• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東北女子大学

私立大学/青森

東北女子大学

トウホクジョシダイガク

小規模校ならではの仲間との深い絆で、専門的で実践的な知識と能力を身につける!

小規模大学ならではのきめ細かなカリキュラムと女子学生主体の学生生活で、実践的能力を養います。平成27年度からは管理栄養士養成課程を新設し、人々の健康と子ども達の成長に寄与できる人材を育てます。

東北女子大学の特長

学校の特長1

基礎・基本を身につけ、職業人・専門家としての実践能力を育てるカリキュラム

「教育即生活」という建学の精神のもとに、しっかりとした人格形成と自立した社会人としての実践的能力を身につけた人材育成を目標としています。少人数制を重視した細やかな指導と、実験・実習を中心としたカリキュラムで、健康栄養学科では人びとの明るく健康な生活を支える食と栄養の専門家として、児童学科では子どもたちの成長を支え導いてあげられる教育・保育の専門家として、卒業後に管理栄養士や栄養教諭、小学校教諭、幼稚園教諭、保育士として社会で活躍できる能力を、4年間で学び、身につけることができます。

学校の特長2

仲間と共に頑張れる!学生主体の学校行事運営が生む強い絆とコミュニケーション能力

本学では、さまざまな学校行事を学生が主体となって計画・運営することを重視し、強力にサポートしています。女子学生だけの力で学年や学科の壁を越えて皆で一つの目標を成し遂げる、そうした体験を通じて、社会に出てから必要とされる実践力や責任感、コミュニケーション能力を養うことができます。こうした学生同士の強い絆は卒業後も続きます。近年、地元を離れて就職する卒業生の多い関東圏では『ネットワーク懇談会』を毎年開催し、仕事や生活の悩みなどを先輩卒業生に気楽に相談できるネットワーク作りを行っており、地元を離れても安心した環境で働き続けることができます。

学校の特長3

全国の女子大学でもトップクラスの就職率!学生一人ひとりをきめ細かにサポート!

本学の就職率は全国の女子大学の中でもトップクラス。大学で身につけた専門的な資格・免許や能力を活かして、多くの卒業生が県内外で活躍しています。学生課・クラス担任・卒論指導教員が一丸となって学生一人ひとりをサポートする体制を整えており、職業適性検査・就職ガイダンスの他、学生との個別面談を密に行うなど、小規模校ならではのきめ細かな対応を行っています。また、就職活動を終えた4年生が在学生に向けて、内定までの自分たちの取り組みや採用試験の内容等を発表する報告会もあり、在学生にとっての参考になるとともに、大きな励みとなっています。

学校の特長1

基礎・基本を身につけ、職業人・専門家としての実践能力を育てるカリキュラム

「教育即生活」という建学の精神のもとに、しっかりとした人格形成と自立した社会人としての実践的能力を身につけた人材育成を目標としています。少人数制を重視した細やかな指導と、実験・実習を中心としたカリキュラムで、健康栄養学科では人びとの明るく健康な生活を支える食と栄養の専門家として、児童学科では子どもたちの成長を支え導いてあげられる教育・保育の専門家として、卒業後に管理栄養士や栄養教諭、小学校教諭、幼稚園教諭、保育士として社会で活躍できる能力を、4年間で学び、身につけることができます。

学校の特長2

仲間と共に頑張れる!学生主体の学校行事運営が生む強い絆とコミュニケーション能力

本学では、さまざまな学校行事を学生が主体となって計画・運営することを重視し、強力にサポートしています。女子学生だけの力で学年や学科の壁を越えて皆で一つの目標を成し遂げる、そうした体験を通じて、社会に出てから必要とされる実践力や責任感、コミュニケーション能力を養うことができます。こうした学生同士の強い絆は卒業後も続きます。近年、地元を離れて就職する卒業生の多い関東圏では『ネットワーク懇談会』を毎年開催し、仕事や生活の悩みなどを先輩卒業生に気楽に相談できるネットワーク作りを行っており、地元を離れても安心した環境で働き続けることができます。

学校の特長3

全国の女子大学でもトップクラスの就職率!学生一人ひとりをきめ細かにサポート!

