• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東京情報大学
  • 先生・教授一覧
  • 特命副学長(看護学部担当) 加納 佳代子(看護学)

私立大学/千葉

トウキョウジョウホウダイガク

先生・教授

全てをプラスの力に!看護師としてのたくましさを育む 先生

特命副学長(看護学部担当) 加納 佳代子

看護学部  看護学科

【看護学】
看護管理学 ・地域医療 ・看護師

私はこれまで、様々な現場で看護師や管理者を経験してきましたが、現場で求められているのはたくましい看護師です。人の命や人生と向き合う仕事をし続けていくには、人とのかかわりが好きというだけでなく、たくましさが必要です。どんな状況にあってもめげずに、自分自身やチーム全体が成長するためのプラスの力に変えていく、諦めない粘り強さです。私の研究テーマは「苦情活用」ですが、困難な状況での体験を有意義な経験に変えて、成長の糧にしていくことが「たくましさ」なのです。本学では、そんなたくましさを土台にしながら、学生の皆さんがのびのびと成長していくことを期待しています。

講談看護師・加納塩梅(あんばい)として各地で医療をテーマに創作講談を上演。授業でもお披露目しますよ。

授業・ゼミの雰囲気

活き活きとしたチームづくりに必要な、3つの心得を習得!

授業やゼミでは、看護の現場で不可欠な患者さんやチームの仲間との関係つくりに必要な3つの基本を軸に学びます。それは「お互いにもてる力を引き出しあう」「お互いに自分のことを自分で決める機会を奪わない」「お互いに支えあう」の3つです。「難しいのは、その人が決めるべきことをその人に決めてもらい、決めたことを尊重することです。自分で決めれば責任が果たせますし、もし失敗したらまた一緒に考えてやり直せばいい。何度失敗しても立ち直ればいいんです。これはそれぞれの人がその人ならではの人生を生きていく時の極意です」

30年の臨床経験を活かし、看護師が元気になる本を数多く執筆。「現場は学びの宝庫です」

キミへのメッセージ

大切なのは、昨日の自分より今日の自分がどれだけ成長しているか

「たくましさ」とはめげないこと。目標に向かって諦めず、地道に続けることが何よりも大事。周囲と比べる必要はありません。昨日のあなたより今日のあなたがどれだけ成長しているか、それだけを意識してください。

この先生・教授に出会えるのは…

東京情報大学 看護学部 看護学科

「TRY NURSE」看護と情報を融合し、これからの地域ケア・医療を支える人づくり…詳しくみる

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。
東京情報大学(私立大学/千葉)