• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 奈良学園大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 保健医療学部
  • 看護学科

私立大学/奈良

ナラガクエンダイガク

看護学科

募集人数:
80人

人のために 人のそばで。最新の教育環境で看護師、保健師、助産師をめざします

学べる学問
  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    医療現場で診療・治療以外の手助けをし、患者の健康維持・回復を促す看護を学ぶ実践的な学問。理論と実習を通して看護技術を習得する。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 看護師

    患者の心身のケアに、医師の診療・治療介助。医療を最前線でサポート

    病院や診療所で、医師の指示に従って、診察や治療のアシスタントを行い、患者さんの症状を正確に把握し、適切な看護をする。最近では、医療の専門分化に伴い、職務も専門化してきている。看護は技術に加えてメンタルな部分も多く求められている。

  • 保健師

    地域で暮らす人々の保健指導、健康管理

    保健所などで乳児検診などさまざまな健康診断を行ったり、個々の家庭を訪れて、健康上のアドバイスをしたりする。乳児から老人までが対象となるので、社会の中で果たす役割も大きい。最近では在宅ケアをする老人が増加し、それとともに経験豊富な保健師の需要が高まっている。

  • 助産師

    妊産婦と新生児のケアに、分娩介助。母子の生命と健やかな成長を支える

    妊産婦を対象に、保健指導や、育児相談、分娩時の介助を行う。産科のある病院や市町村の母親学級で講師を務めたり、相談窓口を担当することになる。核家族化に伴い、妊婦が妊娠・出産にアドバイスを受ける機会が激減しているため、良きアドバイザーとしての活躍がさらに期待されている。

初年度納入金:2017年度納入金 180万円  (入学金30万円を含む ※その他、諸費、実習費、教科書費用など、別途必要)

学科の特長

学ぶ内容

看護師、保健師、助産師としての医療スキルを身につける
医療現場では今、病気のみにとらわれず、患者さんが抱える生活背景や心の問題などさまざまな視点から一人ひとりに合った医療を行うことができる、全人的ケアのエキスパートが求められています。そこで看護学科では、医療面での学びに加え、豊かな人間性やコミュニケーション能力を磨くことにも力を入れています。
チーム医療の現場で全人的ケアを推進できる看護師をめざす<看護師課程選択>
看護師として必要なメディカルスキルや、論理的な思考力、的確な判断力、豊かな人間性を磨く授業を展開。専門的な判断力をもち、医師や他のメディカルスタッフのサポートに加え、患者の心に寄りそった全人的ケアの提案ができる質の高い看護師をめざします。国家試験突破に向け、対策チームを設置しています。
保健師としての活躍をめざす<看護師・保健師課程選択>
看護師だけでなく、保健所・保健センターなどで活躍する行政保健師、企業に勤務する産業保健師、学校で活躍する学校保健師(養護教諭)がめざせるコースです。卒業時に、看護師と保健師の国家試験受験資格取得が可能。また、学校保健師をめざす人のために、養護教諭2種免許取得にも対応した学びを展開します。
生命の誕生を支える助産師をめざす<看護師・助産師 課程選択>
生命誕生の現場に立ち会える仕事に就きたいと考える人に向けたコースです。出産時の立ち会いだけでなく、妊婦が安心して出産に臨めるようにさまざまな相談に乗ったり保健指導を行う助産師としての学びを深めます。卒業時に看護師と助産師の国家試験受験資格を得ることが可能です。

卒業後

看護師、保健師、助産師として、活躍の場が広がる
卒業後は看護師、保健師、助産師として、病院や保健所、クリニック、社会福祉施設、訪問看護ステーション、保育所、助産院、健康管理センターなどでの活躍がめざせます。複数の資格を取得することで進路の選択肢が豊富に。また大学院進学や、国際的な看護ネットワーク(国際機関、NPO、NGO)などでの活動をめざします。

施設・設備

30床のベッドを設置した看護学実習室など、質の高い看護職者を育むための施設や設備が充実
保健医療学部がある登美ヶ丘キャンパスは、グループワークがいつでも行えるよう少人数用の演習室10室と、30床のベッドがある「基礎・成人看護学実習室」をはじめ最新の実習施設・設備が充実。また、おしゃれで明るいテラスなどゆとりの空間を設けました。さらに、難波や京都からアクセスが1時間程度と通学にも便利です。
学校概要

幼小中高の教員免許や保育士、看護師、保健師、助産師の資格取得が可能。学びが広がる

幼・保・小・中・高など、複数の資格を取得できる人間教育学部では「先生として成長し続ける」力を修得。保健医療学部では看護師、保健師、助産師の資格取得がめざせ、活躍の場が広がります。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 養護教諭免許状<国> (2種 選択制)

受験資格が得られる資格

  • 看護師<国> 、
  • 保健師<国> (選択制) 、
  • 助産師<国> (選択制)

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒636-8503 奈良県生駒郡三郷町立野北3丁目12-1
TEL 0745-73-6556 奈良学園大学 広報課

所在地 アクセス 地図・路線案内
登美ヶ丘キャンパス : 奈良県奈良市中登美ヶ丘3丁目15-1 「学園前(奈良県)」駅から奈良交通バス 9分 「中登美ヶ丘四丁目」下車 徒歩約1分
「高の原」駅から奈良交通バス 15分 「北登美ヶ丘一丁目」下車 徒歩約7分
「学研奈良登美ケ丘」駅から徒歩約12分

地図

 

路線案内


奈良学園大学(私立大学/奈良)