• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 藤女子大学

私立大学/北海道

フジジョシダイガク

学園創立91年の歴史を持つ伝統の女子教育、社会で活躍する自立した女性を育成

文学や文化を通して人間の本質に迫る「文学部」と、現代社会の複雑で困難な課題に深くかかわる「人間生活学部」。個性を尊重した少人数教育で、学生一人ひとりが学ぶ喜びを知り、「自分らしさ」を磨きます。

藤女子大学の特長

学校の特長1

多目的な学習をサポートする充実のアクティブラーニング環境

英語文化学科、日本語・日本文学科、文化総合学科の3学科からなる「文学部」では、学科の枠を超えて自由に履修できる「オープンカリキュラム制度」を導入。自分の所属する学科以外の科目も選択できるため、学びたいことを幅広く履修できます。「人間生活学部」は環境汚染や生活習慣病、高齢化社会、少子化など、従来の科学や学問の枠組みでは解決困難な現代社会の課題を、人間生活(ヒューマンライフ)という身近な視点でとらえ直し、再構築していく学問です。北16条キャンパス図書館には2015年4月、新たにラーニング・コモンズを設置。2017年4月には学生ラウンジやパウダールームなどを配した9階建ての新校舎が完成します。

学校の特長2

研究会やクラブ活動が活発

日本語・日本文学科の学生が参加する研究会活動「日本語・日本文学会」は、有志の学生たちによる「学生運営委員会」が主体となり、研究発表会や研修旅行、論文集の発行など充実した活動を続けています。クラブ活動では手話や環境エコロジー活動など、ボランティアを通して意義深い人的交流を行っているクラブや、他大学との共催の「YOSAKOIソーランチーム」など、それぞれに活発で有意義な活動を行っています。キャンパスが2カ所にある本学では、大学祭も年に2度開催。北16条キャンパスの大学祭(藤陽祭)と花川キャンパスの大学祭(藤花祭)、それぞれの個性が競い合い、両キャンパスをお互いに盛り上げています。

学校の特長3

3年次には学生全員と個別面談を実施、個々のキャリアを丁寧にサポート

社会的・職業的自立に向けて基盤となる能力や態度等を身に付けられるよう、低学年次からのキャリア支援に力を入れています。1年次には必修科目「女性とキャリア」を開講し、2年次には体験型の「就職基礎力養成講座」や「ビジネスマナー講座」等を実施。3年次は、合計50回を超える豊富な支援行事や、学生全員との個別面談を通じて個々の希望に沿った支援を行っています。2015年に創立90年を迎えた本学園は道内外で活躍する数多くのOGがいるため、本学への期待が高く、様々な業界から求人が寄せられます。4年次にも、求人紹介や定期的な個別支援など小規模大学ならではのサポートを通じ、2016年3月卒業生の就職率は97.7%という結果になりました。

学校の特長1

多目的な学習をサポートする充実のアクティブラーニング環境

英語文化学科、日本語・日本文学科、文化総合学科の3学科からなる「文学部」では、学科の枠を超えて自由に履修できる「オープンカリキュラム制度」を導入。自分の所属する学科以外の科目も選択できるため、学びたいことを幅広く履修できます。「人間生活学部」は環境汚染や生活習慣病、高齢化社会、少子化など、従来の科学や学問の枠組みでは解決困難な現代社会の課題を、人間生活(ヒューマンライフ)という身近な視点でとらえ直し、再構築していく学問です。北16条キャンパス図書館には2015年4月、新たにラーニング・コモンズを設置。2017年4月には学生ラウンジやパウダールームなどを配した9階建ての新校舎が完成します。

学校の特長2

研究会やクラブ活動が活発

日本語・日本文学科の学生が参加する研究会活動「日本語・日本文学会」は、有志の学生たちによる「学生運営委員会」が主体となり、研究発表会や研修旅行、論文集の発行など充実した活動を続けています。クラブ活動では手話や環境エコロジー活動など、ボランティアを通して意義深い人的交流を行っているクラブや、他大学との共催の「YOSAKOIソーランチーム」など、それぞれに活発で有意義な活動を行っています。キャンパスが2カ所にある本学では、大学祭も年に2度開催。北16条キャンパスの大学祭(藤陽祭)と花川キャンパスの大学祭(藤花祭)、それぞれの個性が競い合い、両キャンパスをお互いに盛り上げています。

学校の特長3

3年次には学生全員と個別面談を実施、個々のキャリアを丁寧にサポート

社会的・職業的自立に向けて基盤となる能力や態度等を身に付けられるよう、低学年次からのキャリア支援に力を入れています。1年次には必修科目「女性とキャリア」を開講し、2年次には体験型の「就職基礎力養成講座」や「ビジネスマナー講座」等を実施。3年次は、合計50回を超える豊富な支援行事や、学生全員との個別面談を通じて個々の希望に沿った支援を行っています。2015年に創立90年を迎えた本学園は道内外で活躍する数多くのOGがいるため、本学への期待が高く、様々な業界から求人が寄せられます。4年次にも、求人紹介や定期的な個別支援など小規模大学ならではのサポートを通じ、2016年3月卒業生の就職率は97.7%という結果になりました。

