• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 早稲田大学
  • 保護者の方へ

私立大学/東京・埼玉

ワセダダイガク

保護者の方へ

早稲田大学の教育理念

学問の独立という建学精神を現代に実現し、広く地球社会に貢献できる人材を育成します

学ぶ意欲をサポート: 授業・カリキュラム

多種多様な言語が飛び交い、日常的に異文化交流が行われている早稲田キャンパス

グローバルリーダーを育成するための国際教育プログラムを用意しています

早稲田大学は、世界大学ランキング100位以内を目指す力のある教育研究を行うトップ大学を対象とした文部科学省の「スーパーグローバル大学創成支援トップ型(タイプA)」に採択され、世界を牽引し、世界に貢献する大学であり続けるよう、グローバル化に取り組み、学生の海外派遣などの国際教育プログラムの強化にも力を注いでいます。2016年11月、Quacquarelli Symonds社より発表された「QS Graduate Employability Rankings 2017」(卒業生の就職状況や就職先企業からの評価) では国内1位、世界26位にランクイン。これまでの成果が客観的な数値として表れています。

卒業後をサポート: 就職

就職ガイダンス、業界研究講座、自己分析セミナー、学内企業説明会などを実施している

多彩なプログラムを通してキャリア形成・就職活動をサポートしています

就職という大きな目標に向かって挑戦する学生をサポートし、単なる就職活動支援にとどまらない長期的視野に立ったキャリア形成支援を行っているのが「キャリアセンター」です。入学時から各種ガイダンスを開催し、低学年のうちから自分を見つめなおす機会を設けるとともに、各学部、教員就職指導室などとの学内連携のもと、キャリア支援にかかわる講演、セミナーなどの情報を一元的に提供。また、個人面談専用の相談ブースを常時開放し、学生一人ひとりと向き合いながらきめ細かに応じています。さらに、求人情報は、専用サイトを通じて自宅からでも検索できるなど、万全のキャリア支援体制を整えています。

卒業後の進路国内外の企業・団体・国際機関などの第一線で活躍中!

卒業生は、日本を代表する金融機関、メーカー、マスコミ、商社などの民間企業をはじめ、教育機関や官公庁、国際機関など、多岐にわたる分野で活躍しています。また、近年は大学院に進学して研究活動を続ける学生も多くいます。2016年3月卒業した進路報告者9,578名のうち、就職者は6,984名、進学者は1,872名でした(2015年9月卒業含む)。

学費・奨学金

詳細は奨学課HPにて

半期(春学期)分授業料免除「めざせ!都の西北奨学金」

首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)以外の高校出身者が対象の入学前予約採用奨学金です(採用候補者数:約1,200名)。一般入試・センター利用入試の出願前(10~11月)または出願期間中(1月中)に申請し、奨学金採用候補者として認定されれば、受験前または合格者発表前に入学後の奨学金(春学期分授業料免除)が約束されます。入学時には入学金20万円のみの納入となり、春学期分授業料の納入は不要。4年間継続する奨学金ですので、安心して勉学を継続できます。

早稲田大学(私立大学/東京・埼玉)