• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東洋大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 食環境科学部

私立大学/東京・群馬・埼玉

トウヨウダイガク

食環境科学部募集人数:2017年度定員数

現代の“健康と栄養”を担う、「食」のスペシャリストをめざします!

募集学科・コース

食環境科学科

「食」のすべてを科学して、高度専門職人を目指す

栄養学の観点から、時代のニーズに応える運動と栄養のエキスパートをめざす

生命科学と栄養学を学び、「健康」と「食」をつなぐ知識と技術を持つ管理栄養士をめざす

キャンパスライフShot

Photo
板倉キャンパスのシンボルとして学生を迎える1号館には、約500名収容の大教室等があります。
Photo
ゆったりとしたキャンパスは自然に恵まれ、研究の合間の気分転換にもぴったりです。
Photo
最新の設備を積極的に採用した実習室。研究のための充実した環境が整えられています。

学部の特長

学ぶ内容
食環境科学科フードサイエンス専攻
「食環境科学」とは、「食と環境」についての正しい知識と分析力を身につける学問です。なかでもフードサイエンスは、生命科学の視点から「食」を学びます。さらに最先端のバイオテクノロジーをベースに、食育から食の安全・安心までの総合的な知識と技術についても学習します。食と環境についての専門知識の修得から生活の中で生かしていくための実践的なノウハウまで、食をコーディネートする総合力を身につけます。
食環境科学科スポーツ・食品機能専攻
少子高齢化社会のなかで、人々の健康的な暮らしを長期にわたって支える運動と食品のはたらきが注目されています。本専攻では、栄養学や食品学、衛生学、人体の構造と機能などを理解したうえで、食・栄養のとり方などの専門知識を学びます。また、競技力の向上に役立つ栄養学の研究や、健康的な生活を支援する食品の開発などにも取り組みます。
健康栄養学科
最新の生命科学とバイオテクノロジーをベースに、生物学的な視点から人体の構造と機能および疾病の成り立ち、食べものと健康の深いかかわりを専門科目として学びます。また基礎栄養学、応用栄養学、栄養教育論、臨床栄養学、公衆栄養学、給食経営管理論の講義と実験・実習により、管理栄養士としての専門的な知識と技術を身につけます。さらに学外実習で実践的な知識と技術の統合を行い、社会で活躍できる実践力を獲得。文系出身で化学や生物を初めて学ぶ人でも、十分理解できるカリキュラムを編成します。
学部のプロフィール
学部の特色
子どもから高齢者まで、全ての人々が健康で活力に満ちた質の高い生活を送るために、「食」と「健康」の研究領域への期待がより高まっています。本学部では、生命と健康、食の安全・安心にかかわる分野で貢献できる人財を育成。栄養や人の体、食品の機能を総合的に探求し、社会が抱える課題の解決に向けて、意欲的に学ぶ学生を歓迎します。

入試・出願

就職率・卒業後の進路 

■活躍が期待できる就職分野
食品・飲料商品の企画・開発・研究、食品製造、食品流通における衛生管理・検査・運営部門、管理栄養士、スポーツトレーナー、フードコーディネーター、農業関連分野における品種改良や育種の研究員、国立研究機関の研究員、中・高等学校教諭など。
■大学院への進学
大学院へ進学してさらに研究を深めていく道など、非常に幅広い可能性が考えられます。

問い合わせ先・所在地

〒374-0193 群馬県邑楽郡板倉町泉野1-1-1
0276-82-9119 

所在地 アクセス 地図・路線案内
板倉キャンパス : 群馬県邑楽郡板倉町泉野1-1-1 東武日光線「板倉東洋大前」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内


東洋大学(私立大学/東京・群馬・埼玉)