• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 筑波学院大学

私立大学/茨城

筑波学院大学

ツクバガクインダイガク

国際都市・科学の街“つくば”で学ぼう!

学校法人東京家政学院の教育理念である「知識Knowledge、徳性Virtue、技術Art」を備えた人材を送り出す「KVA精神」を継承し、21世紀のグローバル社会で自立して社会に貢献できる人材の育成を目指します。

筑波学院大学の特長

学校の特長1

なりたい自分を見つける「150の専門基礎科目」と「4コース」で学び社会へ羽ばたく

経営情報学部では、将来社会で活躍するための基礎となる、経営知識・情報スキルを幅広く身につけ、自分の道を確認するために150に及ぶ専門基礎科目を用意しています。また、経営情報分野を核として、複合的に学べる「4つのコース」を設定しており、1年次に大学教育の基礎教養科目を学び、2年次から自分のキャリアに向けて「ビジネスマネジメント」、「グローバルコミュニケーション」、「メディアデザイン」、「情報デザイン」のコースから自由に科目を組み合わせ、専門的な知識と技術を習得していきます。

学校の特長2

ICTを活用する技術と、コミュニケーション力アップのための活動

本学特有の地域連携活動である実践科目は1・2年の必修科目で、つくば市や茨城県を中心に自治体や企業、NPO団体の活動に参加。社会人や子供達と関わりをもちながら、地域に貢献する活動を通して、現代社会に役立つ実行力とコミュニケーション能力を身につけます。同時にプレゼンテーション力や、企画力もつけていきます。さらに、グローバル社会に必要な国際的視野を広げるため、海外研修で単位を取得。英語は実力に応じたクラス分けにより、ネイティブの教員が指導します。

学校の特長3

1年次からの段階的な就職指導で、希望の就職を強力にバックアップ

常に学内はアットホーム!学生の笑顔が見える大学です。定期的に担任や就職支援の専門家と個別面談を行い、学生個々のキャリアプランの実現をサポートします。1年生では個々のカリキュラム選択の丁寧な支援を実施。大学院進学希望者へも個別に対応し、共に4年間の計画を立てます。また、苦手な科目を克服する学生のためには学習支援室の担当者が親身になって対応します。その他に「TOEIC(R)テスト」、「情報処理技術者試験」、「簿記検定」、「公務員試験」等のための資格取得講座を開講し、就業力アップへとつなげています。

学校の特長1

なりたい自分を見つける「150の専門基礎科目」と「4コース」で学び社会へ羽ばたく

経営情報学部では、将来社会で活躍するための基礎となる、経営知識・情報スキルを幅広く身につけ、自分の道を確認するために150に及ぶ専門基礎科目を用意しています。また、経営情報分野を核として、複合的に学べる「4つのコース」を設定しており、1年次に大学教育の基礎教養科目を学び、2年次から自分のキャリアに向けて「ビジネスマネジメント」、「グローバルコミュニケーション」、「メディアデザイン」、「情報デザイン」のコースから自由に科目を組み合わせ、専門的な知識と技術を習得していきます。

学校の特長2

ICTを活用する技術と、コミュニケーション力アップのための活動

本学特有の地域連携活動である実践科目は1・2年の必修科目で、つくば市や茨城県を中心に自治体や企業、NPO団体の活動に参加。社会人や子供達と関わりをもちながら、地域に貢献する活動を通して、現代社会に役立つ実行力とコミュニケーション能力を身につけます。同時にプレゼンテーション力や、企画力もつけていきます。さらに、グローバル社会に必要な国際的視野を広げるため、海外研修で単位を取得。英語は実力に応じたクラス分けにより、ネイティブの教員が指導します。

学校の特長3

1年次からの段階的な就職指導で、希望の就職を強力にバックアップ

常に学内はアットホーム!学生の笑顔が見える大学です。定期的に担任や就職支援の専門家と個別面談を行い、学生個々のキャリアプランの実現をサポートします。1年生では個々のカリキュラム選択の丁寧な支援を実施。大学院進学希望者へも個別に対応し、共に4年間の計画を立てます。また、苦手な科目を克服する学生のためには学習支援室の担当者が親身になって対応します。その他に「TOEIC(R)テスト」、「情報処理技術者試験」、「簿記検定」、「公務員試験」等のための資格取得講座を開講し、就業力アップへとつなげています。

