• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東京薬科大学
  • 学校の特長

私立大学/東京

トウキョウヤッカダイガク

歴史や伝統がある

第一線で活躍する研究者が指導。知識と技術に加え、研究者としての倫理観も継承します

東京薬科大学の教員は、指導者であると同時に、第一線で活躍する研究者でもあります。そのため、学生は常に先端の研究を意識して学ぶことができます。学生と臨床現場との連携が保たれるよう、患者回診や病院訪問を続けている教員も在籍。臨床現場で患者と触れ合う教員たちからは、技術や知識だけでなく、高度な倫理観も継承することができます。「医療や生命科学の各分野で、人の痛みを理解できるヒューマニティーあふれるスペシャリストとして活躍してほしい」。それが学校の願いです。学校の特長1

就職に強い

伝統が誇る就職実績!インターンシップや企業研究など手厚いキャリア・就職支援を展開

学生に業種や職種、企業の正しい理解を深めてもらうため、1999年度よりインターンシップを実施しています。協力企業は、製薬・化学・食品・化粧品・分析・出版・薬局と幅広く、各分野の企業に多くの学生が参加。インターンシップを重要な授業の一環として位置づけ、単位として認定もしています。参加学生数は薬科大学でもトップクラス。採用実績のある企業から人事担当者やOB・OGを招いて説明会を行う「企業研究合同フォーラム」も開催しています。1年次よりスタートするキャリア・就職支援により、毎年高い就職実績を誇ります。学校の特長2

キャンパスがきれい

色彩豊かな自然に囲まれた、広大なキャンパス。最新の設備と研究施設がそろいます

約28万平方メートルもの広大なキャンパスを持つ東京薬科大学。構内は、豊かな自然に鮮やかな赤レンガの校舎が映える、美しい風景が広がります。2010年に完成した学生会館には、食堂や自習スペースを併設。無線LANを利用して自由にインターネットに接続することができます。そのほか、約10万冊の蔵書を抱える図書館やスポーツ施設など、充実したキャンパスライフを過ごすための施設を完備。2014年には、東海大学医学部付属八王子病院前に大規模な附属薬局を開設しました。この附属薬局で、これまで以上に質の高い薬学実務実習を行っていきます。学校の特長3
東京薬科大学(私立大学/東京)