• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東北学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経営学部

私立大学/宮城

トウホクガクインダイガク

経営学部

経営学全体を見通す大きな視野と、企業運営にかかわる基本的なスキルを養成

初年度納入金
2017年度納入金 118万8200円 

募集学科・コース

経営学科

キャンパスライフShot

Photo
宮城県の旅館の女将さんから学ぶ講義「おもてなしの経営学」。旅館経営や観光産業の実践を学び観光業発展に向け提案を行います。
Photo
松村教授による「ドキドキの株式投資を体験する」ゼミ。証券投資について学びながら、実際に資金を出し合い、株式投資を実践!
Photo
経営学科の学生が共同提案したビジネス・プランが、起業家をめざす学生を支援する大会「CVG東北」で東北経済産業局長賞を受賞!

学部の特長

学ぶ内容
企業とは、経営とはいったい何? 基本を学べば見えてくる
「経営学」とは、社会の中で企業という組織がいかに運営されているかを研究する学問です。日々変動する市場の中で、「企業が利益を上げるには何が必要なのか」「企業組織のスムーズな運営に必要なことは何か」など、経営学全体を見通す大きな視野と、企業運営にかかわる基本的なスキルが身につくカリキュラムを構成。また、少人数のゼミ教育を早期に開始することにより、一人ひとりの個性を伸ばし、創造性豊かなビジネスマインドを持った人材を育てます。
カリキュラム
ゼミを1年次から始めるなど効果的な学習システムを導入
学生たちが効果的かつ目的に合った学習を行えるようカリキュラムを編成。その一つが1年次からのゼミの授業。3年次から本格的に始まる「演習」に対応して1年次に「基礎演習」、2年次に「総合演習」を開講しているので、少人数での指導を早期から受けることができます。また、入学直後から多くの専門基本科目を受講できるようになっており、基礎を固める入門科目と並行して専門分野の学習を始めることができます。
経営学科 4つのモデルコースと将来像 
将来の進路を想定した専門科目の履修モデルを4コース用意。めざす資格や職業に応じて適切な科目を履修することができます。なお、コースはカリキュラムのモデルであり、選択したコース以外の科目を履修することもできます。  

●マネジメントコース 
自社の強みを生かした戦略を立案し、人材の能力とやる気を引き出す力を身につけます。

●マーケティングコース 
顧客の視点から魅力ある製品やサービスを考えられる人材をめざします。 

●ファイナンスコース 
銀行経営、企業の財務、証券投資などに関して学び、社会における金融の役割を理解するとともに、現代社会が抱える問題を発見し、それを解決する力を養います。 

●アカウンティングコース   
簿記・会計の専門的な知識を生かして、企業の財務的な成果を評価するなど、企業活動を数的にとらえる力を身につけます。
授業
地域とのつながりが強み! 企業の経営者を招いて議論する授業も
地域の政財界との良好な関係を生かした実践研究・教育を行うため、3・4年次に「ビジネス・ケース研究」が開講されます。地域企業のビジネス・ケースを通して企業が抱える課題を分析し、持続的な発展へ向けた戦略提案を行います。その上で、実際にその企業の経営者を招き、最終成果を発表する非常に実践的な学習の機会となっています。また、宮城県内の旅館の女将を招き、旅館経営や観光産業の実践についてご説明していただく「おもてなしの経営学」という講義があります。その他、宮城県を中心として事業を展開する七十七銀行の行員の方々を講師に招き、金融業界を学ぶ「七十七銀行提供講座」があります。
研究テーマ
ゼミトピックス(斎藤善之ゼミ)/経営者や商人の人間研究を行う
3年前期は社史研究(グループで調査発表)、3年後期は地域の経営者や商人に少人数で聞き取り調査を行います。その結果は手作りで作成する報告書にまとめ、市民向け報告会を行って発表します。4年終了時には卒論集を作成しゼミの後輩に向けて卒論報告会を行います。ゼミの行事として、懇親会(コンパ)、夏合宿、3年4年合同芋煮会、現地町歩き調査、市民向け報告会、卒論報告会などがあります。自分たち(個人・グループ)で町に出て調査をする、実際に経営者や商人に聞き取り調査をすること、またゼミでは報告(レジュメ型・プレゼン型)をする機会があり、人前でスピーチしたり報告する体験を積み、技術と度胸を鍛えます。また本ゼミのほか、グループ単位で調査や報告準備をするサブゼミ活動も活発に行われています。
資格
簿記とファイナンシャル・プランナーの資格取得をバックアップ
本学部は地域で活躍する税理士や公認会計士など、職業会計人を多数輩出してきました。学生が将来の進路に合わせて、適切な資格を取得できるように、資格取得支援として2つの講座を開講しています。一つは、会計系の資格取得に定評があるTAC(株)と連携した簿記資格取得のための講座です。もう一つは、銀行や証券会社などの金融機関でニーズが高まっているファイナンシャル・プランナー(FP)資格を取得するための講座です。この講座は、2・3年次に設けられFP2級取得をめざします。

学べる学問

就職率・卒業後の進路 

・2016年3月卒業生就職実績
尚絅学院、仙台商工会議所、仙台ターミナルビル、東北博報堂、日本赤十字社、日本年金機構、文化放送キャリアパートナーズ、マイナビ、宮城県予防医学協会、宮城厚生協会、イオンリテール、イワタニ東北、仙台三越、タリーズコーヒージャパン、ニトリ、ファミリーマート、藤崎、みやぎ生活協同組合、メガネの相沢、ヨドバシカメラ、秋田銀行、岩手銀行、北日本銀行、七十七銀行、荘内銀行、仙台銀行、東京海上日動火災保険、東邦銀行、東北銀行、福島銀行、三井住友銀行、杜の都信用金庫、山形銀行、ゆうちょ銀行、オンワード樫山、カメイ、ダンロップタイヤ東北、デンソーセールス、東京ガス、日通商事、日本食研、一条工務店、積水ハウス、TTK、ユアテック、アイリスオーヤマ、タカラスタンダード、DNP東北、凸版メディア、日本製紙、パイロットコーポレーション、パナソニック、久光製薬、エイチ・アイ・エス、NTT東日本、KDDI、JALスカイ、JR東日本、JTB東北、東京地下鉄、日本郵便、ヤマト運輸、国税専門官、自衛隊一般曹候補生(陸上)、地方公務員(警視庁警察官、宮城県警察官)、宮城県教員(小学校、高校)、秋田県私立学校教員

問い合わせ先・所在地

〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋1-3-1
TEL 022-264-6455(入試課)
E-mail nyushi@staff.tohoku-gakuin.ac.jp 

所在地 アクセス 地図・路線案内
泉キャンパス : 宮城県仙台市泉区天神沢2-1-1 市営地下鉄南北線「泉中央」駅から「泉キャンパス前」行バスで約10分
市営地下鉄南北線「泉中央」駅から徒歩 約30分

地図

 

路線案内

土樋キャンパス : 宮城県仙台市青葉区土樋1-3-1 市営地下鉄南北線「五橋」駅から徒歩 約5分
市営地下鉄南北線「愛宕橋」駅から徒歩 約5分
バス停「五橋」駅から徒歩 約5分
JR「仙台」駅から徒歩 約20分

地図

 

路線案内

※1・2年次「泉キャンパス」、3・4年次「土樋キャンパス」

他の学部・学科・コース

東北学院大学(私立大学/宮城)