• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 大阪商業大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 公共学部
  • 公共学科

私立大学/大阪

オオサカショウギョウダイガク

< 公共学部(2018年4月設置予定(構想中))

公共学科(2018年4月設置予定(構想中))

募集人数:
250人

国や地方自治体、企業などの運営方法を理解し、地域に貢献できる「経営する力」を身につけた人材へ

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 総合政策学

    学問分野の枠を超え、現代の社会問題解決に向けて研究する

    複雑化・国際化した現代社会の課題を解決するための政策立案・遂行に向けて、学問の枠を超えて研究し、問題の解決手法を探る。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 銀行員

    融資や預金、為替などの業務などを通して社会のお金の流れを支える

    メガバンクや地方銀行、信用金庫・信用組合、ネット銀行などで働き、社会のお金の流れを支える仕事。銀行の主な業務は、顧客のお金を預かる預金業務、利息をつけてお金を貸し付ける貸付業務、振り込みや手形の発行などの為替業務、国債などの債券の売買、投資信託などの金融商品の販売など。なかでも代表的な仕事の一つが融資担当。顧客からの融資の依頼を受け、顧客の返済能力などを分析しながら融資が可能かどうかの判断をし、融資額や融資内容を判断する。顧客が企業の場合は経営のアドバイスなどをすることも。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • 観光局スタッフ・地域コーディネーター

    各国の観光局で観光案内を行う

    観光局スタッフは、各国の窓口となり、政府に代わって観光案内を行う。情報収集や本国とのやり取りがあるため、その国の語学が堪能であることは必須。メディアに対してPRすることも重要な仕事だ。地域コーディネーターは、まちづくりのキーパーソンとして、地域の課題を探り出し、地元のヒトやモノを結びつける新たな事業を生み出していく仕事。たとえば、地元の若者と企業をつなぐインターンシップ事業や地域独自の観光資源を生かした新たなツアーの企画など、さまざまな取り組みが実践されている。

  • 旅行代理店販売・営業

    行く先の相談から出発の手続きまで、旅のお手伝いをする営業職

    旅行会社の窓口スタッフや営業担当として、個人や企業・学校などの顧客に対し、旅行プランの提案・販売を行う。単なる販売職ではなく、顧客の目的や要望、嗜好、予算などをしっかりと聞いて、ニーズに合ったプランを提案するコンサルタント的な役割も担う。そのほか、宿泊施設や乗物の予約、保険手続きなど、安全で快適な旅に向けた準備のお手伝いも大切な仕事。国内外の観光地に関する幅広い知識や旅行・交通に関する専門的な知識が求められる。

  • ジャーナリスト

    報道を通して、現実社会を浮きぼりにする

    ひとことで言うと、報道に携わる仕事をする人。放送記者、新聞記者、ルポライター、フリーライター、雑誌記者、キャスター、フォトジャーナリストなどを指す。「ジャーナリスト」とはその総称ともいえる。ジャーナリズムの影響力は大きく、報道の仕方によっては、国民意識や政治まで変えることもある。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

  • スポーツ用品・施設店員・店長

    競技経験を生かしてスポーツを楽しむ人たちをサポート

    スポーツ用品店やスポーツ施設では、さまざまな競技経験者が働いている。例えば、スポーツ用品店の中でも特定の競技の専門店や専門フロアで働く店員・店長は用具選びや用具の使い方に関してアドバイスを求められることも多く、競技経験を生かした提案ができる。テニスコートや野球場、プールなどのスポーツ施設で働くスタッフも、競技や用具に関する知識を生かして、安全な利用をサポートすることができる。初心者と接する機会も多いので、わかりやすく説明する力も大切だ。

初年度納入金:2018年度納入金 124万円  (予定 他に教育後援協力費・校友会費・学友会関係費で合計6万5000円が必要。)

学科の特長

学ぶ内容

●スポーツと社会参加コース
スポーツには「する」だけでなく「見る」「支える」という別のカタチでの関わり方があります。公共学科の前身である総合経営学部公共経営学科での経験やノウハウを活かしつつ、スポーツ、アミューズメントなどの幅広い視点から、スポーツをきっかけとする地域の活性化やまちづくりについて学びます。
●地域と社会参加コース
地域の歴史や文化を活かして、また他の地域と連携することによって、地域の課題を解決し、地域を活性化することが求められています。地域と社会参加コースでは、明日の地域づくりに向けて、各地の事例や実体験に基づく学習を踏まえて、私たちが果たす役割について深く学びます。
●公共とビジネスコース
企業が行う地域への貢献活動など、ビジネスの手法を用いて、社会的課題を解決する工夫が行われています。公共とビジネスコースでは、社会に貢献することで企業の価値を高めるビジネス、あるいは地域の課題解決をビジネスとして行うソーシャルビジネスなど、新しいビジネスの手法を学びます。

授業

スポーツを切り口に地域貢献を学ぶ「スポーツ活動マネジメント」
地域の人々の相互交流を促進し、地域コミュニティを創造する役割を深く学び、スポーツや頭脳スポーツ活動を、地域文化に活かすための専門知識を身につけていきます。また、学生がこれまでスポーツを通じて学んできたことを客観的に捉え、それぞれが進路に対して適切な判断ができるように導くための科目です。

資格

多彩な講座と支援制度で、資格取得をサポート。資格を目指す努力は将来必ず役立ちます
本学では公務員、宅地建物取引士、行政書士、通関士、日商簿記3~1級など、多彩な資格講座を開講。専任講師による指導で、難関といわれる資格試験においても実績を出しています。また、資格取得者への奨励金や、さらなる上級資格を目指すための受講料減免制度も用意し、学生の挑戦を応援しています。

制度

次代を切り拓くリーダーを養成する「OBP(大阪商業大学ビジネス・パイオニア)コース」
起業や企業経営、産業事情に関する実践的な科目に加え、独自カリキュラムとノウハウで、ビジネスの最前線で即戦力として通用する人材を育成する「OBPコース」。選抜された約25名を対象に会計・国際コミュニケーション・情報処理の能力を養成。就職においても多くの企業から高い評価を得て、様々な分野で活躍しています。
学校概要

2018年4月「公共学部」誕生!日本唯一の「商業」大学で経済経営を究める

日本で唯一「商業」の名を冠し、商業の学びと直結する「経済・経営」一筋に89年間教育を展開。2018年4月には「地域の発展」をスポーツやビジネスの手法を通じて成し遂げる力を育む「公共学部」が誕生予定。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【商業】<国> (1種) 、
  • 社会調査士

※所定の単位修得が必要
※学部設置構想中のため、取得できる資格は予定です。

目標とする資格

    • 中小企業診断士<国> 、
    • 行政書士<国> 、
    • 通訳案内士<国> 、
    • 国内旅行業務取扱管理者<国> 、
    • 総合旅行業務取扱管理者<国>

    ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    スポーツ関連企業 、 国・地方自治体のスポーツ振興部 、 環境・福祉関連企 、 国家・地方公務 、 地域自治体の環境・福祉関連部 、 NPO・NGO職員 、 地域金融機関 、 協同組合 、 警察官 、 消防士 ほか

※ 想定される活躍分野・業界

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒577-8505 大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10 広報入試課
TEL:06-6787-2424(直通)
nyugaku@oucow.daishodai.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10 近鉄奈良線「河内小阪」駅から徒歩 約5分
JRおおさか東線「河内永和」駅から徒歩 約12分

地図

 

路線案内


大阪商業大学(私立大学/大阪)