• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 帝塚山学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人間科学部
  • 情報メディア学科

私立大学/大阪

テヅカヤマガクインダイガク

情報メディア学科

募集人数:
70人

情報メディア社会の今とこれからの変化を理解し、あらゆる仕事で活用する力を基礎から身につけます。

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

目指せる仕事
  • 映像プロデューサー

    予算や質的管理など番組全体の制作総括責任者

    テレビ番組などで、番組の企画立案をしたり、スポンサーや出演予定者との交渉、制作予算の管理、質的管理など、番組全体を管理するのが仕事。テレビ局や番組制作会社に入社するとアシスタントから始まり、ディレクター、プロデューサーと役割が徐々に大きくなっていく。

  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • ラジオ・テレビ番組プロデューサー

    番組の企画を立て、放送までにさまざまな対外調整をしていく責任者

    テレビやラジオの番組の企画を立て、それを放送するまでのさまざまな手はずを整えていく番組全体の責任者。ディレクターが実際に番組の中身を作るのに対し、プロデューサーは社内の関係セクションの許可を取り、予算やタレントの出演交渉、番組スポンサーとの打ち合わせなど対外的な調整をしていく

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • コピーライター

    消費者や時代をとらえた、商品宣伝などのコピーをつくる

    商品などの広告・宣伝の文案(コピー)やキャッチフレーズを考えて書く仕事。商品の内容やスポンサーの意図を把握したうえで読者や消費者の目を引く、斬新な文章を書くことが要求される。折り込み広告、ポスター、CMなど仕事内容はさまざま。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムアドミニストレータ

    情報処理の利用・導入の推進者

    情報の利用者として、業務の改善や情報の利活用を促進するための企画を立て、必要に応じて他部門との調整など、システム部門と協力しながら情報化の推進を行う仕事。複数の業務をマネジメントし、能動的に業務改革や改善を行う重要な役どころ。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 143万円  (入学手続時納付金/54万5000円)

学科の特長

学ぶ内容

情報メディアの今とこれからの変化を理解し、先取りして学ぶ
インターネットが発達し、ソーシャルメディアが誕生。今や誰もがスマートフォンを使いこなしています。しかし、10年後にはそれも様変わりし、日々生活する、社会で活躍するには先端メディアの知識・技術が必要となるはず。本学科では今後あらゆる分野・仕事で求められる情報メディアについて詳しく学んでいきます。

カリキュラム

10年後の情報メディアを先取りする、新たなカリキュラム
情報ディバイスの世界は日々進化しています。今、先端のものでも10年後にはまったく異なるものに取って代わられているかもしれません。そこで、本学科では先端のさらに先を見越したカリキュラムを新設定。「情報ツール系」「情報コンテンツ系」の2つの系を総合的に学んだ後、専門性を極めていきます。
ネットワークシステムからプログラミングまで幅広く「IT」を学習
情報ツール系は「IT」を軸としたカリキュラムを学習。情報システムやネットワーク、ソーシャルメディアの開発、ソフトウェアやアプリの制作など、より便利でより新しいツールを送り出せる知識、技術を実践的に習得し、あらゆる業界でのキーパーソンをめざします。
映像・Web・サウンドなどさまざまな「コンテンツ」の制作を学習
情報コンテンツ系は「コンテンツ」を軸としたカリキュラムを学習。Web・マルチメディアのデザインから、動画やCG、アニメ、グラフィック、サウンドなどの制作にいたるまで、新しい発想力と技術力を身につけ、他にはない表現・情報を世界に発信できるクリエーターをめざします。

授業

基礎から応用へ。段階的に授業を展開。少人数のマンツーマン指導も魅力
学内には最先端の施設・設備を完備し、コンピュータの使い方、カメラの扱い方といった情報ツール、情報コンテンツの基礎を一から学習。しっかり土台を形成した後、より複雑なプログラミングでシステムを開発したり、オリジナルのデジタル映像を制作したり、実践的な授業で実力をつけていきます。

資格

情報科教諭一種免許取得課程で情報科教員がめざせる
2003年より高等学校の必修教科として情報の授業が導入されており、本学科では高等学校情報科(共通教科・専門教科)教諭の第一種免許を取得することが可能。大阪府は情報科教員の採用が多く、多数の卒業生が教壇で活躍しています。また、MOSやITパスポートなど情報メディアに関連するあらゆる資格も取得可能です。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (1種) 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 司書<国> (図書館) 、
  • 学芸員<国> (博物館) 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 社会教育主事任用資格

日本語教員養成

目標とする資格

    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • マルチメディア検定 、
    • 小学校教諭免許状<国> (一種)(他大学提携プログラム)

    CCENT(R)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    株式会社映像機器システム社 、 株式会社鴻池組 、 シャープビジネスコンピュータソフトウェア株式会社 、 株式会社マイナビ 、 ウエルシア薬局株式会社 、 株式会社進研アド 、 大阪府立枚岡樟風高校 、 積和不動産関西株式会社 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒589-8585 大阪府大阪狭山市今熊2-1823
TEL072-368-3108 アドミッションセンター
E-mail:koho@tezuka-gu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
泉ヶ丘キャンパス : 大阪府堺市南区晴美台4-2-2 「泉ケ丘」駅から大学専用南海バス ※大学直通 8分
「泉ケ丘」駅から南海バス17・22系統8分 はるみ小学校前下車すぐ
「金剛」駅から南海バス22系統10分 はるみ小学校前下車すぐ

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

帝塚山学院大学(私立大学/大阪)