• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東洋大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ライフデザイン学部
  • 人間環境デザイン学科

私立大学/東京・群馬・埼玉

トウヨウダイガク

人間環境デザイン学科

募集人数:
160人

建築、まちづくり、生活支援機器、プロダクトを通じてユニバーサルデザインを学ぶ

学べる学問
  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 住居学

    人が住みやすい空間、環境を研究する

    住居に生活面から視点をあて、人がより快適に暮らしやすい住空間を実習、調査、研修などで研究し、その創造をめざす。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

目指せる仕事
  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • 工業デザイナー

    家電など工業製品を機能的で美しくデザイン

    ボールペンから飛行機まで、さまざまな工業製品の形と機能性をデザインする。新製品の開発の仕事が多く、メーカーの開発担当者と相談しながら、最適なデザインを決め、模型を作り、改善して最終的なデザインを決定していく。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • 建築士

    建築物の設計・デザインから施工監理まで

    一般住宅や店舗やオフィスなどの建築物の企画、設計、見積もり、施工管理などに携わる仕事。建築予定地の調査をし、顧客の要望に沿う建築の設計と積算を行う。また、建築工事の管理、建築許可や道路の使用許可などの法規に基づく官庁への手続きや届け出もする。

  • インテリアコーディネーター

    住む人の立場に立って、快適な住空間を提案・提供する

    顧客の要望を聞いて、内装(住宅の照明や壁紙など)のプランニングアドバイスをしたり、具体的な商品の選択を行い、見積り、施工管理をする。住生活に対する価値観・ライフスタイルなどをきちんと把握し、住む人の立場に立って、快適な住空間を提供する仕事だ。

  • インテリアプランナー

    インテリア設計に関してトータルな視点でプランを作成

    住みやすく、防災や安全性にも配慮のいきとどいた、豊かで魅力のあるインテリア設計をする仕事。仕事は、まずインテリアのデザインイメージを作り、室内環境・設備の計画や設計、内装仕上げ方法、材料、インテリアエレメントの選択を行い、必要な設計図など書類を作成し工事監理まで行う。一般住宅や店舗、事務所、公共建築物などが対象になる。

  • ガーデンデザイナー

    庭をより美しく仕上げるための専門家

    緑をアレンジしたスペースをつくるガーデニングは、今ちょっとしたブーム。個人の家庭内や庭先、ベランダなどを利用して、安らぎの空間をつくる人たちが増えてきている。庭づくりをしたい人たちの相談にのり、より上手なスペースの使い方や緑のアレンジ方法をアドバイスしたり、自ら任されたスペースをガーデニングする場合もある。

初年度納入金:2017年度納入金 147万円 

学科の特長

学ぶ内容

誰にでも使いやすいデザインを追究
建築、まちづくり、生活支援機器、プロダクトといった、人の生活に関わるあらゆる環境に沿ったユニバーサルデザインについて、ものづくりを通じて学ぶ学科です。デザインの知識や技術を身につけ、すべての人にやさしい環境をデザインしていく上で求められる、人の営みを総合的に考える視点を養います。

カリキュラム

3つのコースで専門的なスキルを修得
1・2年次には、空間構成とエンジニアリング、造形表現などの基礎力を修得。そして3・4年次には、「空間デザイン」「生活環境デザイン」「プロダクトデザイン」の3つの選択コースに分かれ、専門的なスキルを身につけます。全員が卒業研究・制作に取り組み、4年間の集大成として発表を行います。
総合的なデザイン教育体制
本学科では、プロダクトデザインから建築デザイン、都市デザインまでを網羅した総合的な教育体制を築いています。総合的なデザイン教育の軸としてユニバーサルデザイン(UD)を中心に据え、福祉的なデザインや住民参加のまちづくりなど多岐に渡る分野まで総合的に網羅し、実践的な教育を展開しています。

卒業後

まちづくりからプロダクトデザインまで幅広く
建設会社、設計事務所、都市計画事務所など、まちづくりに関する仕事や、家具メーカー、住宅設備メーカー、福祉機器製造メーカーなどのデザイン部門のほか、観光、サービス業など、ユニバーサルデザインの知識を生かした進路が広がります。

施設・設備

デザインスキルアップへの支援体制の充実
学部共通で情報教育に使用されるPC教室に加え、各種デザイン用のアプリケーションを充実させた学科専用のコンピュータを多数設置し、学生が自由に使用できる環境を整えています。また、課外カリキュラムの充実、大学祭などにおける学生の自主活動の展開など、デザインスキルアップに向けた支援体制も充実しています。

制度

学科独自のイベントを多種展開
学科主催のシンポジウムや講演会に多彩なジャンルのプロフェッショナルをゲストスピーカーとして迎え、最前線で活躍する人々の生の声に触れる機会を数多く用意しています。また、就職活動の体験談やさまざまな仕事、社会人としてスタートするための心構えなどについて、本学の卒業生から直接聞ける場も設けています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 高等学校教諭免許状【工業】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【工芸】<国> (1種)

受験資格が得られる資格

  • 一級建築士<国> (要実務経験) 、
  • 二級建築士<国> 、
  • 木造建築士<国>

目標とする資格

    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R) 、
    • インテリアコーディネーター 、
    • インテリアプランナー 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R)

    福祉情報技術コーディネーター

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    東京都庁 、 東京消防庁 、 茨城県庁 、 聖路加国際病院 、 アサツーディ・ケイ 、 横浜市リハビリテーション事業団 、 ニチイ学館 、 フレーベル館 、 みずほ銀行 、 三菱東京UFJ銀行 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

※ライフデザイン学部全体

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20
TEL.03-3945-7272(入試課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
朝霞キャンパス : 埼玉県朝霞市岡48-1 東武東上線「朝霞台」駅から徒歩 10分
JR武蔵野線「北朝霞」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

東洋大学(私立大学/東京・群馬・埼玉)