• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 中京大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部
  • 歴史文化学科

私立大学/愛知

チュウキョウダイガク

歴史文化学科

募集人数:
70人

歴史の史実と向き合い、心豊かな社会の構築と文化の創造に貢献しうる人材を育成。

学べる学問
  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 考古学

    遺跡や遺物を通じて、人の過去を探る

    古代の遺跡や遺物を題材として、文献研究や発掘、フィールドワークなどを通じて古代人の文化を研究し、人間の歴史を再構築していく学問。

  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 編集者

    本や雑誌の企画・編集から取材まで

    書籍や雑誌などの本づくりのプロフェッショナル。企画を立て、執筆者やカメラマン、デザイナーに仕事を依頼し、それをまとめるのはもちろん、印刷所との折衝など、本が完成するまでの全工程に携わる。

  • 図書館司書

    本に関する情報整理の専門家

    公共図書館の専門職員として本や資料の収集・分類整理、蔵書の貸し出し、読書指導などを行うのが仕事。学校の図書館で働くためには教員普通免許を取得し、司書教諭の講習を修了することが必要。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 125万7100円 

学科の特長

学ぶ内容

未来へのヒントは、歴史の中にある。歩いて・見て・感じる、新しい歴史文化の学び
史料や古文書を読み解く実証的研究とともに、フィールドワークによる体験型研究を通して、史実と向き合う智恵を育み、心豊かな社会の構築に貢献しうる人材を育成します。また、自らの国の歴史文化への深い知識に基づいた根拠ある誇りを築きながら、わが国の国際社会の中での普遍性と特性への自覚も同時に育みます。
実証的研究+体験型研究の「新しい歴史学」
1年次/文献史学と民俗学の学修を中心に、考古学や地理学など多様な学びを通じて多角的な視点を獲得。2年次/史料の解読・批判をベースに、現地調査による照合・実証する手法を修得。3・4年次/これまでの学びと経験をもとに、独自の視点で研究や学識を深めます。課題発見・解決の実践を通して、社会人基礎力も養成します。

授業

古代から現代まで全時代を網羅。特に戦国織豊期以降に専任教員を重点配置
古代から現代にいたる全時代を網羅し、特に戦国織豊期以降に専任教員を重点配置しており、中部地方の歴史的個性を学びます。戦国織豊期、江戸時代、また幕末維新期から2度の世界大戦を経験した近現代で特論的講義が充実しています。

実習

フィールドワーク/徹底的に現地を歩き、見て、感じ、独自の発見と地域歴史像構築に挑戦
3年次から始まる卒業研究ゼミナールでは、学生がそれぞれに自ら興味をもった歴史的テーマについて、独自の視点で研究。とくに中部地域は、戦国、江戸時代における豊かな歴史遺産を有しており、現地踏査演習(フィールドワーク)で得た調査手法やスキルを活かして、独自の発見をともなう地域歴史像の構築に挑戦します。

卒業後

地域文化の育成・発信など、町づくりや地域創造分野で活躍
卒業後は、文化・教育・観光・メディア業界をはじめ、優れたコミュニケーターとして幅広い分野での活躍が期待できます。また、地域の文化遺産の継承とともに、文化遺産を活かした新たな地域文化の育成・発信など、町づくり、地域づくり分野での活躍も期待されます。

教育目標

調査研究活動を通して、実社会に求められる能力を獲得
歴史の探究では、自らの足であらゆる場所から史実の断片を収集し、正確に並べ直すことで、情報の信憑性を確認します。さらに合理的な論理を組み立てて、他者に発信します。こうした過程を通じ、実社会で求められるコミュニケーション力、情報リテラシーや論理的思考力、構想力、プレゼンテーション力などを身につけます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】<国> (1種) 、
  • 学芸員<国> 、
  • 司書<国> 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 社会教育主事任用資格

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

教員、博物館学芸員、公務員、NPO・NGO、出版業界、旅行業界、メディア制作会社、企業の広報・CSR部門など

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒466-8666 名古屋市昭和区八事本町101-2
入試センター TEL 052-835-7170(直)

所在地 アクセス 地図・路線案内
名古屋キャンパス : 愛知県名古屋市昭和区八事本町101-2 「八事」駅5番出入口直結 すぐ

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

中京大学(私立大学/愛知)