• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 相模女子大学
  • 学校の特長

私立大学/神奈川

サガミジョシダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

将来の夢や目的にマッチしたコースを選択。高い専門性と実践力を備えた女性を育成

3学部9学科の多彩な学びを用意。日本語日本文学科、英語文化コミュニケーション学科、子ども教育学科、メディア情報学科、生活デザイン学科のある学芸学部は、個々の興味・関心に応じたカリキュラムが選択できるコースや領域を導入。人間社会学部には社会学や法学、経済などの社会科学から心理学まで学べる社会マネジメント学科と、心理学に特化した人間心理学科があります。また、栄養科学部には実践的な栄養士を養成する健康栄養学科と、得意分野を持った管理栄養士を目指す管理栄養学科があり、夢や目的を実現するためのカリキュラムによって、専門分野に精通したプロを養成します。学校の特長1

自然がいっぱいの広いキャンパス

桜並木や銀杏並木があり、勉強に、クラブ・サークル活動に、最高の環境が整っています

幼稚部から大学院までが同じ敷地にある相模女子大学のキャンパスの総面積は、東京ドームの約3.7個分、17万4000平方メートルという広さ。フランス庭園のしだれ桜やキャンパス奥にたたずむ“百年桜”を始め、キャンパスには桜並木があるほか、正面玄関から続く銀杏並木など、四季の移り変わりに応じてまるで衣替えをするようにキャンパスは色鮮やかに、そして美しく彩られていきます。また、ガラス張りの外観が美しいマーガレットホール内のカフェテリアは学生たちのお気に入りの場所。さらに地上6階建てのマーガレット本館のテラスも学生たちの憩いの場です。学校の特長2

きめ細かな少人数制

先生と学生の距離が近い クラス担任制や少人数教育を実施しています

在学生から「先生と学生の距離が近い」という声がよく聞かれるように、本学の大きな特長の一つが、少人数制教育を1年次から実践しているということ。教員との接点を多く持てるようクラス担任制を導入し、少人数が基本の授業を数多くカリキュラムに取り入れています。学校の特長3
相模女子大学(私立大学/神奈川)