• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 大阪体育大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 体育学部
  • 健康・スポーツマネジメント学科

私立大学/大阪

オオサカタイイクダイガク

健康・スポーツマネジメント学科

募集人数:
200人

生涯スポーツから競技スポーツまで、スポーツにかかわる全ての人々や組織をサポートする実践力を身につけます。

学べる学問
  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

目指せる仕事
  • 警察官

    日々の防犯活動と、事件・事故の迅速な解決が要。人々の生活と安全を守る

    社会の治安を守るために、個人の生命や身体、財産を保護し、犯罪の予防や鎮圧、捜査、被疑者の逮捕、交通の取り締まりなどを行う。警察官には、巡査、巡査長、巡査部長、警部補、警部、警視、警視正、警視長、警視監、警視総監といった階級がある。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • スポーツトレーナー

    一般の人からプロ選手まで、トレーニング指導の専門家

    プロ野球選手の専属トレーナーが注目されて話題になるなど、スポーツトレーナーの仕事は奥が深い。トレーニングする相手の体質や、健康上の課題をつかみ、その人にあったアドバイスや指導をしなければならない。体のしくみや栄養知識など、高度な専門知識がもとめられる。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

  • 体育教師

    授業や課外活動でスポーツの指導をする

    児童・生徒に陸上競技、球技、水泳など様々なスポーツの指導や、体の仕組み、応急処置などの知識を教える。積極的に運動を楽しむこころを育てるとともに、適度な運動で健康な体をつくることをめざす。中・高等学校では運動部の顧問として活躍することも多い。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

  • プロスポーツ選手

    専門のスポーツ競技の分野で、自分の実力で勝負

    プロ野球、サッカーのJリーグ、ボクシングやゴルフなどプロスポーツの世界はさまざまな分野がある。どの分野でやるにしても、スポーツでお金を稼ぐということは並大抵のことではない。憧れの大きい分、競争社会であり、実力次第で天と地の差がはっきりでる。でもスター選手を目標に頑張るだけの価値がある魅力的な仕事だ。

  • 監督・コーチ

    スポーツ選手の強みや弱みを把握し、勝てる選手になるよう鍛え、試合を導く

    野球やサッカー、バレーボールなど、プロおよびアマチュアスポーツの監督・コーチとして、選手の育成や試合の指導を行う。医学やスポーツ科学など科学的なアプローチのし方から、メンタル面の支援など、幅広い知識と経験も問われる。個々の選手の強み・弱みを把握し、より強くなるよう指導したり、「勝てる」試合運びを指導したりする。Jリーグでは日本サッカー協会が認定する指導者資格(コーチライセンス)のS級を取得していないと監督になれないなど、競技によって、コーチ育成のための研修・資格認定を受ける必要があることも。

  • アスレティックトレーナー

    スポーツ競技者の健康・コンディション管理やリハビリなどをサポート

    試合や競技会、練習などのスポーツの現場で、競技者の健康やコンディションの管理、ケガの予防や応急処置、リハビリのサポートなどを行う。ストレッチやテーピング、アイシングなどの専門的な技術が求められる。最近では、スポーツ競技者だけでなく、福祉施設などで高齢者の健康増進やリハビリのために働くケースも増えている。日本体育協会が認定するアスレティックトレーナーなどの資格があるほか、理学療法士、柔道整復師などの国家資格を生かして活躍している人も多い。

初年度納入金:2017年度納入金 150万6000円  (入学金30万円、授業料91万円、施設費23万円、教具・教材費、図書費、学友会費など諸費6万6000円)

学科の特長

学ぶ内容

さまざまな目的で実施されるスポーツの環境をサポートするための知識や方法を学びます
健康の維持・増進、レクリエーション活動、競技力の向上、コンディショニング、スポーツ組織のマネジメントなど、さまざまなスポーツシーンを支え、スポーツ環境を整備するための知識と技術を修得します。3年次からは3つの専門コースに分かれて、一人ひとりの目標に合った専門的な学びを追究することができます。

授業

理論を学ぶことはもちろん学生自らが実践することで、生きた知識を吸収できます
筋力を高めるための効果的なトレーニング方法や怪我の予防のためのテーピング方法、コンディショニングのためのスポーツマッサージなど、実際に体験することで身をもって理解することができます。また、栄養摂取のタイミングや現場で応用できるスポーツ医学の知識なども解りやすく論説します。

先生

豊かな経験と熱意あふれる教員が、学生の夢の実現を全力で応援します
人の心をつなぐために今なお意欲的に野外活動教育を実践している先生、本場アメリカでアスレティックトレーニングの研究・経験を積んだ先生、多くの選手をサポートしてきたスポーツドクターなどキャリア豊富な専門家が多数。学生数に対する専任教員の人数も非常に多く、学生一人ひとりにきめ細かな指導を熱く行っています。

卒業後

高い就職実績を誇り、スポーツシーンはもとより社会のあらゆる分野で活躍しています
定められた単位を修得すれば、どのコースでも保健体育の教員免許状が取得できます。卒業後は、体育教員やスポーツ施設のトレーナー・インストラクターをはじめ、コミュニケーション能力やマネジメント能力を活かして、一般企業から医療・福祉関係、公務員に至るまで、幅広い分野で活躍しています。

施設・設備

スポーツを科学し、実践できるさまざまなスポーツ施設・設備を完備しています
アスレティックトレーニングルームには温冷療法のためのワールプールやストレッチング・物理療法に使用するスポーツ測定評価ベッド、テーピング台が完備されており、授業や競技選手のリハビリにも活用されています。他にも機器を再整備し、高機能化したトレーニングルームやさまざまな実験・研究室が設置されています。

イベント

学生が運営するイベントを実施し、スポーツ教育や地域スポーツに貢献しています
小・中学生を対象に開催する「OUHSスポーツキャンプ」は学生による企画運営で、他にもサッカー・テニス・バスケットボールなどのスポーツクリニックや53歳以上の方を対象にした健康増進プログラムなどを行っています。学生スタッフと楽しく自然に触れ合う機会として地域の子供たちを対象にサマーキャンプも行います。
学校概要

体育・スポーツ・教育における専門性と指導力を高め、学生生活を通して主体性を育む!!

教育と体育・スポーツの確かな実践力や指導力を学び、教員をはじめ、公務員や企業、医療など多彩な進路で活躍できる前向きで行動力ある人材を養成します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【保健体育】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【保健体育】<国> (一種) 、
  • 障がい者スポーツ指導員 (初級・中級) 、
  • レクリエーション・インストラクター 、
  • 第一種衛生管理者<国> (健康スポーツコースのみ)

ほか

受験資格が得られる資格

  • アスレティックトレーナー (アスレティックトレーニングコースのみ) 、
  • 健康運動指導士 (健康スポーツコースのみ) 、
  • レクリエーション・コーディネーター (スポーツマネジメントコースのみ)

JATIトレーニング指導者  
アシスタントマネジャー(スポーツマネジメントコースのみ) 
テニス指導員
水泳指導員 ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 99.2 %

( 体育学部就職希望者379名 )

※ 2016年3月卒業生実績

※「学部全体」の実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒590-0496 大阪府泉南郡熊取町朝代台1-1
TEL 072-453-7070 入試部

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府泉南郡熊取町朝代台1-1 JR阪和線「熊取」駅からバス 15分
南海本線「泉佐野」駅からバス 30分(熊取駅経由)

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

大阪体育大学(私立大学/大阪)