• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 同朋大学
  • 学校の特長

私立大学/愛知

ドウホウダイガク

教育方針や校風が魅力

アクセス良好の都市型大学で、地域とつながる実践型教育を実施

名古屋駅から市バスで乗換なし20分。地下鉄中村公園駅からも徒歩15分、またはバス15分、自転車で10分。都市部に近いアクセス環境を利用して、実習や見学・体験学習を地域の施設で行ったり、地域団体と交流機会を作るなど学びの実践機会を豊富に用意しています。文学部では歌舞伎の見学やシネマの映画製作協力など、社会福祉学部では子育て教室の共同運営や地域の老人クラブとのレクリエーション開催など、地域と密着して実践的に学んでいます。また、将来の目標につながるアルバイトやボランティア先、サークル、ダブルスクール先を選択肢の多い名古屋都市部で見つけ、アフタースクールも充実させている先輩が数多くいます。学校の特長1

就職に強い

小規模大学ならではの手厚い就職支援プログラムで、高就職率をキープ!

同朋大学の就職支援プログラムは「キャリア支援センター」を中心に展開しています。 「キャリア支援センター」は、小規模大学としての特徴を生かし、きめ細かな支援体制のもとにキャリア形成、それぞれの進路選択、就職活動をサポート、徹底した個別指導をするスタッフが配置され指導しています。また、就職に関する資料も豊富に整い充実した支援センターです。就職活動や就職試験に対する準備を支援するためにそれぞれの時期に必要な具体的就職対策講座も行います。その結果、毎年、高い就職率をキープ。2016年3月卒業生の就職率は95.1%(就職者数195名)でした。学校の特長2

きめ細かな少人数制

気軽に語り合える風土。少人数にこだわる大学です

建学の理念「同朋和敬」は、お互いを尊重し違いを認め合いながら生きること。共に育つ教育を実践するため、心と心が触れ合う少人数制教育を徹底しています。普段から学生と教職員が親しく語り合う光景がキャンパスのあちらこちらで見られます。この親密な関係は卒業後も途絶えることなく、生涯を通して心の触れ合いが続きます。こうしたコミュニケーションは、60年に及び、輩出した卒業生に共通する伝統の校風です。また、施設面も増改築計画で充実の環境へ。最新の実習設備を配した「博聞館」、37万冊の蔵書能力のある図書館やホール、カフェ、PCスペースを配した複合施設「Doプラザ閲蔵」などを設置し、学生生活の環境を充実させています。学校の特長3
同朋大学(私立大学/愛知)