• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 川村学園女子大学

私立大学/千葉・東京

川村学園女子大学

カワムラガクエンジョシダイガク

学校photo

2015年4月から、「我孫子」・「目白」の2キャンパス制に!

2015年4月から国際英語学科と観光文化学科が東京の目白キャンパスに移りました。国際都市であり、有名な観光地でもある「東京」を舞台に、国際社会に対応できる自信と感性を備えた人材を育てます。

川村学園女子大学の特長

独自の教育システムが学生の興味を捉え、未来像に向けて学びの選択肢を拡げます

文科系総合大学のメリットを生かした独自の教育システムを多く取り入れているのが特長です。1年次必修科目の「基礎ゼミナール」では、レポート・論文の書き方からプレゼンテーションの基礎、情報収集能力を修得し、自主性や課題解決力を養います。また、他学部・他学科の専門科目も履修できるクロスオーバー学習や、主専攻と並行しながらもう一つの専門知識を修得できる副専攻制度などのカリキュラムも充実し、学習意欲のある学生を積極的に応援する体制になっています。

先生や職員と学生研究室にいつでも相談することができ、適切なアドバイスがもらえます

個々の学生に対し、入学時から教員が分担して綿密な指導を行っています。授業も少人数で行えるようにカリキュラムが編成されており、アットホームな雰囲気の中で学ぶことができます。また、常に開放されている学生研究室では、教務補助職員や先生方が履修の仕方やレポートの書き方、学生生活の悩みなど、色々な相談に乗ってくれます。どんな些細なことでもいつでも真剣に対応し、より豊かな学生生活を送れるよう、適切にアドバイスします。

教育の先にある未来を見つめて、学生一人ひとりの卒業後をしっかりと支援します

本学の就職支援の特色は、教育システムに連携する「就職サポートシステム」と徹底した「個別指導」です。独立した授業科目として「ライフ・プランニング」「キャリア・プランニング」を初年次教育に導入しています。授業では「人間力」(ポイント把握力・言語化能力・プレゼンテーション能力など)や「職業観」を高めるための体制を準備しています。さらに就職支援として、専門講師によるマナー講座や各種就職試験講座、企業の人事担当者を招いての業界研究や企業セミナーなどを実施。これらを教育システムと連携させることで、人間力・職業観が実践力として自然と身についていきます。

オープンキャンパスに行ってみよう!

10/1(土)ほか
目白オープンキャンパス・入試相談会2016

“来て” “見て” “聞いて”、感じて下さい! 受験生はも…

続きを見る

10/2(日)ほか
我孫子オープンキャンパス・入試相談会2016

今年も以下の日程でオープンキャンパスを開催します。 受験…

続きを見る

川村学園女子大学の学部・学科・コース

入試情報

実施している入試一覧

学費(初年度納入金)

●2017年度納入金/131万6000円(入学手続時納入金42万円、授業料・施設費89万6000円)※実験実習費等別途必要

問い合わせ先・所在地・アクセス

入学支援室

〒270-1138 千葉県我孫子市下ヶ戸1133
TEL:04-7183-0114

所在地 アクセス 地図・路線案内
我孫子キャンパス : 千葉県我孫子市下ヶ戸1133 JR常磐線「天王台」駅下車、北口からバス4分
JR成田線「東我孫子」駅下車、徒歩14分

地図

 

路線案内

目白キャンパス : 東京都豊島区目白3-1-19 JR山手線「目白」駅下車、徒歩2分

地図

 

路線案内

川村学園女子大学(私立大学/千葉・東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    「観光コミュニティ学部」誕生で、さらに進化。教養、国際感覚、実践力を備えた人材に

  • Photo

    2017年4月、社会情報学部は4年間千代田キャンパスでの学びがスタート!

  • Photo

    2016年に創立130周年を迎え、新しい教育の拠点が生まれます!

  • Photo

    知性と理性を備えた、心豊かな女性の育成。少人数制の授業で学力を伸ばします!

  • Photo

    建学以来培ってきた「共生」の精神と「実学」の旗を掲げ続ける大学

  • Photo

    世界とつながる、社会とつながる、企業とつながる

  • Photo

    教員と距離が近く「気持ちが通じる」環境で、なりたい自分・将来の仕事を見つけよう!

  • Photo

    自らの意思で、よりしなやかに道を切り拓くことができる女性を育成します。

  • Photo

    職業人養成135年、女性が独り立ちできる伝統の教育があります。

  • Photo

    人を支える「心」と「技術」を持って行動する女性を育てます

次へ