• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東洋大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部
  • 史学科

私立大学/東京・群馬・埼玉

トウヨウダイガク

史学科

募集人数:
133人

歴史から人類の知恵を学び、未来に役立てる

学べる学問
  • 地理学

    産業や自然環境から地域の特質を解明する

    風土や産業、交通、人と文化との関わりなどをテーマに、対象とする地域の特質や構造を解明する。産業や文化を創り出し、人の生活を豊かにすることに貢献する学問。

  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 考古学

    遺跡や遺物を通じて、人の過去を探る

    古代の遺跡や遺物を題材として、文献研究や発掘、フィールドワークなどを通じて古代人の文化を研究し、人間の歴史を再構築していく学問。

  • 文化人類学

    世界の文化から、特性や相互関係を調査する

    さまざまな民族や文化圏の衣・食・住・家族などを対象に未開と文明を比較し、フィールドワークなどを通じて、人類の文化の共通性、異質性、多様性を知る学問。

  • 哲学・宗教学

    人間のあり方、心のよりどころについて理論的に研究する

    哲学は、「人間とは?」「社会とは?」という問いを追求するために、研究分析を通じて、人生・世界・事物の根本原理など、人間の真実を究めていく学問。宗教学は人間と人間社会を全体としてとらえるために、宗教の教義や背景となる歴史・文化等を調査しながら研究する。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • ツアーコンダクター

    団体旅行のアドバイスから演出まで

    団体客の世話人。添乗が決まると、旅行先の情報収集、ホテルやバス、航空機、食事などの手配やチェックを行ったり、海外などの場合パスポート、予防接種証明書、出国記録書、税関などの書類作成のアドバイスや手伝いを行う。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • 図書館司書

    本に関する情報整理の専門家

    公共図書館の専門職員として本や資料の収集・分類整理、蔵書の貸し出し、読書指導などを行うのが仕事。学校の図書館で働くためには教員普通免許を取得し、司書教諭の講習を修了することが必要。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • 大学教授

    専門の研究をもち、大学のゼミや講義で指導する

    大学教授になるまでには、助教→講師(専任・非常勤)→准教授→教授と順を追って昇進していくのが一般的。教授には研究室や研究予算が与えられるので、独自の専門分野の研究を続けつつ、学生の指導にもあたる。指導力も重要だが、定期的に学会などで論文を発表したり、研究成果を出していくことも大切な仕事だ。

  • 大学教員

    自分の研究分野に関わる専門の講義の指導のみを行う専門講師

    大学では、教授会に所属して大学の運営などにも関わる教授・准教授などとは別に、外部から呼ばれる「講師」がいる。講師とは、一定の期間の契約を大学と交わし、自分の研究分野に関わる講義のみを行う教員だ。教授や准教授のポストの空きがなかなかなくて講師をする人もいるが、本業は別に持ち、その高い専門知識を学生に伝えてほしいと要請を受けて講師を務めるケースも多い。高校までの教員と異なり、大学の教員の場合は特別な資格は必要ではなく、あくまでも専門領域への深い造詣や知識・技能があるかどうかが重要になる。

初年度納入金:2017年度納入金 119万円 

学科の特長

学ぶ内容

歴史から豊かな「知恵」をくみ取る
激動する国際情勢や日本の現状を理解するため、文献史料などから過去の社会や生活を検証し、新たな歴史像を組み立てます。「日本史」「東洋史」「西洋史」の3専攻で少人数制の演習を中心に学びながら、人類の知恵を理解し、現代や未来の社会に役立てます。
世界の歴史にアプローチする3専攻を設置
まず1年次で概説科目や基礎演習を通じて日本、東洋、世界の歴史に幅広くアプローチし、2年次以降は各自の関心に応じて3つの分野のいずれかを専攻します。3年次からは演習や特講などでさらに専門性を深めつつ、4年次での卒業論文に結びつく独自の研究テーマを模索していきます。
調査研修や海外研修、博物館との連携で、学生の学習をサポート
【調査研修】 歴史の研究・学習では現物を見て、知ることが重要な役割を果たします。    
【海外研修】 学生の国際的理解を高めるため、海外研修を行っています。    
【博物館との連携】  学内には「井上円了記念博物館」を設置。創立者について学べるほか、社会教育のための施設である博物館について理解を深められます。

カリキュラム

新カリキュラムの特徴
すべての授業科目をセメスター制に対応し、1年次には初年次教育科目として「歴史学入門」「歴史学研究法」を新たに開設しました。2年次にはアクティブ・ラーニングを組み込んだ「演習」「特講」、3年次には実践的な「卒論演習」と、学年進行に伴ってより深く多様な歴史学の成果に触れていきます。
異文化理解、複言語主義への対応
日本史、東洋史、西洋史を概観する各「概説」科目を設置し、全てを1年次の必修科目とすることで歴史的に異文化を考察し理解する能力を養います。また「演習」科目を中心に、中国語・韓国語・フランス語・ドイツ語・古典ラテン語・古典ギリシア語などで記された史料あるいは研究成果に触れる機会を数多く提供します。

卒業後

歴史にかかわる分野からビジネスまで
教員をはじめ博物館学芸員・文化財行政担当者など、歴史にかかわる分野で活躍するほか、教職関係、国家・地方公務員、出版関係、マスコミ、広告、流通、IT企業への進出も著しく、大学院進学も含めて各界で活躍しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 学芸員<国> 、
  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種) 、
  • 司書<国> 、
  • 司書教諭<国>

社会福祉主事任用資格
社会教育主事任用資格

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    エイチ・アイ・エス 、 三越伊勢丹 、 朝日広告社 、 カルビー 、 全日本空輸 、 東日本旅客鉄道 、 新潟県庁 、 愛知県教育委員会 、 厚生労働省 、 人事院 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

※文学部全体

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20
TEL.03-3945-7272(入試部直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
白山キャンパス : 東京都文京区白山5-28-20 都営地下鉄三田線「白山」駅から徒歩 5分
東京メトロ南北線「本駒込」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

東洋大学(私立大学/東京・群馬・埼玉)