• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東京電機大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • システムデザイン工学部
  • デザイン工学科

私立大学/東京・埼玉

トウキョウデンキダイガク

デザイン工学科

募集人数:
110人

人間の本質を理解した高いデザイン力をもつエンジニアを育成する

学べる学問
  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 通信工学

    音声・画像を伝送するための新しい理論や技術を研究

    電磁気学、電子工学などを基礎とし、有線・無線通信、光通信などの通信技術を研究・開発する。音声や画像の新しい伝送技術の研究が注目されている。

目指せる仕事
  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • パッケージデザイナー

    買いたくなるパッケージをデザイン

    お菓子や化粧品など商品の内容や魅力が消費者によく分かるよう、容器・包装などのパッケージデザインをする。商品内容やターゲット、会社のイメージ、使用する素材と商品の相性などを考慮し、思わず手が伸びるようなデザインを生み出す。

  • 工業デザイナー

    家電など工業製品を機能的で美しくデザイン

    ボールペンから飛行機まで、さまざまな工業製品の形と機能性をデザインする。新製品の開発の仕事が多く、メーカーの開発担当者と相談しながら、最適なデザインを決め、模型を作り、改善して最終的なデザインを決定していく。

  • レーシングエンジニア

    レースチームの技術面の責任者

    レースチームの技術面の責任者として、ベストの状態でレースに参戦できるようマシンを管理する。テスト走行の結果や次に参戦するレースコースの特色を踏まえ、マシンのチューニングの総指揮をとる。同時に新たなパーツの開発にも参加し、そのためにメーカーやスポンサーとの折衝も進める。

  • カーデザイナー

    コンセプトを形にする自動車・オートバイ・自転車など、乗り物のデザイナー

    自動車・二輪車メーカーなどで、自動車・オートバイ・自転車のデザインをする仕事。マーケティングをもとに新しい車のコンセプトが決定され、そのコンセプトを実際の形にしていくのが主な仕事だ。自動車のデザーナーはエクステリアと呼ばれるボディデザインと、内装のインテリアデザインとに分かれることが多い。

  • 自動車開発・設計

    さまざまな分野の技術者が力を合わせ、新車を作り上げていく

    自動車メーカーで、新車の設計や開発を担当する技術者。商品企画部門が考え、社内会議で採用された新車のアイデアを、技術力を生かして形にしていく。担当は、外観の設計、内部構造の設計、エンジンの開発、制御システムの開発といったように細かく分かれており、デザイン、機械工学、電気・電子工学、ITなど多様な分野のスペシャリストが活躍している。それぞれの部門が連携しながら技術的な課題を解決し、何度も試作車を作って、企画に沿った自動車を完成させていく。

初年度納入金:2017年度納入金 163万1800円 

学科の特長

学ぶ内容

工学と人間科学を理解し、真の豊かさを実現する「もの・サービス・空間」をデザイン
真の豊かさをもたらす「もの・サービス・空間」をデザインする能力をもったエンジニアを育成。機能を実現するために必要な電気電子・機械・情報などの工学分野とともに、利用する人間の行動を理解するために、認知科学・文化人類学などの人間・社会科学分野の科目を用意。デザイン力の強化を図る実習・演習科目も配置する

カリキュラム

ものを利用する人間の行動を観察、分析しものづくりにフィードバック
デザインエ学の目的である「モノ・システム・サービス」を創造するに必要な工学分野および人間・社会科学分野の知識と技術の修得を目指すカリキュラム設計。
ユーザのニーズに合った「使いやすいさ」の評価手法を学び、ものづくりへのフィードバックを重視。

研究室

ロボットや遠隔通信技術を用いてコミュニケーションの課題に取り組む
「インタラクション研究室」では、子供と離れて暮らす高齢者などを対象とした、プライバシーを確保しながら互いの生活の様子をリアルタイムに伝えあうコミュニケーション支援システムの開発など、ロボットや遠隔通信などの技術を利用して、社会におけるコミュニケーション上のさまざまな課題に対する解決策を探る。

卒業後

工学分野と、利用する人間を理解するための社会科学分野の知識と技術を併せ持つエンジニアへ
電気電子・機械・情報の工学領域を基盤に人間・社会科学領域を融合させた統合的体系の中で、魅力的な生活空間の創造に必要な「もの・サービス・空間」をデザインし具現化できる人材として、デザインエンジニア(人間中心設計)、メーカーエンジニア(電気・機械系)、ICTエンジニア(情報通信系)の3分野の専門技術者に

施設・設備

東京千住キャンパスに地上12階・地下1階の新校舎が完成!
東京・北千住駅東口(電大口)から徒歩1分の「東京千住キャンパス」は、最先端の教育・研究施設だけでなく、カフェ、ラウンジ、屋上庭園など、充実した学生厚生施設も整備。2017年には、地上12階・地下1階の新校舎が完成。「ものづくりセンター」では金属3Dプリンターが導入されるなど、ものづくりの環境が充実している

設立の背景

価値観の多様化に対応する新しい「ものづくり」を実現
個人の価値観が多様化している現代社会においては、個性・感性に適応する優れた機能や使いやすさ、使う喜びを提供できる新しい「ものづくり」が求められている。デザイン工学科ではこの実現をめざし、基幹的な工学領域の知識と、人間・社会科学領域の知識の融合による新たなデザイン工学を構築展開し、教育・研究を推進する

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【工業】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【技術】<国> (1種) 、
  • 技術士補<国>

目標とする資格

    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • 画像処理エンジニア検定 、
    • ディジタル技術検定 、
    • マルチメディア検定 、
    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R) 、
    • 医療情報技師

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 97.2 %

( 就職者数1,513名/大学全体 )

※ 2016年3月卒業生実績

※2017年4月新設のため実績なし

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒120-8551 東京都足立区千住旭町5番
入試センター TEL 03-5284-5151 nyushi@jim.dendai.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京千住キャンパス : 東京都足立区千住旭町5番 JR・地下鉄・東武スカイツリーライン・つくばエクスプレス「北千住」駅東口(電大口)から徒歩1分
京成本線「京成関屋」駅から徒歩7分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

東京電機大学(私立大学/東京・埼玉)