• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 千葉経済大学

私立大学/千葉

チバケイザイダイガク

「あたたかく面倒見の良い大学」を目指し、顔と名前が一致する個別アドバイスを実践

「あたたかく面倒見の良い大学」「人間力・社会人基礎力をつけ社会に送り出す大学」「千葉の経済に強く、就職に強い大学」をスローガンとし、ゼミ中心の少人数教育、顔と名前が一致する個別アドバイスを実践します。

千葉経済大学の特長

学校の特長1

クラス制の導入と少人数のゼミ学習、2年次学科選択制度により間違いのない学科選択

本学では、学生はゼミをベースとする学年別クラスに必ず所属します。ゼミは必ず履修する科目なので、クラスメイトと毎週必ず顔を合わせることができます。ゼミは10名程度の人数なので顔見知りもすぐにでき、ゼミ教員=クラス担任となり、学生一人ひとりの顔と名前が一致するサポートが可能となります。また本学は、専門学科(経済・経営)を2年次進級時に決める「2年次学科選択制度」をとっています。実際に授業を受け学科を決めることができるので、ミスマッチが少なく学科選択に失敗をしません。なおゼミ(クラス)もこの2年次に一度変更(クラス替え)があります。

学校の特長2

1年~3年のいつでも参加チャンスがあるインターンシップとキャリア別コース制の導入

本学のインターンシップの特色は、1・2・3年次生のいずれの時期でも参加できるチャンスがある点です。学生はインターンシップ前に毎週一回講義を受け準備をし、インターンシップに臨みます。終了後には振り返り講義を受け次のステップとします。本学の職業教育はキャリア・デザイン、キャリア・アップ、コミュニケーション講座、マナー講座等の科目とつながりをもって行っています。またキャリア別コース制を導入し、学生が自分でコースを選び、その分野への就職に直接役立つ科目を積極的に学ぶことができます。さらにはその分野に関連する資格や検定に合格できるよう、その分野の教員が親身になり支援します。

学校の特長3

皆さんのやる気を経済的な面でバックアップ!

「千葉経済学園奨学金」は、本学の学生を対象に人物に優れ強い勉学意欲があり、経済的理由により修学が困難な方に対し、年間75万円以内の希望額を貸与(無利息)する制度です。「入学金及び学納金等減免」は、経済的理由により入学・修学が困難な場合、申請に基づき入学金・授業料等を減免する制度です。(審査があります。)「特待生」は、成績優秀な学生を特待生とし授業料を全額または半額免除する制度です。また「資格取得奨励金」は、在学中に本学が認めている資格(税理士試験、FP技能士、宅建取引士、英検など)の取得や公務員試験に合格すると、奨励金(検定料含む)が支給される制度です。

学校の特長1

クラス制の導入と少人数のゼミ学習、2年次学科選択制度により間違いのない学科選択

本学では、学生はゼミをベースとする学年別クラスに必ず所属します。ゼミは必ず履修する科目なので、クラスメイトと毎週必ず顔を合わせることができます。ゼミは10名程度の人数なので顔見知りもすぐにでき、ゼミ教員=クラス担任となり、学生一人ひとりの顔と名前が一致するサポートが可能となります。また本学は、専門学科(経済・経営)を2年次進級時に決める「2年次学科選択制度」をとっています。実際に授業を受け学科を決めることができるので、ミスマッチが少なく学科選択に失敗をしません。なおゼミ(クラス)もこの2年次に一度変更(クラス替え)があります。

学校の特長2

1年~3年のいつでも参加チャンスがあるインターンシップとキャリア別コース制の導入

本学のインターンシップの特色は、1・2・3年次生のいずれの時期でも参加できるチャンスがある点です。学生はインターンシップ前に毎週一回講義を受け準備をし、インターンシップに臨みます。終了後には振り返り講義を受け次のステップとします。本学の職業教育はキャリア・デザイン、キャリア・アップ、コミュニケーション講座、マナー講座等の科目とつながりをもって行っています。またキャリア別コース制を導入し、学生が自分でコースを選び、その分野への就職に直接役立つ科目を積極的に学ぶことができます。さらにはその分野に関連する資格や検定に合格できるよう、その分野の教員が親身になり支援します。

学校の特長3

皆さんのやる気を経済的な面でバックアップ!

