• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 青山学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 社会情報学部

私立大学/東京・神奈川

アオヤマガクインダイガク

社会情報学部募集人数:220人

文・理が融合した「知」を修得し、金融、経営、ITなど多彩な分野で活躍する。

募集学科・コース

社会情報学科

キャンパスライフShot

Photo
学びの舞台は、国内外トップクラスの施設・設備を誇る相模原キャンパスです。
Photo
社会情報学科「ネット活用サービス」の授業風景。
Photo
「ワークショップデザイナー育成プログラム」が、学外のコンペで最優秀賞を受賞。

学部の特長

学ぶ内容
学びのコンセプト
急速に発展し続ける高度情報化社会を迎え、政治・経済・生活のありようは大きく変化し、日々、複雑化しています。 そのような時代に求められているのは、単に技術的な視点で情報を処理するだけではなく、さまざまな情報を多様な切り口でとらえ、問題を読みとり、それを解決できる企業人、組織人です。 そこで本学部では、数理的素養・論理的思考を養い、コンピュータやネットワークについての技術や知識を身に付けると同時に、コミュニケーション能力を修得し、経済や金融、環境など、さまざまな社会問題の解決をめざせる人材を育成します。 「数理的な素養・論理的な思考・情報の高度な活用・豊かなコミュニケーション能力」を、現実の問題発見を通してしっかりと磨いていきます。
授業
学びの特色
「社会に出たときに本当に必要な知識や技能」を追究して導き出した学びを提供します。
 ◆「論理的なものの考え方」を身に付けるための数学を学びます。
 ◆社会や人の問題解決のために、科学・情報技術を活用できる力を養います。
 ◆人文社会系の研究者教員と、理工系研究者教員による指導で、多種多様な社会問題解決に不可欠な、文理の専門知を修得します。
English Onlyの英語授業
ネイティブ・スピーカーを中心とした、英語のみで進める授業を実施。英語圏の発想を養いながら“使える英語”を学びます。 文章の読み・書き、プレゼンテーションなどの日本語コミュニケーション力も重視します。
学際的カリキュラム
本学部の“学びのフィールド”は、経営学や社会学、心理学からコンピューター技術まで、多岐にわたります。これによりすべての本学部生は、社会、情報、人間の3領域のうち、ふたつの領域が融合する学際エリア、「社会・情報」「社会・人間」「人間・情報」のいずれかを中心に学びます。
コラボレーション型授業
学際エリアでの目玉は、ふたりの教員が協力して作り上げるコラボレーション型授業です。これは、現代社会での問題をとりあげ、専門の異なる教員がそれぞれの立場から講義し、質疑やディスカッションを交わすことで、学生に多角的な視点を与えるものです。 さらに取りあげた問題に学生が自ら取り組むことで、文理の枠を超えて、多角的な視点から問題を理解し解決する能力を育成します。

入試・出願

就職率・卒業後の進路 

■2016(平成28)年3月卒業生就職実績
みずほフィナンシャルグループ、 三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、野村證券、 第一生命保険、東京海上日動火災保険、 三井住友海上火災保険、日本生命保険、 トヨタ自動車、日本電気、SCSK、 ソフトバンクグループ、NTTドコモ、 日本ユニシス、日本アイ・ビー・エム、 日本航空、産業技術総合研究所、 日本郵政グループ、旭化成ホームズ、 船井総研ホールディングス、 リクルートキャリア、日本たばこ産業 他

問い合わせ先・所在地

〒252-5258 神奈川県相模原市中央区淵野辺5-10-1
03-3409-0135 (入学広報部)

所在地 アクセス 地図・路線案内
相模原キャンパス : 神奈川県相模原市中央区淵野辺5-10-1 「淵野辺」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内


青山学院大学(私立大学/東京・神奈川)