人材を福祉の現場に送り出すことが目的です。介護福祉士と社会福祉士のふたつの資格取得をめざしており、現場実習を強化し、幅広い実務体験ができるようカリキュラムを組んでいます。
国際地域コース:地域の活性・再生のための知識を学び、グローカルな視点を身につける
国際的な視点を含めた地域課題を発見し、その原因解明から課題解決策などを自ら主体的に考え行動する力を養い、「グローカル(グローバル+ローカル)」人材を育成します。また、社会福祉士国家試験受験に必要な科目単位を修得し、社会福祉士国家試験受験資格を取得することも可能です。

資格

一人ひとりの希望や適性を大切にする強力なバックアップ
社会福祉士をはじめとする国家資格取得を支援する多彩な講座を開講し、多くの合格者を輩出しています。早期の国家試験への意識づけを図り、4年次には、科目別受験対策講座に加え、科目担当教員による個別指導や、弱点科目克服のための講座の開講、受験勉強のための合宿を行うなど、手厚い支援体制を整えています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 介護福祉士<国> 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 児童福祉司任用資格 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【福祉】<国> (一種) 、
  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (一種) 、
  • 社会調査士 、
  • レクリエーション・インストラクター 、
  • 障がい者スポーツ指導員 、
  • 児童指導員任用資格

身体障害者福祉司任用資格  
知的障害者福祉司任用資格 ほか

受験資格が得られる資格

  • 社会福祉士<国> 、
  • 精神保健福祉士<国>

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 94.5 %

( 就職者数86名 )

主な就職先/内定先

    うえむら病院 、 寿楽園 、 北山少年自然の家 、 下関社会福祉協議会 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒842-8585 佐賀県神埼市神埼町尾崎4490-9
入試広報課 0952-37-9207 (直通)
nyusi@nisikyu-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
神埼キャンパス : 佐賀県神埼市神埼町尾崎4490-9 JR「神埼」駅から無料スクールバス運行 15分
JR「佐賀」駅からスクールバス運行 30分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

西九州大学(私立大学/佐賀)