「千葉経済学園奨学金」は、本学の学生を対象に人物に優れ強い勉学意欲があり、経済的理由により修学が困難な方に対し、年間75万円以内の希望額を貸与(無利息)する制度です。「入学金及び学納金等減免」は、経済的理由により入学・修学が困難な場合、申請に基づき入学金・授業料等を減免する制度です。(審査があります。)「特待生」は、成績優秀な学生を特待生とし授業料を全額または半額免除する制度です。また「資格取得奨励金」は、在学中に本学が認めている資格(税理士試験、FP技能士、宅建取引士、英検など)の取得や公務員試験に合格すると、奨励金(検定料含む)が支給される制度です。

学校の特長1

クラス制の導入と少人数のゼミ学習、2年次学科選択制度により間違いのない学科選択

本学では、学生はゼミをベースとする学年別クラスに必ず所属します。ゼミは必ず履修する科目なので、クラスメイトと毎週必ず顔を合わせることができます。ゼミは10名程度の人数なので顔見知りもすぐにでき、ゼミ教員=クラス担任となり、学生一人ひとりの顔と名前が一致するサポートが可能となります。また本学は、専門学科(経済・経営)を2年次進級時に決める「2年次学科選択制度」をとっています。実際に授業を受け学科を決めることができるので、ミスマッチが少なく学科選択に失敗をしません。なおゼミ(クラス)もこの2年次に一度変更(クラス替え)があります。

学校の特長2

1年~3年のいつでも参加チャンスがあるインターンシップとキャリア別コース制の導入

本学のインターンシップの特色は、1・2・3年次生のいずれの時期でも参加できるチャンスがある点です。学生はインターンシップ前に毎週一回講義を受け準備をし、インターンシップに臨みます。終了後には振り返り講義を受け次のステップとします。本学の職業教育はキャリア・デザイン、キャリア・アップ、コミュニケーション講座、マナー講座等の科目とつながりをもって行っています。またキャリア別コース制を導入し、学生が自分でコースを選び、その分野への就職に直接役立つ科目を積極的に学ぶことができます。さらにはその分野に関連する資格や検定に合格できるよう、その分野の教員が親身になり支援します。

学校の特長3

皆さんのやる気を経済的な面でバックアップ!

「千葉経済学園奨学金」は、本学の学生を対象に人物に優れ強い勉学意欲があり、経済的理由により修学が困難な方に対し、年間75万円以内の希望額を貸与(無利息)する制度です。「入学金及び学納金等減免」は、経済的理由により入学・修学が困難な場合、申請に基づき入学金・授業料等を減免する制度です。(審査があります。)「特待生」は、成績優秀な学生を特待生とし授業料を全額または半額免除する制度です。また「資格取得奨励金」は、在学中に本学が認めている資格(税理士試験、FP技能士、宅建取引士、英検など)の取得や公務員試験に合格すると、奨励金(検定料含む)が支給される制度です。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

オープンキャンパス2017

開催日の詳細は、HPでご紹介中。 夏休み開催中は、受験生対象プログラム、下級年(高1・2年)対象プロ…

続きを見る

詳細を見る

入試相談会

入学試験直前対策の「入試相談会」です。 当日は ・大学紹介、特徴・学部学科の説明 ・入試説明 ・学…

続きを見る

千葉経済大学からのメッセージ

入学試験 AO入試(オープンキャンパス参加型9月)の出願期間と事前課題のお知らせです。

出願期間:平成29年8月25日(金)~9月6日(水)(郵送は締切日必着)
        ※窓口受付時間は平日9:00~16:30
選 考 日:平成29年9月10日(日)

事前課題について
事前課題は、2種類の課題からいずれか1つを選択し、ワークシート(表)と課題(裏)の両面を作成してください。

(8/21更新)

千葉経済大学の学部・学科・コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

財務

J.Hさん

会計、IT、コミュニケーション。今までに学んだすべてのスキルを活かしています!

他の卒業生一覧を見る

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

■2017年度納入金 【経済学部】117万4000円(諸経費等含む)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

就職希望者数180名
就職者数176名
就職率97.8%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

少人数教育ならではの「顔と名前が一致する」個別キャリア支援と、4年間継続のキャリア教育の実施

少人数教育のメリットを最大限に生かし、入学後からゼミ担当教員をはじめとする教員組織とキャリアセンターが一丸となり、「顔と名前が一致する」就職指導の実践を展開しています。授業の中では、1年次の「キャリア・デザイン入門」で自分を知り、学生生活を設計し、2年次の「就職試験対策講座」で企業の採用試験で出題されるSPI及び一般常識テストに対する習熟度を高め、3年次の「キャリア・アップ」で自己PR、グループ・ディスカッション、履歴書の書き方、論作文対策、面接対策などの就職活動の実践的なスキルを身につけます。授業以外でも親子就活スタートアップセミナーや夏期就活講座など多数のプログラムを準備しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

千葉経済大学

(入試広報センター)

〒263-0021 千葉県千葉市稲毛区轟町3-59-5
TEL:043-253-5524 (直)

