• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 石巻専修大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人間学部
  • 人間文化学科

私立大学/宮城

イシノマキセンシュウダイガク

人間文化学科

募集人数:
40人

文化を構成する要因を広域に学び、人間と文化の相互関係の視点から地域社会の創成や振興に貢献できる人材を育成

学べる学問
  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • 社会教育主事

    教育委員会に籍をおき、公民館や博物館、図書館など社会教育を行う機関への助言や指導を行う。

    「生涯学習」という言葉が日常的に使われるようになってきた。公民館などで、パソコン、英会話などさまざまな講習会や勉強会が開かれている。また、博物館や図書館などでも、それぞれに工夫を凝らした学習プログラムを提供し、地域に広く開放している。各都道府県や市区町村の教育委員会に籍を置き、これらの生涯学習のプログラムやさまざまな社会教育に対して専門的な知識をもとに指導・助言を行うのが社会教育主事。社会教育主事になるための講習を受け認定を受ける必要がある。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

初年度納入金:2017年度納入金 127万3000円  (入学金、授業料、施設費、教育充実費、委託徴収金を含む。分納による4分割納入が可能です)

学科の特長

学ぶ内容

<人間と地域の文化的創造性を学ぶ>
言語や芸術、生活環境、地域社会学、健康福祉、心理学など、地域の発展と文化の振興を支える多様な専門分野にトライします。また、地域と連携した“課題解決型実習”による取り組みをとおして実践的創造力を高めるとともに、地域の生活基盤を支える仕組みづくりについても学びを深めていきます。
【言語文化研究モデル】
諸外国の言語文化の特徴や背景を学ぶとともに外国語によるコミュニケーション能力の習得をめざすモデル。英語圏、フランス、中国など諸外国の言語と文化を日本語および日本文化と比較研究することで、それぞれの言語と文化の特徴や背景を学びます。
【芸術・文学研究モデル】
さまざまなジャンルの芸術について学ぶことで地域社会における芸術文化振興の推進を担う人材を育成するモデル。日本と諸外国の文学をはじめ、さまざまなジャンルの芸術について、その文化的背景に注目して研究を行うことによって、芸術を通して文化のあり方について理解を深めます。
【地域生活支援モデル】
「こころ」と「からだ」の側面からの支援について学び、生活支援者としてさまざまな生活環境の地域づくりに貢献できる人材を育成するモデル。「こころ」と「からだ」に焦点を当て、心理学、健康科学、福祉学、生活環境科学などを学び、さまざまな課題研究を通して地域の生活とその支援のあり方について多面的に理解します。
【地域社会モデル】
地域における教育、産業、政策などについて学び、地域社会の創成・発展に貢献できる人材を育成するモデル。地域社会に焦点を当て、地域における教育や産業や政策について学ぶとともに、それらの知識をもとに地域活性化・地域再生に関する課題研究を行うことで、地域社会の現状と課題について理解を深めます。

卒業後

地域の活性化の一翼を担うさまざまな職種や中学・高校の英語教諭の道も!
中学校・高校の英語教諭、英語教育関係、ホテル・観光業、社会教育施設・文化施設等職員、文化関連NPO、マスコミ、出版・広告業、自治体職員、福祉施設職員、商工会議所職員などの進路が想定されます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【英語】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【英語】<国> (一種) 、
  • 学芸員<国> 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 社会教育主事任用資格 、
  • 社会調査士 、
  • 日本心理学会認定心理士 (人間教育学科科目の同時履修により取得可能)

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

英語教育関係、ホテル・観光業、文化施設等職員、福祉施設職員、商工会議所職員などの進路が想定されます

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒986-8580 宮城県石巻市南境新水戸1
入学試験係 TEL 0225-22-7717
E-mail nyushi@isenshu-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県石巻市南境新水戸1 「石巻」駅からバス3番線 石巻専修大学下車 20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

石巻専修大学(私立大学/宮城)