• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東京情報大学

私立大学/千葉

東京情報大学

トウキョウジョウホウダイガク

地域に根ざした「看護学」と未来を切り拓く「情報学」で、これからの社会を創りだす。

「自分らしさを見つける」ことを大切にし、それに向かっていく学生を徹底サポート。総合情報学部では14研究室の学びから自分のやりたいことを見つけます。看護学部ではキャリアデザインを重視しています。

東京情報大学の特長

学校の特長1

「看護」×「情報」の時代が求める新しい看護!

「情報学」は、現代にとって必要不可欠と言っても過言ではない学問分野です。近年は保健医療福祉分野においても「看護」×「情報」が注目を浴びています。患者の情報をチーム医療として共有し利活用するためには、情報を扱うための基礎知識=「情報学」が必要だからこそです。東京情報大学はこれまで培ってきた知識と経験を基盤に、看護学部看護学科を設置(平成29年4月開設)。「看護情報学」を体系的に学べるカリキュラムを構築し、進化した看護を身につけます。さらに地域や病院・施設、専門職・非専門職の人たちと連携した現場での学びに重点を置き、実践力・応用力を養成していきます。

学校の特長2

「情報システム」「数理情報」「社会情報」の3学系体制で、情報のプロを育成

データサイエンス、人工知能などの研究教育を強化した「情報システム学系」「数理情報学系」「社会情報学系」の3学系体制で、次代のニーズに応える専門性を身につけた学生を育てる総合情報学部。まず、1年次にさまざまな分野を体験し学ぶことで、自分の興味・関心を広げます。文系から理系まで多彩な分野を広く学べるので、自分自身が何に興味があるのかをじっくり考え見極めることが可能です。さらに2年次後期より、学系内の研究室からひとつを選択し、研究活動を深めることにより専門性を高めながら、実践力を養います。実社会で仕事を行うために必要な知識・技術と応用力を身につけながら、将来なりたい自分だけの姿を明確にしていきます。

学校の特長3

多彩な実習やプロジェクトなど、現代実学主義を活かしたカリキュラムで実践力を高める

総合情報学部では、人工衛星から地球の診断を行うリモートセンシング、情報漏えいの事例を題材にしたサイバーセキュリティ、音に情報を隠しコピー防止に利用する音響技術など、実学的先端研究が盛んに行なわれています。また、看護学部でも実学としての実習を重視し、1・2年次に基本実習、3年次に応用実習、4年次に統合実習と段階的に進めていきます。学生と教職員の距離が近い小規模大学の良さを保ちながら、こうした「現代実学主義」をベースに体系的な学びができるのも本学の大きな特徴です。

学校の特長1

「看護」×「情報」の時代が求める新しい看護!

「情報学」は、現代にとって必要不可欠と言っても過言ではない学問分野です。近年は保健医療福祉分野においても「看護」×「情報」が注目を浴びています。患者の情報をチーム医療として共有し利活用するためには、情報を扱うための基礎知識=「情報学」が必要だからこそです。東京情報大学はこれまで培ってきた知識と経験を基盤に、看護学部看護学科を設置(平成29年4月開設)。「看護情報学」を体系的に学べるカリキュラムを構築し、進化した看護を身につけます。さらに地域や病院・施設、専門職・非専門職の人たちと連携した現場での学びに重点を置き、実践力・応用力を養成していきます。

学校の特長2

「情報システム」「数理情報」「社会情報」の3学系体制で、情報のプロを育成

データサイエンス、人工知能などの研究教育を強化した「情報システム学系」「数理情報学系」「社会情報学系」の3学系体制で、次代のニーズに応える専門性を身につけた学生を育てる総合情報学部。まず、1年次にさまざまな分野を体験し学ぶことで、自分の興味・関心を広げます。文系から理系まで多彩な分野を広く学べるので、自分自身が何に興味があるのかをじっくり考え見極めることが可能です。さらに2年次後期より、学系内の研究室からひとつを選択し、研究活動を深めることにより専門性を高めながら、実践力を養います。実社会で仕事を行うために必要な知識・技術と応用力を身につけながら、将来なりたい自分だけの姿を明確にしていきます。

学校の特長3

多彩な実習やプロジェクトなど、現代実学主義を活かしたカリキュラムで実践力を高める

総合情報学部では、人工衛星から地球の診断を行うリモートセンシング、情報漏えいの事例を題材にしたサイバーセキュリティ、音に情報を隠しコピー防止に利用する音響技術など、実学的先端研究が盛んに行なわれています。また、看護学部でも実学としての実習を重視し、1・2年次に基本実習、3年次に応用実習、4年次に統合実習と段階的に進めていきます。学生と教職員の距離が近い小規模大学の良さを保ちながら、こうした「現代実学主義」をベースに体系的な学びができるのも本学の大きな特徴です。

学校の特長1

「看護」×「情報」の時代が求める新しい看護!