所在地 アクセス 地図・路線案内
千葉県千葉市稲毛区轟町3-59-5 千葉都市モノレール「作草部」駅下車 徒歩 5分
JR「西千葉」駅より轟循環線ちばシティバス 5分 「千葉経済大学」下車 徒歩 0分
JR「西千葉」駅下車 徒歩 13分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年09月18日 14:19 facebook

    //地域総合研究所ニュース//  JR西千葉駅から本学へと向かう通学路(ゆりの木通学路)の直線300メートルに沿って、いま彼岸花が見事に咲き誇っています。本学学生は、ゆりの木商店街(ピーナッツクラブ西千葉)や住民の方々と協働して、通学路を含む西千葉地域の環境美化活動に取り組んでいます。

    https://www.facebook.com/482886258543626/posts/890842467748001

  • 2017年09月13日 11:19 facebook

    //アクティブCKU キャンパスだより//  学生部主催「リーダーズミーティング夏合宿」が一泊二日で実施され、課外活動団体に所属する約70名の学生がリソル生命の森リゾートに集いました。早い段階から社会人基礎力に必要なスキル(コミュニケーション能力、リーダーシップ、フォロワーシップ、チームビルディングなど)を指導・育成するため、特に1年生へ参加が呼びかけられ、今回は参加者の半数以上が1年次の学生たちでした。  一日目の9月12日(火)のプログラムは、グループワークⅠ(自己紹介)、実技を含むコミュニケーション講座、フォトオリエンテーリング、グループワークⅡ(グループディスカッションとプレゼンテーション)、校歌練習、千葉経済大学検定などでしたが、学年の違いを超えて互いに協働し、各自がその積極性を発揮していました。

    https://www.facebook.com/482886258543626/posts/888515887980659

  • 2017年09月10日 10:18 facebook

    //地域総合研究所ニュース//  9月9日(土)は、本学附属高校の文化祭「経高祭」の一般公開日。多くの来場者で、大変にぎわいました。模擬株式会社の経営という課題研究に取り組む商業科3年生の皆さんは、毎年、経高祭の場で自分たちが商品開発した製品を販売しています。今回はその中の「3社」が西千葉ゆりの木商店街にある3店とコラボしてワッフル、ラスク、マフィンを販売。どの商品も大人気で、完売でした。  当日は、ゆりの木商店街(ピーナッツクラブ西千葉)の世話役である海保眞さんや木村保蔵さんも経高祭を見学されました。高校生と商店街とのコラボはさらに続き、次の企画のパートナーは書道部とのこと。ご期待ください!

    https://www.facebook.com/482886258543626/posts/887140014784913

  • 2017年09月07日 13:18 facebook

    //キャリア別 コース制ニュース// 【公務員コース】  9月7日(木)に、公務員試験にチャレンジする学生たちが、学内で「公務員模擬試験」を受けました。これは、夏休み中の学習成果や到達度をチェックする目的で実施されたものです。  受験勉強に休みはありません! 夏休みが終わり後期の授業がスタートすると同時に公務員寺子屋塾(月イチ勉強会)も再開。本試験に向けた準備が進みます。

    https://www.facebook.com/482886258543626/posts/885874994911415

  • 2017年09月04日 13:18 facebook

    //キャリア別 コース制だより// 【教職コース】  教職課程を履修する4年次の学生2名が、学びの集大成となる母校での教育実習を終えました。実習現場での苦悩、それを乗り越える努力、経験と成長、そして支えてくださった方々への感謝の気持ちなど、その報告を本学ホームページでご覧ください。  Tさん(茨城県内の高校で実習)   ⇒ http://www.cku.ac.jp/news/20170828-01.html  Hさん(千葉県内の中学校で実習)   ⇒ http://www.cku.ac.jp/news/20170903-01.html

    https://www.facebook.com/482886258543626/posts/884633868368861

千葉経済大学(私立大学/千葉)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    「やってみる、という学び方。」で、社会に出てから必要とされる実学を身につけよう

  • Photo

    教養教育と実学教育で社会の変化に対応できる人材を育成 -看護学部もスタート-

  • Photo

    4年間の学びを、力に変える大学。

  • Photo

    一人ひとりと向き合い寄り添う教育「STAND BY YOU」で、潜在能力を見出し、活躍する。

  • Photo

    企業連携教育の「経営学科」、公認会計士指導の「会計学科」スタート!

  • Photo

    地域に根ざした「看護学」と未来を切り拓く「情報学」で、これからの社会を創りだす。

  • Photo

    2年後「なりたい自分」を目指し、実践重視のカリキュラムで就職力をつける短大

  • Photo

    世界にとっていいことしよう。どこよりも「人間力」を。さらに「グローバル力」を。

  • Photo

    企業系ならではの「リアルな学び」を通して、社会人としての基礎力を身につけます

  • Photo

    4年間継続する実践型のキャリア教育で、実社会から求められる力を身につける

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる