• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 千葉工業大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 先進工学部

私立大学/千葉・東京

チバコウギョウダイガク

先進工学部募集人数:340人

斬新で柔軟な発想力を持ち、未来の科学技術分野を切り拓くエンジニアに!

募集学科・コース

機械・電子・情報など、総合的な工学技術が身につく最先端のロボット研究や開発を手掛ける

遺伝子から生態系まで幅広い分野の知識を学び、多彩な実験演習で実践力、応用力を身につけ、生命科学のセンスを養成

最先端のメディア工学・知識工学・情報デザインを駆使し、新時代のコミュニケーションを創出できる人材を育成

キャンパスライフShot

Photo
ロボカップ世界大会、テクニカルチャレンジで5連覇を達成!(ヒューマノイドリーグ・キッドサイズ部門)
Photo
生命科学科では、化学、生物の実験技術を学び、専門研究の基礎を身につけます
Photo
ARを利用した化学教材を開発中

学部の特長

学ぶ内容
未来ロボティクス学科
ロボットを開発するには、機械・電子・情報などあらゆる工学知識と技術を組み合わせ、活用する方法を身につけなければなりません。この学科では、入学直後からロボットづくりに挑戦し、専門的な学びを経験していきます。機械・電子・情報技術といった工学の域にとどまらず、デザイン・アート・心理学・認知科学の分野まで幅広く学び、ロボット開発の実践力と最先端の工学技術を身につけます。
生命科学科
DNAやRNAの研究から、細胞の進化、生体組織の研究、生物個体や生態系の調査など、生命科学は幅広い領域にまたがります。実験や演習を繰り返し、薬品や化粧品の開発技術、遺伝子検査技術、環境の分析技術などの分野で活躍できる先進的かつ実践的な技術を身につけます。未知の領域が多く、最新の研究情報は多岐にわたるため、その中から最適解を導き出す思考力や探究心も大切です。
知能メディア工学科
メディア工学・知識工学・情報デザインに関する多様な知識と、斬新な発想による技術開発を学びます。バーチャルリアリティを実現したり、情報デザインで製品やシステムを楽しく使いやすいものにしたりと、今までにないものをつくるワクワクを味わうことができます。最先端の知識を駆使し、新時代のコミュニケーションを創出できる人材を育てます。
授業
未来ロボティクス学科
工学の知識がなくともスムーズに学べるカリキュラムを設定。まずはロボットづくりの魅力やおもしろさを実感することからスタートします。ロボット工学に必要な幅広い知識を修得できるよう教養科目も配置。徐々にメカニクスや電気電子回路、信号処理などの理論を学んで基礎を固め、専門性の高い学びにつなげていきます。
生命科学科
生物学や医学、農学、化学など、多彩なバックボーンを持つ教授陣の指導のもと、実験や演習を繰り返し、生命科学のセンスを養っていきます。遺伝子から生態系まで幅広い分野の知識を学ぶことで、創薬・医療・化粧品・食品・環境保全などの分野で応用可能な実践力が身につきます。
知能メディア工学科
知能メディア工学には、「メディア工学」「知識工学」「情報デザイン」の3領域があり、その基盤となる数学と物理から集中的に学んで基礎知識を修得していきます。1年次の「知能メディア体験演習」では、初歩的な作品制作にも挑戦。知識を応用する方法を体験しながら応用力を身につけ、専門領域の学びを深めていきます。

就職率・卒業後の進路 

■平成28年3月卒業生就職実績
JR東日本、東京メトロ、日産自動車、日野自動車、クボタ、日立パワーソリューションズ、YKK、NECエンジニアリング、アイリスオーヤマ、沖エンジニアリング、東芝機械、富士ソフト、日立産機システム、蛇の目ミシン工業、パナソニックITS、綜合警備保障、ボルテージ、防衛省、千葉県庁、千葉市役所、清水市役所 他

問い合わせ先・所在地

〒275-0016 千葉県習志野市津田沼2-17-1
047-478-0222 
〒275-0023  千葉県習志野市芝園2-1-1
047-478-0222 

所在地 アクセス 地図・路線案内
津田沼キャンパス(3・4年次、大学院) : 千葉県習志野市津田沼2-17-1 JR総武線「津田沼」駅前(南口)徒歩1分
京成本線「京成津田沼」駅から徒歩10分
新京成線「新津田沼」駅から徒歩3分

地図

 

路線案内


千葉工業大学(私立大学/千葉・東京)