• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 中央大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 理工学部
  • 情報工学科

私立大学/東京

チュウオウダイガク

情報工学科

募集人数:
100人

新技術に直結即応できる高度な情報処理能力を習得

学べる学問
  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • 情報工学研究者

    大学や専門の研究機関で、コンピュータや情報機器などに関する専門的な研究・開発を行う。

    コンピュータやさまざまな情報機器の現状を踏まえ、さらに将来的にどのように進化していくか、科学的に研究する。テーマはそれぞれの研究者が専門にこだわった研究を行っている。例えば「情報」をどのように解析させていけばいいか、その手順についての研究を行う人もいる一方で、ロボットと人とのコミュニケーションに注目して「情報」をどのように捉えていくかを研究している人もいる。また、あらゆる場面でコンピュータが使われている社会がどのような変貌を遂げていくか、人にどのような影響をもたらすかを考察している研究者もいる。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • セキュリティ技術者

    不法なアクセスや破壊行為から情報を守る

    企業などのネットワークを管理する部門や、専門のセキュリティ会社のスペシャリストとして顧客名簿や機密資料など企業の大切な情報を守る。外部から違法アクセスされるようなセキュリティの欠陥を作らないよう、ネットワークを管理・監視する。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • 大学教授

    専門の研究をもち、大学のゼミや講義で指導する

    大学教授になるまでには、助教→講師(専任・非常勤)→准教授→教授と順を追って昇進していくのが一般的。教授には研究室や研究予算が与えられるので、独自の専門分野の研究を続けつつ、学生の指導にもあたる。指導力も重要だが、定期的に学会などで論文を発表したり、研究成果を出していくことも大切な仕事だ。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 180万8000円 

学科の特長

学ぶ内容

多言語技術者としての能力、新世代のソフトとハード両面に関する知識などを習得する
情報技術の要であるプログラミング能力を、豊富な演習科目を通じて重点的に習得。個々が自らの成長を実感し、社会におけるハイパフォーマーに共通する思考・行動特性(コンピテンシー)を自発的に強化することにより、情報技術者としての成長と持続する行動変容を引き出し、企業が求める企画力と研究力を育成しています

実習

プログラミング言語を修得できる演習が充実
プログラマーやシステム・エンジニアなど、優秀な情報処理技術者を育成するために、プログラミング言語を修得できる演習科目を設置。演習は1~3年次にわたって多数あり、情報処理の基礎となるプログラミング言語を基礎から学ぶことができます

研究室

「ハイクオリティ情報処理」をモットーに先端的な研究を実施
研究室のテーマ(一例)として、最適化/社会調査の計画・解析/マルチメディア/暗号・セキュリティ/グラフィクス/ヒューマンインターフェイス/バーチャルリアリティ/情報ネットワーク/アルゴリズム/動作計画/自律システム/ニューラルネットワーク/脳型情報処理/自然言語処理/医用工学などが挙げられます

卒業後

システム・エンジニアへの道が開けるほか、情報システム、通信、製造など、活躍の場は豊富
情報化社会の進展にともない、あらゆる分野でニーズが高まっているプログラマーやシステム・エンジニアへの道が開けます。情報システム、通信、製造関連の企業をはじめ、流通、金融など、活躍の場は豊富です

クチコミ

女子学生のためのサポート制度「WISE Chuo」
「WISE Chuo」とは、女性研究者・技術者育成プログラムで、「理工系女子」のキャリア設計を応援する中央大学理工学部ならではの取り組みです。第一線で活躍する女性研究者を招いた「キャリアアップセミナー」や、女性が働いている企業を実際に訪問する「会社見学会」など、さまざまなイベントを実施しています

施設・設備

利便性に優れた都心のキャンパス
理工学部のある後楽園キャンパスは、東京ドームの近く。周辺には緑豊かな小石川後楽園、斬新なデザインの文京シビックセンター、都会的なショッピング施設、治安を守る富坂警察署があり、環境は良好。3駅5路線の最寄りにあるため、都内で盛んに開かれる学術的な行事に参加したり、企業を訪れたりするのに絶好の場所です

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【数学】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【数学】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (1種)

受験資格が得られる資格

  • アクチュアリー資格試験 、
  • ファンダメンタルズ・オブ・エンジニアリング【FE】試験

目標とする資格

    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • 弁理士<国> 、
    • 技術士補<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    キヤノン 、 日立製作所 、 東京都庁 、 三菱電機 、 東日本旅客鉄道 、 東京都教育委員会 、 ソフトバンク 、 富士重工業 、 埼玉県教育委員会 、 日本電気 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

(理工学部全体。就職先はメーカーと情報通信業が多い。大学院進学者も目立つ)

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒112-8551 東京都文京区春日1-13-27
理工学部事務室TEL03-3817-1715

所在地 アクセス 地図・路線案内
後楽園キャンパス : 東京都文京区春日1-13-27 地下鉄丸ノ内線・南北線「後楽園」駅から徒歩 5分
「春日(東京都)」駅から徒歩 7分
「水道橋」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内


中央大学(私立大学/東京)