• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 拓殖大学
  • 学校の特長

私立大学/東京

タクショクダイガク

キャンパスがきれい

2015年に全面移転した文京キャンパス(商学部・政経学部)

2015年4月、商学部・政経学部の全学年が文京キャンパスへ移転しました。これにより、2015年度からは5学部全ての学生がそれぞれ4年間同一のキャンパスで学ぶことになり、ワンキャンパスで4年間教育を受けることのメリットを最大限に活かせるようなカリキュラムに再編。文京キャンパスは都心のど真ん中にあり、東京駅から10分、池袋駅から5分ほどの好アクセスなキャンパスで、充実した4年間を送ることができます。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

“2020TAKUSHOKU NEW ORANGE PROJECT”「拓殖大学教育ルネサンス」始動!

拓殖大学はこれまでも国内外で活躍する人材を輩出してきましたが、本格的なグローバル時代の到来に応えるべく、国際大学としての第2章を歩み始めます。創立120周年を迎える2020年に目指すのは「国際的な視野を持ち、何事にも積極的にチャレンジし、国内外の人と協働して問題を解決することのできるタフな人間力を持った人材(=「拓殖人材」)」の育成です。具体的には「英語力の強化・向上」、「実践的な職業教育の充実」、「ゼミナール教育の充実と強化」など様々なテーマを設定しています。学校の特長2

留学制度がある

海外との往来が頻繁な拓殖大学。世界にいちばん近い大学をめざします。

拓殖大学独自の留学プログラムを設けており、1~5週間の短期研修や6~8ヵ月の長期研修、さらには交換留学など、目的やスタイルに合わせて選ぶことができ、提携校も21ヵ国・地域に46大学あります。また、渡航前には留学経験者との交流会や専門アドバイザーの設置といったサポートも充実しており、初めてのチャレンジでも安心です。また、長期研修などの長期間の留学では、留学先のプログラムを履修し、取得した単位は一定範囲内で卒業単位に認定するため、4年間で無理なく卒業することができます。学校の特長3
拓殖大学(私立大学/東京)