• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 仙台大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 体育学部
  • 体育学科

私立大学/宮城

センダイダイガク

体育学科

募集人数:
250人

「スポーツが好き」という気持ちを活かし、専門知識と技術を備えた体育・スポーツの指導者へ!

学べる学問
  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

目指せる仕事
  • 小学校教諭

    全教科オールラウンドに教える小学校の先生

    公立、私立の小学校で先生をする。学習指導要領に沿って授業計画を立て、生活と教科の指導を行う。音楽、図画、家庭科、体育などの専任教諭をおいている学校もあるが、原則として全教科を教える。授業以外にも授業の下調べや教材づくり、テストと採点、生活指導などやることは多い。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • スポーツトレーナー

    一般の人からプロ選手まで、トレーニング指導の専門家

    プロ野球選手の専属トレーナーが注目されて話題になるなど、スポーツトレーナーの仕事は奥が深い。トレーニングする相手の体質や、健康上の課題をつかみ、その人にあったアドバイスや指導をしなければならない。体のしくみや栄養知識など、高度な専門知識がもとめられる。

  • 体育教師

    授業や課外活動でスポーツの指導をする

    児童・生徒に陸上競技、球技、水泳など様々なスポーツの指導や、体の仕組み、応急処置などの知識を教える。積極的に運動を楽しむこころを育てるとともに、適度な運動で健康な体をつくることをめざす。中・高等学校では運動部の顧問として活躍することも多い。

  • 監督・コーチ

    スポーツ選手の強みや弱みを把握し、勝てる選手になるよう鍛え、試合を導く

    野球やサッカー、バレーボールなど、プロおよびアマチュアスポーツの監督・コーチとして、選手の育成や試合の指導を行う。医学やスポーツ科学など科学的なアプローチのし方から、メンタル面の支援など、幅広い知識と経験も問われる。個々の選手の強み・弱みを把握し、より強くなるよう指導したり、「勝てる」試合運びを指導したりする。Jリーグでは日本サッカー協会が認定する指導者資格(コーチライセンス)のS級を取得していないと監督になれないなど、競技によって、コーチ育成のための研修・資格認定を受ける必要があることも。

初年度納入金:2016年度納入金(参考) 137万円 

学科の特長

学ぶ内容

体育・スポーツ界で求められる多様な知識や技能、判断力と人間性を身につける3つの専門領域
生活文化として多様になった体育・スポーツへの関心に応えられる、さまざまな指導者を養成します。スポーツコーチング・コース、スポーツトレーナー・コース、スポーツマネジメント・コースの3つの専門領域があり、最先端のスポーツ科学に関する講義や実社会に近い立場での演習・実習などを通じ多様な課題を追究します。

カリキュラム

 「スポーツコーチング・コース」/トップアスリートと競技スポーツの専門的指導者を養成する
スポーツにおける競技力向上に必要な知識や技能を専門的な講義や演習、実習などを通じて習得し、自身のパフォーマンス発揮に活用できる実践力を備えたトップアスリートを目指します。また、それらを他者に伝え、選手を望ましい方向へと導くことができる指導者を目指し、専門的な知識と指導力を身につけていきます。
 「スポーツトレーナー・コース」/スポーツや健康を支える身体的コンディショニングを学ぶ
「フィットネストレーナー領域」ではトレーニングのプログラムデザインやストレングス&コンディショニングのスペシャリストとして、「アスレティックトレーナー領域」では傷害の予防、評価、管理、リハビリテーションを専門としたスポーツ医科学スタッフに必要な専門知識や技術を実践的な演習や実技を通じて身につけます。
「スポーツマネジメント・コース」/スポーツを事業として捉えクラブの運営や企画を学ぶ
競技者や指導者としてだけではない「スポーツとの関わり方」を、講義・演習や学外実習を通じ学習。「クラブマネジャー領域」では組織・事業についてやスポーツ施設の経営・管理を、「野外・レクリエーションコーディネーター領域」はアウトドアスポーツなどで求められる専門的知識や技能・マネジメント能力を身につけます。

施設・設備

最新設備を備えた体育館や研究施設など、体力・知力を養うための施設が充実
競技データを収集するためのカメラも接続可能な第5体育館をはじめ、最新の研究施設やトレーニング設備が充実しています。第3体育館に併設されたトレーニングセンターや、ハイビジョンカメラを備えた映像スタジオ、ボブスレーのトラック、室内プール、オリンピック規格の体操場など、スポーツ科学を学ぶ環境が整っています。

制度

個別対応を原則に、一人ひとりの将来をバックアップする進路・就職指導サポート
1~3年次まで、全学科必修で「人生設計科目(キャリアプランニング)」を開講。体育系学生の特長であるチームワークやコミュニケーション能力、行動力などを伸ばし、一人ひとり違う進路を導く個別面談を大切にしています。企業を招く「学内合同業界研究セミナー」や、教員・公務員採用試験対策講座なども実施しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【保健体育】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【保健体育】<国> (一種) 、
  • ジュニアスポーツ指導員 、
  • 健康運動指導士 、
  • スポーツプログラマー 、
  • レクリエーション・コーディネーター 、
  • 認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト【CSCS】 、
  • NSCA認定パーソナルトレーナー【NSCA-CPT】 、
  • 社会教育主事任用資格

アシスタントマネジャー ほか

目標とする資格

    • アスレティックトレーナー 、
    • 小学校教諭免許状<国> (二種)(※)

    ※明星大学通信教育部との併修修了により取得、費用は別途。但し、本学で中学校教諭免許状を取得する事が条件

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 97.9 %

( 就職希望者243名 )

主な就職先/内定先

    仙台市立秋保中学校 、 仙台市立岩切小学校 、 仙台市立東仙台小学校 、 仙台市立福岡小学校 、 青森山田高等学校 、 仙台市消防局 、 宮城県警察 、 横浜DeNAベイスターズ 、 ソニー仙台FC 、 ゼビオ(株) ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒989-1693 宮城県柴田郡柴田町船岡南2-2-18
TEL 0224-55-1017(入試創職室)

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県柴田郡柴田町船岡南2-2-18 「船岡(宮城県)」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内


仙台大学(私立大学/宮城)