• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 同志社大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 心理学部

私立大学/京都

ドウシシャダイガク

心理学部

実験・実習を中心に実践的な学びを深め、人の心や行動を理解できる人材に

募集学科・コース

心理学科

キャンパスライフShot

Photo
赤ちゃんの認知能力の発達を探る実験。基礎理論から独創的な実験まで、アプローチは多彩
Photo
伝統の少人数教育と多様な実験・演習科目で実践力を身につける
Photo
ラットを使った行動観察実験では、ネズミにも好きな匂いがあることがわかった

学部の特長

学ぶ内容
学部の内容
本学部の教育課程の特色は、次の二点にあります。第一は、教育カリキュラムの特徴を明確にし、学生の目標志向的かつ体系的な学習を促すために「神経・行動心理学コース」「臨床・社会心理学コース」「発達・教育心理学コース」という3つの履修コースを設けていることです。すべての学生が希望のコースで学び、また複数のコースを履修することができます。第二に、学年進行に伴い基礎から応用へと段階的に展開される実験演習科目、ならびに教員や大学院生が取り組むプロジェクト研究に参加する体験型学習科目を設定していることです。心理学研究科はプロジェクト型教育が特に優れていると評価され、「大学院教育改革支援プログラム」に選定されていました。そのノウハウを心理学部での教育にも活かしています。
授業
カリキュラムの特色
心理学部では、伝統の少人数教育を継承しながら、心理学の専門知識・技術の体系的教育を幹にした教養教育を展開しています。その教育の目標は、心のメカニズムを実証的・科学的に解明し、最前線の臨床へと結ぶことにあります。そのために、「体験」と「問題解決」を重視した先進的なカリキュラムを提供します。
学部のプロフィール
学部の特色
本学部では、心理学の諸理論を含む知識体系を教授する講義科目のほか、心理学実験法、測定・データ解析・アセスメント法、心理療法などの技術を習得できる実験演習科目、そしてそれらの知識と技術を運用して研究プロジェクトの立案と推進をうながす演習(ゼミ)研究活動を一層強化しています。そういった演習・実習を通して、実証的なものの捉え方、そして基礎・応用心理学に関する高度な知識と技能を身につけ、ひいてはキリスト教主義の精神に基づき、こころの問題を解決する心理学の専門家、広く社会において活躍する人材を養成することを目的としています。

入試・出願

就職率・卒業後の進路 

■主な進路先(平成28年3月卒業生実績)
京都銀行、ニトリ、警視庁、日本生命保険相互会社、三井住友銀行、国家公務員(一般職/総合職)、旭化成グループ、京都市職員、京都第二赤十字病院、熊本赤十字病院、サントリーホールディングス、島津製作所、ダイキン工業、日本通運、北海道電力、同志社大学大学院、大阪大学大学院、他多数
■卒業生の進路
これまでの実績をみると、メーカー、金融、商社、サービス、情報・通信、公務員など幅広い業種への就職、大学院や海外への進学などが挙げられます。また、製薬会社、医療関係会社や病院、教育・臨床分野、マスコミ、企業のリサーチ部門、児童相談所、家庭裁判所、教育産業なども進路として想定されます。

問い合わせ先・所在地

〒610-0394 京都府京田辺市多々羅都谷1-3
0774-65-7337 

所在地 アクセス 地図・路線案内
京田辺校地 : 京都府京田辺市多々羅都谷1-3 近鉄「興戸」駅から徒歩 15分
近鉄「新田辺」駅からバス 8分
JR「同志社前」駅から徒歩 10分
近鉄「三山木」駅からバス 5分

地図

 

路線案内


同志社大学(私立大学/京都)