• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 専修大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部
  • 日本語学科

私立大学/東京・神奈川

センシュウダイガク

日本語学科

募集人数:
71人

言語としての日本語のエキスパートをめざす

学べる学問
  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 語学(日本語)

    日本語によるコミュニケーションについて研究する

    日本語の成り立ちや構造、活用法などを国際的な視点から研究する学問。言語の背景となる文化や思想、社会とのかかわり、外国人向けの日本語教育などが研究分野になる。

  • 日本文学

    古代から現代まで、あらゆる日本の文学作品を学ぶ

    日本文学の作品を読み、テーマや文体などの研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会、人間そのものを研究する。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 語学教師

    児童から社会人まで教える相手はさまざま

    教える国の語学が堪能なことはもちろんのこと、根気よく相手に教えるテクニックも必要。その国の文化や風習、政治や環境についても常にアンテナを張っておく必要がある。同じ言葉でもニュアンスが違うこともあるため、現状を知っていることが大事だ。

  • 日本語教師

    外国人に日本語を教える

    外国人に日本語を教える専門教員。単に日本語を教えるだけではなく、一般教養や日本語教育に関する知識、日本の事情に関する知識、また教える相手の外国語および外国事情の知識なども求められる。語感の鋭さや、人柄などの適性も必要。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

  • 編集者

    本や雑誌の企画・編集から取材まで

    書籍や雑誌などの本づくりのプロフェッショナル。企画を立て、執筆者やカメラマン、デザイナーに仕事を依頼し、それをまとめるのはもちろん、印刷所との折衝など、本が完成するまでの全工程に携わる。

  • ジャーナリスト

    報道を通して、現実社会を浮きぼりにする

    ひとことで言うと、報道に携わる仕事をする人。放送記者、新聞記者、ルポライター、フリーライター、雑誌記者、キャスター、フォトジャーナリストなどを指す。「ジャーナリスト」とはその総称ともいえる。ジャーナリズムの影響力は大きく、報道の仕方によっては、国民意識や政治まで変えることもある。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 127万6000円 

学科の特長

学ぶ内容

言語としての日本語のエキスパートをめざす
日本語の特徴や性質を学問的・理論的観点から考察する日本語学科。古語、現代語、メールで使われる日本語、地域や世代による違いなど、様々な日本語を対象に、文法論、音声学、語彙論など多岐にわたる分野からとらえていきます。
ことばを研究する方法を学ぶ
1年次に「専門入門ゼミナール」と、専任教員が交代でそれぞれの専門を解説する「日本語学総合」を配置。また、「日本語情報処理」でコンピュータによる日本語データの加工処理など、日本語学を学ぶための基礎を身につけます。
日本語に迫る多彩なアプローチ
言語の歴史や現代語の研究、資料研究など、2年次以降は、様々な角度から日本語にアプローチすることができます。まず、日本語を理解し、そのうえで、ことばをいかに活用すればより良いコミュニケーションが可能かを考えます。
世界に発信する日本語学
日本語教育にも力を入れ、国際社会で活躍できる人材を育成していきます。日本語に対する理解と認識を深める一方で、外国人が言語を習得する仕組みや課題を明らかにし、より良い教材を開発することに役立てます。

授業

「日本語教授法」
日本語教育学において一般的となっている知識を身につけ、日本語を母語としない人に日本語を教えるための教案の作成や発表を通じ、基礎から応用まで日本語教育の理論面を学ぶことができる授業です。

実習

日本語教育を海外で実習
夏休みには韓国の湖南(ホナム)大學校人文社会大學で約2週間、春休みにはカナダのカルガリー大学で約6週間の日本語教育実習に参加できます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【国語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【国語】<国> (1種) 、
  • 司書<国> 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 学芸員<国>

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒101-8425 東京都千代田区神田神保町3-8 (入学センターインフォメーション)
TEL 03-3265-6677

所在地 アクセス 地図・路線案内
生田キャンパス : 神奈川県川崎市多摩区東三田2-1-1 「向ヶ丘遊園」駅北口よりバス乗車 約10分 「専修大学120年記念館前」下車
「向ヶ丘遊園」駅南口より徒歩 14分
「あざみ野」駅西口よりバス乗車 約35分 「専修大学120年記念館前」下車

地図

 

路線案内


専修大学(私立大学/東京・神奈川)