本学の就職率は全国の女子大学の中でもトップクラス。大学で身につけた専門的な資格・免許や能力を活かして、多くの卒業生が県内外で活躍しています。学生課・クラス担任・卒論指導教員が一丸となって学生一人ひとりをサポートする体制を整えており、職業適性検査・就職ガイダンスの他、学生との個別面談を密に行うなど、小規模校ならではのきめ細かな対応を行っています。また、就職活動を終えた4年生が在学生に向けて、内定までの自分たちの取り組みや採用試験の内容等を発表する報告会もあり、在学生にとっての参考になるとともに、大きな励みとなっています。

学校の特長1

基礎・基本を身につけ、職業人・専門家としての実践能力を育てるカリキュラム

「教育即生活」という建学の精神のもとに、しっかりとした人格形成と自立した社会人としての実践的能力を身につけた人材育成を目標としています。少人数制を重視した細やかな指導と、実験・実習を中心としたカリキュラムで、健康栄養学科では人びとの明るく健康な生活を支える食と栄養の専門家として、児童学科では子どもたちの成長を支え導いてあげられる教育・保育の専門家として、卒業後に管理栄養士や栄養教諭、小学校教諭、幼稚園教諭、保育士として社会で活躍できる能力を、4年間で学び、身につけることができます。

学校の特長2

仲間と共に頑張れる!学生主体の学校行事運営が生む強い絆とコミュニケーション能力

本学では、さまざまな学校行事を学生が主体となって計画・運営することを重視し、強力にサポートしています。女子学生だけの力で学年や学科の壁を越えて皆で一つの目標を成し遂げる、そうした体験を通じて、社会に出てから必要とされる実践力や責任感、コミュニケーション能力を養うことができます。こうした学生同士の強い絆は卒業後も続きます。近年、地元を離れて就職する卒業生の多い関東圏では『ネットワーク懇談会』を毎年開催し、仕事や生活の悩みなどを先輩卒業生に気楽に相談できるネットワーク作りを行っており、地元を離れても安心した環境で働き続けることができます。

学校の特長3

全国の女子大学でもトップクラスの就職率!学生一人ひとりをきめ細かにサポート!

本学の就職率は全国の女子大学の中でもトップクラス。大学で身につけた専門的な資格・免許や能力を活かして、多くの卒業生が県内外で活躍しています。学生課・クラス担任・卒論指導教員が一丸となって学生一人ひとりをサポートする体制を整えており、職業適性検査・就職ガイダンスの他、学生との個別面談を密に行うなど、小規模校ならではのきめ細かな対応を行っています。また、就職活動を終えた4年生が在学生に向けて、内定までの自分たちの取り組みや採用試験の内容等を発表する報告会もあり、在学生にとっての参考になるとともに、大きな励みとなっています。

東北女子大学の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2015年度実績 健康栄養学科 130万4000円/児童学科 120万4000円

問い合わせ先・所在地・アクセス

学務課入試係

〒036-8530 青森県弘前市清原1-1-16
TEL:0172-33-2289

所在地 アクセス 地図・路線案内
青森県弘前市清原1-1-16 JR「弘前」駅より学園町行きバス 20分 終点付属小学校前下車 徒歩 7分

地図

 

路線案内

東北女子大学(私立大学/青森)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    学び続ける力、つながる力、確かめる力、3つの力を育て未来を拓く実践力を身につける

  • Photo

    「食物栄養」「幼児保育」の分野で社会から求められるスペシャリストを育成

  • Photo

    あなたらしく、女性として活躍し続けられる  スキル・知恵を先生が教えてくれる大学

  • Photo

    地域社会との連携、少人数・実践中心の教育で社会に貢献できる人材を育成

  • Photo

    一人ひとりのいのちが輝くために

  • Photo

    『食物栄養』『医療事務』『幼児保育』のプロを育成!

  • Photo

    看護・作業療法・言語聴覚療法の3分野で、地域貢献のできる保健・医療の専門家になる

  • Photo

    オーダーメードの学びを通して、自分に合ったキャリアを見つけ活躍する!

  • Photo

    2016年、宮城学院創立130周年。キリスト教精神のもと、未来へ向けて新生しました

  • Photo

    社会と繋がる学びを通して、地域の「文化」「教育」「栄養と健康」を担う人材になる

次へ