学校の特長1

多目的な学習をサポートする充実のアクティブラーニング環境

英語文化学科、日本語・日本文学科、文化総合学科の3学科からなる「文学部」では、学科の枠を超えて自由に履修できる「オープンカリキュラム制度」を導入。自分の所属する学科以外の科目も選択できるため、学びたいことを幅広く履修できます。「人間生活学部」は環境汚染や生活習慣病、高齢化社会、少子化など、従来の科学や学問の枠組みでは解決困難な現代社会の課題を、人間生活(ヒューマンライフ)という身近な視点でとらえ直し、再構築していく学問です。北16条キャンパス図書館には2015年4月、新たにラーニング・コモンズを設置。2017年4月には学生ラウンジやパウダールームなどを配した9階建ての新校舎が完成します。

学校の特長2

研究会やクラブ活動が活発

日本語・日本文学科の学生が参加する研究会活動「日本語・日本文学会」は、有志の学生たちによる「学生運営委員会」が主体となり、研究発表会や研修旅行、論文集の発行など充実した活動を続けています。クラブ活動では手話や環境エコロジー活動など、ボランティアを通して意義深い人的交流を行っているクラブや、他大学との共催の「YOSAKOIソーランチーム」など、それぞれに活発で有意義な活動を行っています。キャンパスが2カ所にある本学では、大学祭も年に2度開催。北16条キャンパスの大学祭(藤陽祭)と花川キャンパスの大学祭(藤花祭)、それぞれの個性が競い合い、両キャンパスをお互いに盛り上げています。

学校の特長3

3年次には学生全員と個別面談を実施、個々のキャリアを丁寧にサポート

社会的・職業的自立に向けて基盤となる能力や態度等を身に付けられるよう、低学年次からのキャリア支援に力を入れています。1年次には必修科目「女性とキャリア」を開講し、2年次には体験型の「就職基礎力養成講座」や「ビジネスマナー講座」等を実施。3年次は、合計50回を超える豊富な支援行事や、学生全員との個別面談を通じて個々の希望に沿った支援を行っています。2015年に創立90年を迎えた本学園は道内外で活躍する数多くのOGがいるため、本学への期待が高く、様々な業界から求人が寄せられます。4年次にも、求人紹介や定期的な個別支援など小規模大学ならではのサポートを通じ、2016年3月卒業生の就職率は97.7%という結果になりました。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

秋のオープンキャンパス【人間生活学部:花川キャンパス】

人間生活学部

推薦入試受験希望者にオススメのイベント! もちろん高校1,2年生の皆さんも大歓迎。 入試対策講座や…

続きを見る

詳細を見る

秋のオープンキャンパス【文学部:北16条キャンパス】

文学部

推薦入試受験希望者にオススメのイベント! もちろん高校1,2年生の皆さんも大歓迎。 入試対策講座や…

続きを見る

藤女子大学の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2016年度納入金(参考)<文学部>各学科共通 106万7500円 <人間生活学部>人間生活学科 111万8700円 食物栄養学科 116万9900円 保育学科 114万円
(学生会費、同窓会費、傷害保険料等別途)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数501名
就職希望者数469名
就職者数458名
就職率97.7%(就職者数/就職希望者数)
進学者数12名

就職支援

個性や専門性を活かし、学生一人ひとりに寄り添った支援や豊富な支援行事を通じて高い就職率を維持

本学の卒業生は毎年、一般企業はもとより、教員や公務員、医療福祉業界など、個性や資格、専門性を活かして多彩な分野で活躍しています。2016年3月卒業生の就職率は97.7%で、道内外で活躍の場を広げています。就職支援としては、低学年次から必修科目「女性とキャリア」や「就職基礎力養成講座」・「ビジネスマナー講座」といった実践型講座を実施し、就職活動の準備を支援。3年次には合計50回を超える豊富な支援行事を実施しています。また、個別対応を重視し、随時受付の個別相談はもとより、全3年生を対象とした進路面談や4年次での定期的な電話連絡・求人紹介等を通じて、万全の体制でサポートします。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試課

〒001-0016 札幌市北区北16条西2丁目
TEL:0120-730-275

所在地 アクセス 地図・路線案内
北16条キャンパス : 北海道札幌市北区北16条西2丁目 「北18条」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内

花川キャンパス : 北海道石狩市花川南4条5丁目 「麻生」駅からスクールバス 藤学園花川キャンパス前下車 15分

地図

 

路線案内

藤女子大学(私立大学/北海道)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    専門の知識や実践力が活きる「栄養士」「栄養教諭」「幼稚園教諭」「保育士」に !

  • Photo

    キーワードは実学&グローバル!英語・栄養・リハビリ・看護・教育のスペシャリストに

  • Photo

    栄養士・保育士・幼稚園教諭、Wスクールで調理師もめざせ、地元で活躍!

  • Photo

    「いのち」と「くらし」を支え、地域に貢献する介護・栄養・幼児教育のプロを育てます

  • Photo

    女性が社会で活躍するために必要な能力をバランスよく身につけ、夢や希望をかなえる!

  • Photo

    建学の精神は「愛をとおして真理へ」。人間愛を持って人の役に立つことを生涯の仕事に

  • Photo

    「人間力のある医療人」を育成。地域の保健医療に貢献する看護師・管理栄養士を目指す

  • Photo

    札幌で育む、豊かな教養と国際的視野。北海道屈指の文系総合大学

  • Photo

    学ぶことの楽しさに気付き、自分の興味を深く探究することができる短期大学

  • Photo

    自分らしく学ぶライフデザイン学科、幼・保・小学校の「せんせい」を目指すこども学科

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる