• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 大谷大学
  • 新増設企画
私立大学/京都
所在地〒603-8143 京都府京都市北区小山上総町
お問合せ先TEL 075-411-8114 入学センター
ホームページhttp://www.otani.ac.jp/nyushi/
E-MAILnyushi-c@sec.otani.ac.jp

Be Real 京都でみつける新しい未来。「子どもが好き」のその先へ。

Photo
「教育学部」では、現場を想定した教育や、実際の現場体験の豊富な積み重ねによって、柔軟な発想で教育を工夫できる教育者・保育者の養成をめざします。
report1どんな人物を育てるのか

実践力を備え、子どものこころに寄りそい、他者とのつながりを大切にする教育者を育成


様々な困難を乗り越え、子どもたちと成長し続ける先生をめざす

子どもとともに育つ「こころ先生」へ。子どものこころに寄りそい、豊かな育ちと学びを支える。そんな「こころ先生」を育てるために、大谷大学の教育学部(構想中)では、初等教育コースにおいて、これまで文学部 教育・心理学科で培った教員養成のノウハウを活かし、子どもたちと実際に触れあう学習機会を豊富に設けます。また、幼児教育コースを設置することで、保育士資格の取得が可能に。将来の幅が広がり、学生一人ひとりが「こころ先生」に向けて成長していける環境を整えています。



report2学ぶ内容

子どもたちと真剣に向きあい、子どものこころを理解し、ともに成長できる先生に


Photo

教育関連領域についての理論と実践を学ぶ「初等教育コース」

「初等教育コース」では、教育学、教科教育学、心理学といった教育関連領域を、理論と実践の2つの視点から総合的に学修します。社会的ニーズの高まるICTやアクティブラーニングに対応した授業展開では、特に算数・理科の授業の指導力を重点的に高めます。仏教精神を基盤とする宗教的情操を育む独自科目も開講。演習や心理学系の科目では、コミュニケーション能力や対人関係能力を養います。また「学校ボランティア」など地域と連携した活動や、障がいの有無に関わらず誰もが地域の学校で学ぶことをめざすインクルーシブ教育に関する講義などを通じ、特別な支援が必要な子どもをはじめ、一人ひとりに寄りそった対応ができる教員を養成します。



幼児教育と保育、子どもの福祉を総合的に学ぶ「幼児教育コース」

「幼児教育コース」では、幼児教育と保育および子どもの福祉に関する理論と実践を総合的に学びます。第1学年から履修する「初等
教育実践論」では、保育所・幼稚園・児童福祉施設など保育の現場と連携し、ボランティアを通じて体験的に学びます。さらに、音楽・造形などに関する授業では、感性や表現力を磨きます。所定の心理学系科目と実習を履修すれば、認定資格である「保育心理士(二種)」の取得が可能になり、資格取得後もフォローアップ講座に参加すれば、高度な専門性を継続して高められます。幼稚園や保育所はもちろん、幼保連携型認定こども園、児童福祉施設(児童厚生施設・児童養護施設・乳児院など)への就職支援も充実しています。


Photo

report3授業の特色

「おおたにキッズキャンパス」など、イベントの企画・運営で実践力をアップ


Photo

「おおたにキッズキャンパス」を企画・運営

「おおたにキッズキャンパス」は、学生たちが中心となって企画・運営するイベント。年20回程度近隣の子どもたちを招き、理科実験や図画工作など、趣向を凝らした内容で開催しています。参加する子どもの年齢や個性に合わせた対応が必要となるので、学校運営や学級経営能力、実践的な総合プロデュース能力が養われます。



「幼教フェスティバル」や「大谷探検隊」などのイベントを実施

仲間とともに創り上げるダンスや音楽劇の発表会「幼教フェスティバル」や、大谷幼稚園の園児を大学に招いて学内見学やゲーム、工作などを用いて交流する「大谷探検隊」などのイベントも好評。イベント成功の達成感は自信にもつながり、子どもたちとの触れあいが、教員・保育士になるという決意をさらに強くさせます。


Photo


※ 2018年4月以降に設置される学校・学部・学科等の名称・内容は、予定につき変更される場合があります。
大谷大学(私立大学/京都)