• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東京女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 現代教養学部
  • 社会学専攻

私立大学/東京

トウキョウジョシダイガク

社会学専攻

募集人数:
50人 (募集人員)

グローバルな視野から社会問題を調査し解決する能力を養い、現実社会の動きにアクティブに働きかけていく人材を育成

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • ファイナンシャルプランナー

    生涯設計の資産設計プロデューサー

    顧客に関するあらゆるデータを収集・分析し、顧客のライフプランを達成するための貯蓄計画、投資計画、保険・保障対策、相続対策などの資産設計をし、実行を手助けする仕事。ファイナンシャル・プランナーは銀行や生・損保、証券を中心とした金融機関に始まり不動産、ノンバンク、流通系の企業でも導入。

  • アナウンサー

    ニュースやスポーツ実況などを、正しい発声法と美しい言葉で伝える

    ニュース原稿を読むことから、番組のナレーターや司会、スポーツなどの実況中継まで仕事の領域は広い。TV・ラジオ局に勤務する局アナと、プロダクションに所属またはフリーのタイプある。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • 塾・予備校講師

    塾・予備校で教科の指導。わかりやすい指導が大切

    塾・予備校は工夫を凝らし、成績が確実にアップすることを求められる。そのため、塾・予備校講師にも、いかにわかりやすい授業をするか、楽しいと感じてもらえるようにするかが腕の見せ所。指導のし方や教材に工夫をしたり、話し方やコミュニケーションのとり方にも注意を払う。サービス精神旺盛であることも大事。また、塾・予備校によっては、教科の指導だけでなく、勉強のし方や進路への悩みの相談などを受けることもある。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 122万円 
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

身近で「当たり前」だと思っていることに疑問を投げかけ、本質を探っていく
社会・生活の中で起こること全てが研究の対象。グローバルな視点と、社会調査の力による柔軟な問題解決能力を身につけるために、最先端の研究成果を学んでいく。エスニシティ、文化、ジェンダー、労働と生活など社会問題を多面的に捉える眼を養い、体系的な学習をベースとしてそれぞれのテーマの追究へと進んでいく。

カリキュラム

基礎を固め、社会学全般の体系的な知識を身につけ、応用力を高めていくカリキュラム
1年次から演習授業を取り入れ、学問的な「ものの見方」を習得、入門的な講義で社会学を学ぶ土台作りをする。2年次には今までの学びを一層深めるとともに、社会調査法の勉強が始まり、3・4年次は各自の関心に合った演習や調査実習のクラスに分かれて、研究の総仕上げに向かっていく。

授業

少人数ならではのきめ細かい指導で学ぶ
一人の人からじっくり話を聞き取るインタビューの方法や、大量の人から質問紙を使ってアンケートをとり統計的に分析する方法など、問題によって用いる方法がまったく異なる社会学の調査方法。分野別の少人数クラスで学ぶことで、より細やかな指導を受けることができる。
3年次から同じメンバーで2年間学ぶ演習で、個別の問題関心を学問的に磨き上げる
「社会調査法」では、社会的現実に接して事実を解明するために、量的・質的社会調査の手法を学ぶ。そして3年次で少人数の演習に分かれ、2年間同じメンバーで学ぶことになる。領域別の知識を深め、4年次の卒論指導へとつながっていく。卒業論文は、複数の教員が厳格に面接、審査する。

実習

分野別の少人数クラスに分かれて行う「社会調査実習」
社会学は、現場に実際に出かけ、問題を実感することから始まる体験型の学問。この体験型の学習によって生きた社会を実感し、実社会で役に立つ知的な行動力を身につけていく。参加者の個別の関心によりグループ分けをし、問題関心や方法についてきめ細かい指導が行われる。それにより、卒業研究の綿密な準備が可能となる。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (一種) 、
  • 学芸員<国> 、
  • 社会調査士

日本語教員養成課程修了

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 98.4 %

( 就職者数61名 )

主な就職先/内定先

    ANA 、 北区職員 、 KDDI 、 ジェーシービー 、 栃木県職員 、 NEXCO西日本 、 みずほフィナンシャルグループ 、 三井住友銀行 、 三菱東京UFJ銀行 、 横浜銀行 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒167-8585東京都杉並区善福寺2-6-1
TEL:03-5382-6476(広報課直通 月~金 9:00~17:00)
Eメール:pr@office.twcu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都杉並区善福寺2丁目6-1 「西荻窪」駅から北口を出て徒歩 12分
「西荻窪」駅から北口発 吉祥寺駅行バス 5分 東京女子大前下車 徒歩 0分
「吉祥寺」駅から北口発 西荻窪駅行バス 10分 東京女子大前下車 徒歩 0分
「上石神井」駅から南口発 西荻窪駅行バス 15分 地蔵坂上下車 徒歩 5分

地図

 

路線案内


東京女子大学(私立大学/東京)