• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 中央学院大学
  • 学校の特長

私立大学/千葉

チュウオウガクインダイガク

施設・設備が充実

近代的なキャンパスを目指し、最先端の設備・機器や学生たちの憩いの場を設置

豊かな緑に囲まれて広がるキャンパスには、充実した施設が整う校舎と、ゆったりとしたコミュニティスペースが調和しています。裁判員制度を想定した模擬法廷教室をはじめ、最先端の設備・機器を導入した9階建ての30周年記念館、大小の教室やゼミ室およびアクティブセンターなどが配置された中央学院100周年大学記念館(本館)、全面ガラス張りの学生会館Via(ヴィア)には食堂やカフェテリアを完備。そのほか、体育祭でも使用される陸上競技場に加え、大学から1.5km離れた位置にあるつくし野総合グラウンドには、室内練習場も併設している野球場やサッカー場、ゴルフ場があります。学校の特長1

キャンパスがきれい

ゆったりと立ち並ぶ快適な校舎では、マナー向上キャンペーンを実施

学校法人中央学院創立100周年記念事業の一環として、地上8階建ての教室、事務局などを配置した「中央学院100周年大学記念館」を建設し、より充実した学習環境が生まれました。また、本学では、毎年4月1日~4月30日及び10月1日~10月31日をマナー向上キャンペーン月間とし、学内におけるマナーの向上を推進。喫煙、ゴミのポイ捨てなどのマナーの向上をはかり、皆が快適に過ごせるキャンパスの実現を目指します。さらに、我孫子駅から大学までの通学路など、学外でのマナー向上にも努めています。学校の特長2

きめ細かな少人数制

ゼミナールを中心とした少人数教育で、本物の実学を身につける

本学では、単に専門知識を暗記するのではなく、学問の基礎になっている、ものの見方や考え方を理解することが第一だと考えています。そこで、商学部では15名程度のゼミ(プロゼミナール)で、一人ひとりの能力や適性に応じた少人数制授業を実施。1年生がコースを最適に選択できるよう、「商学部入門講座」を開講しています。法学部では1~2年次の「基礎演習」から3~4年次の「専門演習」まで毎年度、少人数のゼミナール(演習授業)を実施。両学部ともゼミナール中心の少人数教育を行い、論理的な思考力や判断力、意欲的な行動力を磨きます。また、教務課スタッフが授業科目の説明や履修方法をアドバイスするなど学校生活のサポートも万全です。学校の特長3
中央学院大学(私立大学/千葉)