• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東海大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際文化学部
  • デザイン文化学科

私立大学/神奈川・北海道・東京・静岡・熊本

トウカイダイガク

デザイン文化学科

募集人数:
70人

デザインの理論や技術と共に企画構想力を学び、デザインを活かした新しい文化・ライフスタイルを創造できる人材を育成

学べる学問
  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 住居学

    人が住みやすい空間、環境を研究する

    住居に生活面から視点をあて、人がより快適に暮らしやすい住空間を実習、調査、研修などで研究し、その創造をめざす。

目指せる仕事
  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • 広告プランナー

    商品などを売り出すためのアピール方法を企画する

    商品や企業イメージなどをその時代や流行、消費者ニーズを考えながら、どのように広告していけばいいのか企画するのが仕事。イメージ作りはもちろん、デザイナーやコピーライターを集めたり、どの時期にその媒体に広告を打つと効果が高いかなども考えながら仕事を進める。

  • コピーライター

    消費者や時代をとらえた、商品宣伝などのコピーをつくる

    商品などの広告・宣伝の文案(コピー)やキャッチフレーズを考えて書く仕事。商品の内容やスポンサーの意図を把握したうえで読者や消費者の目を引く、斬新な文章を書くことが要求される。折り込み広告、ポスター、CMなど仕事内容はさまざま。

  • 宣伝

    自社製品の広告制作窓口

    自社製品を広く告知するための広告制作、ポスター・CM制作、カタログ制作、イベント、一般問い合わせ対策などの企画・実施を行う。また、社内報の編集、社史編纂、CI統括、会社案内制作などの仕事をするケースもある。自社製品や業界情報に精通するための勉強は欠かせない。

  • イベントプランナー

    アイデアはもちろん折衝力も重要

    企業の販売促進のための催しやフェスティバルなど、さまざまなイベントの企画立案を行うのが仕事。イベントの趣旨や目的を考えて、内容にあった演出方法や構成を考える。アイデアや表現力は欠かせないが、主催者と内容をすり合わせていく手腕も必要。

  • 空間デザイナー

    店舗や住宅などの空間の演出家

    店舗やアーケードといった商業空間、一般住宅などの生活空間をどのように使うか提案する。商業空間の場合、店舗の周辺を行き交う人の動きや気持ちを想定して、売場の構成や演出の工夫、商品のディスプレイ等を考える。生活空間の場合、そこに住む人が快適に過ごせるよう、工夫をこらす。

  • インテリアデザイナー

    安全で快適な住空間を設計する

    住宅やオフィス、船舶、航空機などの室内デザインから家具や照明器具などのデザインまで、幅広い分野にわたって携わるデザイナー。建築設計者や施行業者、依頼人と打ち合わせを重ね、デザインを進めていく。専門化が進み、室内空間専門、建築設計に強い人、家具や照明などの専門など、あらゆる分野で活躍している。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

初年度納入金:2017年度納入金 136万6200円  (入学金20万円、授業料他 含む)

学科の特長

学ぶ内容

デザインの楽しさと力を活かし、コンセプトを描きトータルプロデュースできる人材を育成
単にモノをデザインするだけではなく、地域・文化・環境・生活コミュニティなどをトータルにデザイン・提案できる力を身につけることを目指した学科です。マーケティング、企画構想力、プロジェクト運営などを幅広く学び、社会でプレゼンテーションやファシリテーション、デザインディレクションなどができる力を育てます。

カリキュラム

「デザイン系科目」と「企画構想系科目」を学び、トータルにデザインを理解します
デザインの理論を学び、デザインスキルを身につけ、実社会でそれを活かす方法まで、バランスよく科目を配置しています。学びの分野は「グラフィックデザイン」、「メディアデザイン」、「プロダクトデザイン」、「建築・インテリアデザイン」を中心に、Webやアニメーションなども学ぶことができます。

実習

企業や地域と連携し社会に活きる「デザイン」を学び、世の中を変える力を身につけます
自分が作りたいモノを作るのではなく、「誰に?何を?どんな風に?」を意識してデザインを行います。企業で求められる「アイデアや発想」、「企画構想」、「ブランディング」、そしてそれを人に伝えるための「プレゼンテーション」力などを、企業や地域とも連携しながら学びます。
多彩な実習を通して、デザインの企画~実施までの流れを体験学習で習得します
札幌キャンパスにある他学科との共同企画、地域活性化のためのデザインなど、フィールドワークを多く取り入れ、より実践的な学びを体験する実習が用意されています。また、全国に広がる8キャンパスを活かし、それぞれの地域や他学部と連携したプロジェクトを企画・提案するなどスケール感のある学習ができます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 学芸員<国>

受験資格が得られる資格

  • 一級建築士<国> (実務4年) 、
  • 二級建築士<国> (実務0年) 、
  • 木造建築士<国> (実務0年) 、
  • インテリア設計士 (一級:実務1年、二級:実務0年) 、
  • 商業施設士 (実務1年。士補は在学中に講習で可)

目標とする資格

    • インテリアコーディネーター 、
    • インテリアプランナー 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R) 、
    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R) 、
    • CGクリエイター検定

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    ANA新千歳空港、ローソン、パナソニック 、 ブリヂストンタイヤジャパン 、 JTBコーポレートセールス 、 ファーストリテイリング 、 ほくやく・竹山ホールディングス 、 ゆうちょ銀行 、 星野リゾート・マネジメント 、 北日本銀行、日本都市設計 、 北海道旅客鉄道、北海道警察 、 小樽市消防本部、新潟県庁


※ 2016年3月卒業生実績

国際文化学部全体

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒005-8601 北海道札幌市南区南沢5条1-1-1 東海大学教学部 札幌教学課(入試広報担当)
TEL:011-571-5111

所在地 アクセス 地図・路線案内
札幌キャンパス : 北海道札幌市南区南沢5条1-1-1 地下鉄南北線「真駒内」駅より、「じょうてつ」バス(南96番または環96番)乗車(約20分)。「東海大学前」下車 徒歩1分

地図

 

路線案内


東海大学(私立大学/神奈川・北海道・東京・静岡・熊本)