• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 足利工業大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 工学部
  • 機械分野 自然エネルギーコース

私立大学/栃木

アシカガコウギョウダイガク

機械分野 自然エネルギーコース

これからの地球を支えるのは「風力」「水力」「太陽光」のクリーンエネルギー

学べる学問
  • 環境科学

    科学技術によって環境問題解決を目指す

    二酸化炭素を排出する石油エネルギーに代わるエネルギーの開発など、地球環境の改善・保全や、快適な生活環境の実現に向けて、科学技術を駆使して研究する。

  • エネルギー・資源工学

    エネルギーを効率的に利用するための技術や新エネルギーの開発・研究

    従来からある化石燃料(石油や天然ガスなど)を、実験、実習を多用して研究し、原子力発電の改良、新エネルギーの開発などに役立てる学問。

  • 機械工学

    我々の生活に欠かせない“機械”について科学し、研究する

    実習・実験を中心に、精密機械や工作機械、ロボットなどの機械や装置を作るためのテクノロジーを研究する。材料、設計、制御、加工などの領域を学び、実習も多い。

目指せる仕事
  • 機械技術者・研究者

    機械製品や部品の設計から開発まで

    家電製品、通信機器、OA機器など、様々な機械製品の設計・開発をはじめ、製品に必要なパーツとなる部品の製作も手がける。設計用の製図を描いたり、部品の構造や形状・寸法、使用材料など全体の製作工程に関する知識や技術が必要となる。製造後も、改良ポイントの整備をはじめ、新しい技術の導入など常に進歩が求められる。

  • 環境保全エンジニア

    公害防止や環境保全に関わる

    自然環境の保全に関わる。メーカーなどで公害を防ぐ機器などの設計、製作、メンテナンスを担当する仕事と、大気汚染、騒音、水質汚濁などの数値を計測したり、調査・分析する仕事に大別できる。

  • 環境コンサルタント

    環境保全活動などへの助言・指導を行う

    環境保全に関する専門的知識や豊富な経験を持ち、その知識や経験に基づき市民やNGO、事業者など様々な立場の環境保全活動に対する助言や指導を行う。また、自治体の環境政策、企業の環境アセスメントなどをどうすすめればいいか考え、企画、調査、事業の管理を行うこともある。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 159万5000円 
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

風力、水力、バイオマスエネルギーを利用し、環境問題を解決
地球環境問題は、人類が解決しなければならない命題であり、その最大要因である化石燃料からの脱却が必須。足利工大の総合研究センターは自然エネルギーの研究に関わり、エネルギー研究の拠点校にも指定されています。そこで蓄積された研究実績を基盤とし、クリーンエネルギー分野の技術と知識を習得します

研究室

実験と解析から風や波のエネルギーを最大活用するエンジニアをつくる
風力発電、波力発電装置の開発と、その性能を評価する研究を行っています。流れのエネルギーを電力に変える特性を、シミュレーションや風洞実験など、さまざまなポイントから評価。研究では性能評価のみならず、強度評価に基づく大型化の理論検討なども実施しています。民間企業との共同研究も行っています(飯野研究室)

施設・設備

「風と光の広場」を利用した普及啓発活動を展開
「太陽」「風」「水」「木」をテーマとしたエネルギー施設「風と光の広場」。小・中学生の環境教育、高校生の風車製作、企業の研修会、途上国からの研修生の「適正技術」見学会など、毎年約2500人に利用されています。また、新たな太陽光発電機を設置しました。

制度

学業に励む学生を支援する制度「学業特待生入試A・B」を実施
「学業特待生入試A」 2年間授業料74万円免除
「学業特待生入試B」 2年間授業料32万円免除
対象入試:指定校推薦(※対象校・募集人数については、在籍校ご確認ください)・公募制推薦I・II期、センター利用A・B、一般A・B
学校概要

目指すのは「心あるエンジニア」「心ある看護者」

「和」の精神を基に創造性と実践力を兼ね備えたエンジニアの育成、高い倫理観と看護実践力を備えた看護専門職業人の育成を目指します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【工業】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (1種)

受験資格が得られる資格

  • 機械設計技術者 (2級(実務経験3年以上))

目標とする資格

    • 情報検定(情報活用試験)【J検】 、
    • 情報検定(情報システム試験)【J検】 、
    • 情報検定(情報デザイン試験)【J検】 、
    • 2次元CAD利用技術者試験

    環境社会検定試験(R)(eco検定)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    地方公務員(栃木県、埼玉県警察)、一般(財)関東電気保安協会 、 (株)アーネストワン、(株)アーレスティ栃木 、 アイディホーム(株)、暁飯島工業(株)、(株)あさひ 、 足利小山信用金庫、小倉クラッチ(株)、(株)カスミ、 、 (株)佐伯工務店、シチズン時計マニュファクトリング(株) 、 新生テクノス(株)、全農サイロ(株)、綜合警備保障(株) 、 大成ラミック(株)、大成建設(株)、大豊建設(株) 、 (株)大和証券、つくば市農業協同組合、(株)鳥羽洋行 、 日本アイ・エス・ケイ(株)、日本ケミコン(株) 、 日本精工(株)、一建設(株)、(株)ピーエス三菱 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒326-8558 栃木県足利市大前町268-1
TEL/ 0120-62-9980 フリーダイヤル
E-mail/aithome@ashitech.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大前キャンパス : 栃木県足利市大前町268-1 東武「足利市」駅からスクールバス ※平日のみ運行 15分
JR「山前」駅からスクールバス ※平日のみ運行 5分

地図

 

路線案内


足利工業大学(私立大学/栃木)