• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 千葉商科大学
  • 保護者の方へ

私立大学/千葉

チバショウカダイガク

保護者の方へ

千葉商科大学の教育理念

「やってみる、という学び方。」で、社会に出てから必要とされる実学を身につけます

学ぶ意欲をサポート: 授業・カリキュラム

実学を身につけ、現代社会に貢献。

専門的な理論・知識と社会で実際に試してみる経験で総合的な成長を

創立以来85年以上にわたり実学教育を進化させてきました。近年では複合的に学ぶ機会を多く用意することで学生の主体的な成長を促しています。まず、座学で理論や知識を学び、大学で学ぶべき「分析的な視点」や「論理的思考力」を身につけます。更にゼミなど小集団での討議や、企業・自治体・NPOなどとの共同プロジェクトで「やってみる、という学び方。」をすることで行動力や主体性、協調する力が身につきます。座学と経験を繰り返すことで多面的な理解が深まり社会で本当に必要とされる力が身につきます。チャレンジしたい学生には数多くのインターンシップやボランティア、海外留学の機会も活用することができます。

卒業後をサポート: 就職

年間約550社(2016年度)を招いて会社説明会を多数開催。

採用意欲の高い企業との接点を数多く提供する就職サポート体制

千葉商科大学の卒業生を採用する意欲のある約690社(2017年1月現在)にも上る企業をネットワーク化(CUCアライアンス企業)し、年間約40回の各種会社説明会などを開催しています。2016年度には約550社という圧倒的な数の企業が参加しました。企業と出会う場を多くつくることで、将来のビジョンを明確にしていきます。2016年度はのべ201社が学内で選考会を開催しています。2015年に実施したアライアンス企業約200社へのアンケートでは、今後も千葉商科大学の学生を「是非採用したい」が68.8%、「採用したい」が26.0%、「どちらでもない」が5.1%となりました。

卒業後の進路卒業生はさまざまな分野で活躍しています

市川市役所、クックパッド、マイナビ、カネボウ化粧品販売、JTB首都圏、全日本空輸、千葉県警察本部、千葉県立商業高等学校、千葉興業銀行、長生村役場、東京国税局、筑波銀行、トヨタ東京カローラ、日本郵政、野村證券、東日本旅客鉄道、三越伊勢丹、ユナイテッドアローズ ほか(2016年3月卒業生実績)

学費・奨学金

オープンキャンパスに保護者の方も是非ご参加ください

3/26(日)、6/18(日)、7/9(日)、7/23(日)、7/30(日)、8/20(日)、8/27(日)、9/16(土)、10/21(土)、12/2(土)にオープンキャンパスを開催します。内容は学部紹介、体験授業、保護者説明、キャンパスツアー、入試対策講座、IT放送スタジオ体験など。

千葉商科大学(私立大学/千葉)