学校の特長1

なりたい自分を見つける「150の専門基礎科目」と「4コース」で学び社会へ羽ばたく

経営情報学部では、将来社会で活躍するための基礎となる、経営知識・情報スキルを幅広く身につけ、自分の道を確認するために150に及ぶ専門基礎科目を用意しています。また、経営情報分野を核として、複合的に学べる「4つのコース」を設定しており、1年次に大学教育の基礎教養科目を学び、2年次から自分のキャリアに向けて「ビジネスマネジメント」、「グローバルコミュニケーション」、「メディアデザイン」、「情報デザイン」のコースから自由に科目を組み合わせ、専門的な知識と技術を習得していきます。

学校の特長2

ICTを活用する技術と、コミュニケーション力アップのための活動

本学特有の地域連携活動である実践科目は1・2年の必修科目で、つくば市や茨城県を中心に自治体や企業、NPO団体の活動に参加。社会人や子供達と関わりをもちながら、地域に貢献する活動を通して、現代社会に役立つ実行力とコミュニケーション能力を身につけます。同時にプレゼンテーション力や、企画力もつけていきます。さらに、グローバル社会に必要な国際的視野を広げるため、海外研修で単位を取得。英語は実力に応じたクラス分けにより、ネイティブの教員が指導します。

学校の特長3

1年次からの段階的な就職指導で、希望の就職を強力にバックアップ

常に学内はアットホーム!学生の笑顔が見える大学です。定期的に担任や就職支援の専門家と個別面談を行い、学生個々のキャリアプランの実現をサポートします。1年生では個々のカリキュラム選択の丁寧な支援を実施。大学院進学希望者へも個別に対応し、共に4年間の計画を立てます。また、苦手な科目を克服する学生のためには学習支援室の担当者が親身になって対応します。その他に「TOEIC(R)テスト」、「情報処理技術者試験」、「簿記検定」、「公務員試験」等のための資格取得講座を開講し、就業力アップへとつなげています。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

☆☆☆ オープンキャンパス2017 ☆☆☆

【イベント概要】 テーマに沿って4つのコースの体験授業を開催します。 興味のある授業を体験して、将来…

続きを見る

筑波学院大学の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

●2017年度納入金 126万円

就職・資格

就職支援

早期から自分の将来像が描けるよう支援。学生一人ひとりの適性に合った就職支援を行います

1年生から自分の将来像が描けるように、教育課程内でキャリア教育に取り組んでいます。小規模大学ならではの学生一人ひとりとじっくり向き合う個別面談を定期的に実施し、学生の適性に合った企業の紹介を行っています。また、地域の新卒応援ハローワークや地元企業と連携を図り、後悔しない就職活動ができるように学生の就職支援を行っています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試広報グループ

〒305-0031 茨城県つくば市吾妻3-1
TEL:029-858-4815

所在地 アクセス 地図・路線案内
茨城県つくば市吾妻3-1 「土浦」駅西口から関東鉄道・筑波大学中央行バス 30分
「ひたち野うしく」駅東口から関東鉄道・筑波大学中央行バス 30分
「つくば」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
入学案内(パンフレット+入試ガイド)
無料
入学案内(パンフレット+募集要項)
筑波学院大学(私立大学/茨城)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    目指すのは「心あるエンジニア」「心ある看護者」

  • Photo

    「ともに、いきる。」現代のニーズにあった実践的な学びが充実!

  • Photo

    夢に直結した専門的コースを設置!きめ細かな就職サポートで確かな就職実績を誇る。

  • Photo

    21世紀型教育と[国際英語][探究型教育]で社会に求められる最先端の教師、国際企業人に

  • Photo

    「世界で、自分を拓(ひら)く」。国際社会の一員として、世界を発展させる人材を育成

  • Photo

    最先端の科学技術を学び、世界文化に技術で貢献するプロフェッショナルになる!

  • Photo

    未来に新しい価値を生み出し、AI(人工知能)時代を生き抜く力を身につける大学

  • Photo

    社会で、企業で、地域で求められる人になるー社会のテーマに直結した学びがありますー

  • Photo

    「一人ひとりを大切にしたカリキュラム」

  • Photo

    企業系ならではの「リアルな学び」を通して、社会人としての基礎力を身につけます

次へ