• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 南山大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経済学部

私立大学/愛知

ナンザンダイガク

経済学部

身近な経済現象を出発点に、現代社会を経済学の視点から読み解く力を身につける

募集学科・コース

経済の動きと人間行動を予測し、現代社会を経済学の視点から的確に判断できる能力を養成します

キャンパスライフShot

Photo
現実の経済データを利用して、データ分析も学びます
Photo
少人数制だから、ひとつのテーマについて、先生や仲間と深く議論できるのもゼミの魅力
Photo
「マクロ経済学」の授業では、インフレやデフレなどを取り上げ経済全体の仕組みを学びます

学部の特長

学ぶ内容
経済学科
経済を理解するための基本となる講義を1年次より受講し、これらを基礎として専門科目の体系的な理解を促します。「ミクロ経済学」と「マクロ経済学」では経済の仕組みや動きを分析するための基本的な理論を学ぶほか、経済モデルやグラフを理解するための数学、コンピュータを利用したデータ処理、統計指標の見方などについても基礎から学習します。さらに演習と体系的な講義の受講により、経済の見方やデータの扱い方について整理された実践的な専門知識を習得。複雑化する現代社会の未来を予見し、さまざまな問題の解決策を経済学の側面から考え、導き出す力を身につけます。
授業
カリキュラム
1年次から演習科目(ゼミ)が始まり、学生の興味・関心に従って履修科目を選択できる自由度の高いカリキュラムです。たとえば、日本経済の分析と政策に関する科目を集中的に学んだり、国際経済・国際金融を柱にして学ぶなど、多彩な学習・研究が可能となっています。それらの成果はゼミでの卒業論文となって結実します。
労働経済学
社会で働くことについて、客観的に考える科目が労働経済学です。日本では人々がどのような仕事をしているのか、失業問題はどうして発生するのか、家庭と仕事の両立は可能か、といったさまざまな疑問について、統計データを用いながら探究していきます。
経済英語
現代のグローバルな経済活動において、英語表現は欠かすことができません。この授業では、日本経済について英語で書かれたテキストを使用し、経済および経済学に関わる基本的な用語、表現などを学びます。ビジネス英語や外書講読など、ほかの経済外国語科目を学ぶために必要となる基礎的な英語能力を養います。
資格
取得できる資格
中学校教諭1種[社会](国) 
高等学校教諭1種[公民・商業](国) 
学芸員(国) 
司書(国) 
学校図書館司書教諭(国)
学生支援・制度
キャリアサポート
1年次からスタートする「キャリアサポートプログラム」、3年次の「インターンシップ研修」「就職支援プログラム」を中心に、4年間にわたって一貫した進路・就職支援を実施しています。また「南山エクステンション・カレッジ」では、就職に役立つ資格試験や公務員試験に役立つ対策講座を数多く開講しています。

入試・出願

学べる学問

就職率・卒業後の進路 

■平成28年3月卒業生就職実績
三菱電機、パナソニック、西日本電信電話(NTT西日本)、ブラザー工業、日本ガイシ、バンダイ、伊藤園、大日本印刷、積水ハウス、アサヒビール、ジェイアール東海高島屋、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、東京海上日動火災保険、愛知県人事委員会 ほか

問い合わせ先・所在地

〒466-8673 愛知県名古屋市昭和区山里町18
052-832-3013 (入試課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
名古屋キャンパス : 愛知県名古屋市昭和区山里町18 地下鉄名城線「八事日赤」駅より徒歩 約8分
地下鉄鶴舞線「いりなか」駅1番出口より徒歩 約15分

地図

 

路線案内


南山大学(私立大学/愛知)