• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 仙台大学
  • 学校の特長

私立大学/宮城

センダイダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

あらゆる人々を対象としたスポーツや健康づくりに貢献できる指導者や専門家を育成

『体育学科』では、多様化する体育・スポーツへのニーズに応える指導者を養成。トレーナー、スポーツマネジメント等の専門知識と技能、実践力を身につけます。『健康福祉学科』では“地域の人々の健康づくり”をテーマに、子どもから高齢者全ての人に対して、明るく楽しい運動指導に貢献できる人材を育成。『運動栄養学科』では、栄養分野を中心に“食・栄養”と“運動・スポーツ”との相互作用を学びます。『スポーツ情報マスメディア学科』では映像編集などを通して、“情報”でスポーツを読み解くスペシャリストを育てます。『現代武道学科』では、現代における武道や社会制度などを学び、武道教育現場の指導者や警護・警備のプロを育てます。学校の特長1

学外の人との交流が盛ん

スポーツを通して子どもから高齢者までをつなぎ、地域の健康づくりを応援!

本学ではスポーツを通した地域貢献に積極的に取り組んでいます。「健康づくり運動サポーター事業」は、地域の健康づくりを支えるための本学の人材養成プログラムを地域の中で展開。そこで実践力を養った学生が将来、市町村事業の指導者として還元されます。地元の小中学校の児童・生徒(一部競技は幼児を含む)を対象としたジュニア新体操教室・仙台大学柔道塾や、委託を受け開講しているベガルタ仙台ジュニアサッカースクール仙南校など、小さい時からスポーツに親しむ場を設けています。「遊んで、からだを動かし、元気になろう!」をコンセプトにした東北こども博も年1回開催。学校の特長2

就職に強い

一人ひとりがしっかりと人生設計できるさまざまな就職支援体制

「卒業後の進路」も学生生活の重要な課題と位置づける本学では、さまざまな就職支援で学生をバックアップ。「どのような仕事に就きたいか」を常に意識してもらうため、1~3年次に必修科目として「キャリアプランニング」を開講、早期からキャリア観の形成を促進します。3年次後期からは「就職対策講座」を開催。大学HPの求人票掲示板は既卒者でも利用でき、卒業後の就職もサポートしています。一人ひとり違う将来に向け、個別面談等で目標達成意欲を引き出し、体育系学生の特長でもあるチームワークと精神力・行動力を伸ばす指導を心がけています。2016年3月卒業生は就職率97.6%(就職者数451名)という就職実績を残しています。学校の特長3
仙台大学(私立大学/宮城)