• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 川崎医療福祉大学
  • 先生・教授一覧
  • 直島 克樹先生(福祉学)

私立大学/岡山

カワサキイリョウフクシダイガク

先生・教授

社会福祉の立場から誰もが住みよい地域の実現をめざす 先生

直島 克樹先生

医療福祉学部  医療福祉学科

【福祉学】
社会福祉学 ・子ども家庭福祉 ・地域創成

困難を抱えた子どもや家族への支援、そして誰もが住みよい地域を、社会福祉の立場から作っていく支援活動・研究に取り組んでいます。世の中には貧困や虐待などの様々な困難、問題が山積しています。これらの課題は、当人の努力不足や能力といった個人的な問題によるものではありません。私が学生と共に取り組んでいるのは、研究してきたことを地域へ還元し、地域がどのように変わっていくかを調査する「アクションリサーチ」。私のテーマの一つに「子どもの貧困問題の解決」がありますが、貧困問題だけに取り組んでも解決にはつながりません。地域の人たちが抱えている課題と「こうしたい」という想いが合致することが大切なのです。私自身の力は小さなものですが、みなさんと話をして、地域をよりよくできるように取り組んでいきたいと考えています。

地域の人と協働し、地域伝統の祭り寿司をつくり一人暮らしの高齢者に配る活動を3年前から行っています

授業・ゼミの雰囲気

「無いなら創ればいい」。地域の声を聞き、共に取り組み、“どうしたら実現できるか”を考える学びが充実

直島先生の講義では「今、社会で何が起こっているか」「貧困や虐待などの実態」について解説を行い、実習やゼミ活動などを通じて、実際に現場で支援者や当事者の声を聞くことを重視しています。ただ話を聞いて終わりではなく、自分ができることを共に考え、地域を巻き込みながら新たな活動を展開することも視野に入れています。こうして実現したのが「子ども支援サークルにっこにこ」。子どもの貧困問題を学んできた学生と共に、そうした子どもや家族を支援する居場所を地域のNPOや学校、社会福祉協議会などと連携し立ち上げました。

活動拠点となる「地域のNPO」。高齢者の役割づくりを狙った駄菓子屋なども運営しています

キミへのメッセージ

失敗してもいい。だって学生だもの。やりたいことをなんでもやってみよう

やってみたいこと、試してみたいことがあったら挑戦してみてください。時には失敗することがあるかもしれないけれど、それも勉強。失敗を糧にもう一度挑戦すればいいんです。「失敗できる」のは、学生の特権ですよ。

この先生・教授に出会えるのは…

川崎医療福祉大学 医療福祉学部 医療福祉学科

高齢者や障がいのある人をはじめとして、すべての人が安心できる快適な暮らしを実現…詳しくみる

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。
川崎医療福祉大学(私立大学/岡山)