• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 相愛大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人文学部
  • 人文学科

私立大学/大阪

ソウアイダイガク

人文学科

募集人数:
90人

個性的な6つの領域を中心に、探求した知識と幅広い視野を兼ね備えた社会の求める人材へ

学べる学問
  • 地理学

    産業や自然環境から地域の特質を解明する

    風土や産業、交通、人と文化との関わりなどをテーマに、対象とする地域の特質や構造を解明する。産業や文化を創り出し、人の生活を豊かにすることに貢献する学問。

  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 文化人類学

    世界の文化から、特性や相互関係を調査する

    さまざまな民族や文化圏の衣・食・住・家族などを対象に未開と文明を比較し、フィールドワークなどを通じて、人類の文化の共通性、異質性、多様性を知る学問。

  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 哲学・宗教学

    人間のあり方、心のよりどころについて理論的に研究する

    哲学は、「人間とは?」「社会とは?」という問いを追求するために、研究分析を通じて、人生・世界・事物の根本原理など、人間の真実を究めていく学問。宗教学は人間と人間社会を全体としてとらえるために、宗教の教義や背景となる歴史・文化等を調査しながら研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 図書館司書

    本に関する情報整理の専門家

    公共図書館の専門職員として本や資料の収集・分類整理、蔵書の貸し出し、読書指導などを行うのが仕事。学校の図書館で働くためには教員普通免許を取得し、司書教諭の講習を修了することが必要。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 129万7900円 

学科の特長

学ぶ内容

広大な知識の大海原へ!自分の可能性を大きく広げる「出会い」がきっとあるはず
「日本文学」「歴史・サブカルチャー」「仏教文化」「心理」「国際コミュニケーション」「ビジネス・社会」と、個性的な6つの領域を中心に、幅広い分野の中から自分の追究したいテーマをじっくりと見つけ出し、それぞれの専門性を磨いていきます。
入学してから選べる6専攻で、自分にあったテーマにじっくりと向き合う
文科系の知識を幅広く身につけた上で、将来のための学びを深めます。1、2回生の間はすべての分野を自由に学習、そのなかから3回生で自分の目的・関心に合った専攻を選択し、専門的に学んでいきます。

ゼミ

専門性ときずなを深められる少人数制のゼミ
3回生からスタートするゼミ(演習)では、10人程度の少人数制のもと、きめ細かな指導を実践。担当教員と学生、学生同士の距離が近く、学びはもちろん、きずなも深めることができます。

研究テーマ

【日本文学専攻】【歴史・サブカルチャー専攻】【仏教文化専攻】
【日本文学専攻】は、文学研究を通じて、人間や社会について考究します。【歴史・サブカルチャー専攻】は、日本の豊かな歴史文化と、日本の「OTAKU」文化を考察します。また【仏教文化専攻】 では、「仏教」を体系的・多角的に学び、自身と社会の未来を創造していきます。
【心理専攻】【国際コミュニケーション専攻】【ビジネス・社会専攻】
【心理専攻】は、「臨床心理学」と「社会心理学」を柱に人間とは何か、自分とは何かを探求します。【国際コミュニケーション専攻】では、国際的に活躍する人材をめざし異文化理解に基づく柔軟な思考と優れた語学力を身に付けます。【ビジネス・社会専攻】は、グローバルな感覚をもったビジネスパーソンの育成をめざします。

研修制度

異文化理解や語学力アップにつながる環境とプログラムを整備
多くの留学生を迎え入れており、キャンパスにいながら異文化交流を体験できます。また、国際的視野や語学力を養う留学・研修プログラムも充実しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【国語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【宗教】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【国語】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【宗教】<国> (1種) 、
  • 司書<国> 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 日本心理学会認定心理士 、
  • 社会調査士

浄土真宗本願寺派教師資格

目標とする資格

    宗教文化士

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

教員、公務員、団体職員、金融機関、図書館司書、福祉施設、矯正保護関係、教団宗務員 ほか

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒559-0033 大阪市住之江区南港中4-4-1
TEL 06-6612-5905 入試課
E-mail nyuushi@soai.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市住之江区南港中4丁目4-1 南港ポートタウン線「ポートタウン東」駅下車、徒歩 約3分

地図

 

路線案内


相愛大学(私立大学/大阪)