• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東京理科大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 理学部第二部

私立大学/東京・北海道・千葉

トウキョウリカダイガク

理学部第二部募集人数:360人

理学を体系的に学べる充実した環境で、高度な専門性と柔軟な思考力を身に付け、多様な分野で活躍できる人材に!

募集学科・コース

数学科

物理学科

化学科

キャンパスライフShot

Photo
理学部だけでなくどの学科も、コンピュータ教育には特に力を入れています。
Photo
研究室で先生と。先生との距離の近さも自慢です。
Photo
一人暮らしにはうれしい価格のメニューが並ぶ学生食堂。

学部の特長

学ぶ内容
数学科
数学の基礎となる3分野、すなわち「解析学」「代数学」「幾何学」に加え、「位相」「確率論・統計学」「離散数学」「教育数学」などの分野も用意しています。中学校や高等学校の数学教員を世に多く送り出してきた実績を持ち、大学院進学も含めた就職・進学サポートを行っています。
物理学科
物理学は、自然現象の最も基礎となる原理や法則を探究する学問です。本学科では、大きく分けて「原子核・素粒子物理」「宇宙物理」「物性論・理論物理」「固体物理(実験)」「生物物理」「原子物理・粒子線物理」「物理教育」の7分野を用意。基礎から応用まで広範な科目を系統的に学べます。
化学科
化学はもちろんのこと、英語やコンピュータなどの基礎学力、さまざまな分野に対応できる学際的能力の育成に力を入れています。研究分野は「有機化学」「無機化学」「物理化学」の3つに大別されています。お互いに密接する3分野を、実験実習を通し基礎から応用まで体系的に学習していきます。
授業
カリキュラム
<一般科目>
 一般科目では、社会で求められる幅広い知識を身に付けるとともに、専門分野における論理的思考の基礎を養います。そのため、英語、人文・社会科学系、保健体育など幅広い科目で構成されています。なかでも特徴的なのが、一般科目ゼミナール。少人数の参加型授業によって文科系の科目も深く学べます。 
<専門基礎科目> 
基礎科目は各学科の専門分野を学ぶための基礎となる科目群で次の3種類があります。 
○最も基本的な事柄を扱う「専門基礎」 
○専攻領域の根幹をなす「基幹基礎」 
○専攻に近い関連領域を扱う「関連専門基礎」
学部のプロフィール
学部の特色
理学部第二部は、日本で唯一の夜間理学部であり、東京理科大学の建学の精神を受け継ぐ伝統ある学部です。授業の時間帯が夜であるというだけで、授業内容は昼間学部と変わらず、高校卒業後の学生はもちろん、社会人などさまざまな学生が通っています。昼の時間帯をアルバイトや勉強など有効的に使えるため、意欲のある学生が多いのが特徴です。

学べる学問

就職率・卒業後の進路 

■就職・進学状況
各業界の企業や研究所への就職のほか、夜間学部としては大学院への進学者が多いのが特徴。平成28年3月理学部第二部卒業生の25.6%(89名)が大学院に進学しています。また教員免許を取得し、中学・高等学校教員として活躍する学生も多数います。
■平成28年3月学部卒業生の主な就職先
中学・高等学校教員、国家・地方公務員、三井住友海上あいおい生命保険、凸版印刷、ソニー、JR東日本、JALインフォテック、JFEスチール、パナソニック、ワークスアプリケーションズ、日本IBM、野村総合研究所、王子ホールディングス、ブリヂストン、ペンテル、トランス・コスモス、日揮プラントイノベーション、 東芝ライテック ほか

問い合わせ先・所在地

〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3
03-3260-4271 (代)

所在地 アクセス 地図・路線案内
神楽坂キャンパス : 東京都新宿区神楽坂1-3 「飯田橋」駅から徒歩 3~10分

地図

 

路線案内


東京理科大学(私立大学/東京・北海道・千葉)