• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 同志社大学
  • 学校の特長

私立大学/京都

ドウシシャダイガク

教育方針や校風が魅力

4年間同一校地で学修を完結できる、体系的で一貫性のある教育体制

全ての学部が、4年間同一校地で学修を完結できる、体系的で一貫性のある教育体制を展開しています。京都市内にある今出川校地は、リベラルアーツ型教養教育及びゼミナールを中心とした専門教育を展開する文系学部の拠点として、一方の京田辺校地は、国の定める「関西文化学術研究都市」に位置し、理系・文理融合系を中心とした教育拠点となっています。また、2016年度に設置の『グローバル教育センター』では、外国人留学生の日本理解を増進させるとともに、日本人学生に対しては、グローバルな視点からの日本文化・社会の理解と国際的教養の涵養を促すことを目的として、主として外国語によって行われる全学共通教養教育科目を提供します。学校の特長1

留学制度がある

豊富な実績を誇るグローバルネットワーク、学生のニーズにあわせた多様な留学制度

本学では、海外との強力なネットワークを活かし、各種留学プログラムを充実させて多様化する学生のニーズに対応しています。短期プログラムから長期の派遣留学制度まで、様々な留学制度を実施しており、自分の目的やレベルに合った制度を選択できます。外国協定大学派遣留学制度では、34カ国(地域)141大学(2016年3月31日時点)と学生交換協定を締結しており、現在200名以上を協定大学へ派遣することが可能です。長期休暇を利用して語学研修を行うサマープログラムやスプリングプログラムでは、集中的に外国語運用能力を高めることができます。さらに、留学のための奨学金制度も充実しており、学生の外国留学をサポートしています。学校の特長2

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

充実した教養教育科目。多様な人々の中で主体的に行動できる力を身につけます

文系学部をはじめ理系学部、文理融合型の学部にいたるまで様々な分野で専門性の高い学部教育を展開。また、学生一人ひとりの自由な好奇心を支える多彩な教養科目を用意し、大学教育の基礎を身につけるとともに、専門分野においては自ら問題を見つけ、それを解決する積極的な姿勢と多様な人々の中でも主体的に行動できる人間力を身につけることを目指しています。このような力を身につけた卒業生の就職率は、学生自身の関心や価値観を大切にした進路支援により、毎年高い数字を誇っています。学校の特長3
同志社大学(私立大学/京都)