「情報学」は、現代にとって必要不可欠と言っても過言ではない学問分野です。近年は保健医療福祉分野においても「看護」×「情報」が注目を浴びています。患者の情報をチーム医療として共有し利活用するためには、情報を扱うための基礎知識=「情報学」が必要だからこそです。東京情報大学はこれまで培ってきた知識と経験を基盤に、看護学部看護学科を設置(平成29年4月開設)。「看護情報学」を体系的に学べるカリキュラムを構築し、進化した看護を身につけます。さらに地域や病院・施設、専門職・非専門職の人たちと連携した現場での学びに重点を置き、実践力・応用力を養成していきます。

学校の特長2

「情報システム」「数理情報」「社会情報」の3学系体制で、情報のプロを育成

データサイエンス、人工知能などの研究教育を強化した「情報システム学系」「数理情報学系」「社会情報学系」の3学系体制で、次代のニーズに応える専門性を身につけた学生を育てる総合情報学部。まず、1年次にさまざまな分野を体験し学ぶことで、自分の興味・関心を広げます。文系から理系まで多彩な分野を広く学べるので、自分自身が何に興味があるのかをじっくり考え見極めることが可能です。さらに2年次後期より、学系内の研究室からひとつを選択し、研究活動を深めることにより専門性を高めながら、実践力を養います。実社会で仕事を行うために必要な知識・技術と応用力を身につけながら、将来なりたい自分だけの姿を明確にしていきます。

学校の特長3

多彩な実習やプロジェクトなど、現代実学主義を活かしたカリキュラムで実践力を高める

総合情報学部では、人工衛星から地球の診断を行うリモートセンシング、情報漏えいの事例を題材にしたサイバーセキュリティ、音に情報を隠しコピー防止に利用する音響技術など、実学的先端研究が盛んに行なわれています。また、看護学部でも実学としての実習を重視し、1・2年次に基本実習、3年次に応用実習、4年次に統合実習と段階的に進めていきます。学生と教職員の距離が近い小規模大学の良さを保ちながら、こうした「現代実学主義」をベースに体系的な学びができるのも本学の大きな特徴です。

東京情報大学の学部・学科・コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

セールスエンジニア

佐々木 俊行さん

提案のヒントは会話の中にある!お客さまの「モヤモヤ」を、技術で解決していきたい…

他の卒業生一覧を見る

キャンパスライフレポート

詳細を見る

総合情報学部 総合情報学科 会計金融コース

杵鞭 乃和さん

世界経済の知識を深めながら、企業を支える経理になりたい!

他の先輩一覧を見る

入試情報

実施している前年度入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

■2017年度納入金/総合情報学部137万9500円(※入学手続時最低納付金85万4500円)/看護学部165万円9500円(※入学手続時最低納付金99万4500円)

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試・広報課

〒265-8501 千葉県千葉市若葉区御成台4-1
TEL:043-236-1408

所在地 アクセス 地図・路線案内
千葉県千葉市若葉区御成台4-1 「千城台」駅から御成台車庫行きバス 7分
「千葉」駅から御成台車庫行きバス 25分

地図

 

路線案内

東京情報大学(私立大学/千葉)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    2017年に創立130年を迎える伝統校。学部の新設・再編成を行い、新しい未来を切り拓く

  • Photo

    学生一人ひとりの「夢を見つける」「夢をかなえる」を応援します

  • Photo

    2017年4月建築学部を開設。“ものづくり”のエンジニアを育成する工学系総合大学

  • Photo

    「人を助けたい、という人の大学」

  • Photo

    一人ひとりと向き合い寄り添う教育「STAND BY YOU」で、潜在能力を見出し、活躍する。

  • Photo

    10学部32学科の幅広いフィールドで、「自分流」の未来を見つける

  • Photo

    文理融合の幅広い知識と国際性豊かな視野を獲得

  • Photo

    実学主義の教育・研究を推進する理工系総合大学

  • Photo

    医・薬・理・看護の4分野が有機的な連携をはかる、自然科学系の総合大学

  • Photo

    128年の伝統と113万人を超える卒業生パワーが、夢を実現する皆さんを応援します。

次へ