医療技術学部

看護学科

看護学を中心に関連諸科学を学び、医療人としての倫理観を養う。創造力をもって地域や国際社会に貢献できる人材を養成

募 集 人 数
130人
初年度納入金
2014年度納入金 200万2590円 
※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、正確な金額については各学校にご確認ください。 →詳しくはこちら

学科の特長

学ぶ内容
医療の高度化・国際化、変動する社会情勢に対応できる、実践的基礎能力を備えた看護職者を養成
感性あふれる看護の実践の基盤となる人間性と倫理性の養成、看護を科学的な根拠に基づいて実践できる能力の養成、関連領域との協働における指導力や調整力の養成、国際社会に貢献できる能力の養成などを教育目標にかかげ、医療の高度化・国際化、そして社会情勢に対応できる看護職者を養成します。
カリキュラム
看護師・保健師の国家試験受験資格を取得!
看護学を中心に、関連諸科学を広く学び、人びとの健康と生活の質の向上をめざす看護の実践的基礎能力を養成するための科目が用意されています。必要な科目を履修することで、看護師の国家試験受験資格が取得できます。また、学内の選抜試験に合格し、必要科目を履修することにより保健師の国家試験受験資格も得られます。
実習
帝京大学グループならではの多彩な実習先
帝京大学グループの病院・社会福祉施設・幼稚園・中学校・高等学校をはじめ、国公立や他大学病院、企業など多彩な実習先がそろっており、保健・医療・福祉をボーダーレスに学べます。実習は、学内で修得した知識と技術を実習の場での見学や実際の体験を通して統合し、看護の専門職としての資質を養う有益な機会になります。
卒業後
あらゆる健康レベルにある人びとの健康生活や療養をサポートする仕事
帝京大学グループの病院をはじめ国公立や他大学病院、社会福祉施設、市町村保健センター、母子健康センター、企業や学校などさまざまな分野での活躍が期待できます。また、看護系大学院修士・博士課程に進学し、特定の看護分野の知識および技術をさらに深めた専門看護師への道も拓かれています。
設立の背景
総合大学ならではの強みを最大限に活かした学習環境を実現
医療の高度化に伴い、医療の現場において「看護」が担う役割はますます高度化・専門化しています。看護学科ではこれからの高齢化社会が求める、的確な判断能力・リーダーシップ・豊かな人間性を備えた人材を育成し、社会の要請に応えます。

学べる学問

  • 健康科学
  • 医学
  • 薬学
  • 看護学
  • 保健・衛生学
  • リハビリテーション学
  • 医療技術学
  • バイオ・生命科学

目指せる仕事

  • 看護師
  • 保健師
  • 助産師

資格 

受験資格が得られる資格
  • 看護師<国>
  • 保健師<国> (学内選抜による定員制)

問い合わせ先・所在地

〒173-8605 東京都板橋区加賀2-11-1
TEL/0120-335933(帝京大学入試センター)

所在地 アクセス 地図・路線案内
板橋キャンパス : 東京都板橋区加賀2-11-1
(1~4年次)
「十条(東京都)」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

帝京大学(私立大学/東京・栃木・福岡)