• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東京女子大学
  • 関連ニュース一覧
  • 東京女子大学、2018年に現代教養学部を改組、「国際英語学科」など新設

私立大学/東京

トウキョウジョシダイガク

東京女子大学の関連ニュース

東京女子大学、2018年に現代教養学部を改組、「国際英語学科」など新設
2017/5/29
東京女子大学は創立100周年を迎える2018年4月に、現代教養学部を4学科12専攻から5学科12専攻に再編する。

 

「国際英語学科」国際英語専攻、「国際社会学科」コミュニティ構想専攻、「心理・コミュニケーション学科」を新設し、国際性、女性の視点、実践的な学びを重視した新しい教育を全学的に展開していく。※2018年4月設置構想中

 

「国際英語学科」国際英語専攻では、国際共通語としての英語を学び、英語による文学、背景となる文化、言語としての英語の特色を多面的に学ぶ。同専攻では、『イングリッシュ・スタディーズ・コース』『英語教育コース』『英語キャリアコース』といった3つのコースを横断的に学ぶことができる。また、2年次後期の半年間は、英語圏の大学への留学プログラムが必修。入学定員および募集人員は155名の予定。

 

「国際社会学科」コミュニティ構想専攻では、まちづくり、ひとづくりの実践を通じて、コミュニ ティを構想するためのツールとしての社会科学を体得する。観光を通した地域貢献・国際交流や、まちづくりの体験、女性の国際貢献などについて学ぶ。募集人員は50名の予定。

 

「心理・コミュニケーション学科」には、心理学専攻とコミュニケーション専攻を設置。心理学専攻では、科学的なアプローチを学びながら、心のはたらきを知り、人間を深く理解することを目標に学びを深める。コミュニケーション専攻では、多様化する社会で必要とされるグローバルで多角的なコミュニケーション力の習得を目指す。募集人員は、心理学専攻が80名、コミュニケーション専攻が115名の予定。

 

■ニュースリンク先(http://office.twcu.ac.jp/univ/topics/files/170518twcupressrelease.pdf)
東京女子大学(私立大学/東京)